ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトです。

2011年6月記事

2011年6月新記事

2011年6月30日

現代の『天の岩戸』開きに挑戦するアメノウズメ塾!!①

アメノウズメとは天宇受賣命、
あの天の岩戸開きに貢献した女神で、
岩戸隠れした天照大神を引き出し、
世に光を取り戻した神話である。


 現代の岩戸隠れは、人々の心だ。マスゴミが岩戸で、洗脳がその手段だ。それを解く試みが始まっている。アメノウズメ塾amenouzumumeiさんだ。



 良くできている。情報はほとんど共有する。



 始まったばかりの様子だ。心ある方は、どんどん拡散してほしい。
勝手連だが、その価値はある。一気に連載しようと思う。


貴方を洗脳から覚醒させるアメノウズメ塾①
http://youtu.be/zWPAktCuzK4

貴方を洗脳から覚醒させるアメノウズメ塾②
http://youtu.be/7TmWqjXLOnE

貴方を洗脳から覚醒させるアメノウズメ塾③
http://youtu.be/EUSNIFDCkqM


認証コード(0527)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月29日

核廃棄物を処理する事は不可能-至極当然の正論-

武山祐三さんには、いつもお世話になっている!!
正論と確かな情報選択には
コンパス的役割には敬服して
頭が下がる
そして、的確な判断材料を提供して頂いている!!



 
原子力発電は、破綻した。これはもう決定的だが、利権がらみだからうろうろしているに過ぎまい。国民の大多数は直観している。

Tumblr_ll7yywhglc1qi1yrpo1_400



 
しかし、今だにマスゴミのプロパガンダと、小金持ちの株主何タラカンタラと、政・官・業、そして、その取り巻きゴロツキ連中が縋っているのであろう。



 
それでも、元は枯れたのであるから、間違いなく倒れる。



 
倒れるものに縋るのは愚かである。麻生は、フランスに恩義があるから、離れられない。ラファルジュ社の子会社が、麻生産業であり、その経営者が、自民党の麻生太郎・元首相であるから、得べなるかなの話だろう。



 それも音を立てて崩れて行っている。だから、大声で牽制するのだ。

Tumblr_llpmu4ei1a1qi1yrpo1_1280



 誰かが、『原発の延命より、空き缶(菅)の延命がまだしもましだ!』と言うのは、ある意味で正鵠を得ている。投稿者としては、空き缶
(菅)は途轍もなくダメ菅だが、政治の再生の反面教師としては、これ又、格好の適役かも知れないと思っている。



 どうせ怠慢と私利私欲・自己顕示の小悪人は演じても、大悪人には所詮なれないしがない器に過ぎない。言葉は悪いが、平成の西太后に尻を叩かれなければ決断できないのだ。だから、政局の混乱の所業は出来ても、一貫性のある政治的リーダーには、良くも悪くもたり得ない。

O0640050511274172697



 しばらく、好きにさせておくと寧ろ、政界の地図が透かし彫りされて、明白になる。何しろ、自民党の崩壊を速めるだろう。一番、イライラしているのは自民党の筈だ。旧体制の政治勢力だ。



 斯くして、本当の革命勢力が台頭して、明確に姿を現すだろう。その為の反面教師だ。そう思うこととしよう。


【転載開始】

もはや人類の手では原発の核廃棄物を処理する事は不可能

 

私は最近、日本国民がいまだに原発を支持している事に非常な危機感を持っています。自民党の前総裁で、元首相の麻生氏が脱原発を実行すると電気料金が10倍になる、と嘯いたそうです。

 これで騙される人が多いんですが、実際はそんな事はまったくありません。電力は今稼働している全原発がすべて停止しても不足する事はないのです。

 しかし、その事よりも重大な事実があるのです。それは、これまでに溜まりに貯まって来た原発による核廃棄物がもうどうにもならなくなっていて、六ヶ所村の処理施設では追いつかなくなって来ているのです。

 人類は有効な核廃棄物を処理する能力もテクノロジーも持っていないのです。一体これをどうする積りでしょうか。日本でも溢れているのに、全世界で はべらぼうな量になります。フランスが処理工場を持っていると言っても完全なものではなく、ロシアの過疎の地域に持って行って廃棄しているだけなのです。

 それでもまだ原子力発電を続けようというのでしょうか。

 今日、ある記事で20年以内に人類は地球外生命体に遭遇する可能性が高いという記事を目にしました。これは完全にプロパガンダです。いまだに公式には人類は宇宙で孤独であり、少なくとも太陽系に高度な生命体は存在しないという見方が有力です。

 しかし、そんな事はあり得ません。アメリカは極秘のうちにETと関係を持っていて、秘密のUFOや反重力のテクノロジーを持っています。フランス もそうです。ロシアやイギリスも一部のETと関係を持っていて、極秘のうちにハイテクノロジーを手にしている可能性が高いです。知らされていないのは一般 大衆だけです。

 ドイツのヒトラーはシャンバラという地下世界が存在し、チベットの奥地からそのテクノロジーを手に入れてUFOを制作した、という噂があったほど です。その制作は第二次大戦中は間に合わず、ヒトラーは大戦終結直前に愛人と自殺したと伝えられていますが、秘かに逃れて南極に基地を作ったとも言われて いるのです。

 このように、世界は我々の知らないところで動いているのですが、その秘密はすべて封印されたまま今日に至っています。

 原子力の利用もそうです。核の平和利用などとは嘘っ八で、核兵器を製造する過程で出るエネルギーを発電に利用するだけで、一石二鳥を狙ったもので す。ですから、核廃棄物を処理するテクノロジーを持たないまま今日まで来たのです。まさにトイレのないマンションそのものです。

 いま、それが手詰まりになってどうにもならなくなっているのに、政治家のバカどもは、原子力発電がなくなれば企業が海外に逃げてしまうとか、発電 コストが10倍になるとか、ウソ八百を言っているのです。それが元総理という有力者が言うのですから、一般人はコロリと騙されてしまいます。

 そんな事はまったくありません。ただちにやらなければならないのは危険極まりない原発を早く止める事です。そして、地球に溢れている核廃棄物、即ち核のゴミを処理する事を早急に考えなくてはならないのです。

 これは私は、人類の手には余ると思っています。ですから、こうなれば善意のETに援助を求める他はないのではないかと言っているのです。

 そのタイムリミットは刻々と近付いています。地球は宇宙的な大変動を迎えつつあるのです。東日本大震災は人工地震の可能性もありますが、地球が宇宙的な大変動期を迎えている、という証拠でもあるのです。【転載終了】


認証コード(7536)

a:30176 t:1 y:1

暴かれるか、日本航空123機墜落事故の真相?!64

本家ブログ『(新)日本の黒い霧』さんの情報
クロカモ=
「国営テロ集団」=ワンワールド一派・・??

いよいよ複雑だか、戦争状態と言うことは同感!! 第64弾



 ちょっと驚くだろう。が、通して読まれている方には、分かる方も居るかも知れないが、詳細に分かろうとしても、それは甚だ困難だ。裏で隠された戦争だからである。

Firebee_03


 しかし、まあ、敢えて推量してみよう。


 戦争はどうして行われるか? 当然の話だが、相手が居なくては戦争にはならない。そして、確執がそこには存在する。


 では、今般の戦争の当事者は誰か? そして、確執とは一体何なのか?


 それが読めなければ、戦争などという言葉は中るまい。戦略なき戦争はない。動機なき犯罪がないのと同じである。戦略とは、ここでは目的なり、方向性を指す。


 その戦略を見極めることは難しい。当事者しか知らないことであるからだ。しかし、戦争と規定するからには、それを推測しなければならない。


 まず、当事者であるが、転載元は「クロカモ」と呼んでいる。それが正解かどうかは、兎も角としても、一つの勢力が推定されている。そして、相手はもう一つの勢力である。具体的に仮に米海軍・海兵隊勢力であるとする。

130188754891516223398_japanquake201


 まず、地震・津波は米海軍・海兵隊勢力によって、引き起こされた。勿論、ここで言う米海軍・海兵隊勢力は全てのそれを指すのではない。それらに巣食う裏のコントロール部隊である。それは脅し・警告であろう。何に対する警告であろうか?


 「クロカモ」の核兵器製造に対するものだ。


 そして、その報復、あるいは隠蔽が「クロカモ」と言うことになる訳だ? 同じ事(地震・津波計画)が東京湾、東海に行われたと言うことは、浜岡が危ないと言うことになる。そこで、米国の指示で浜岡を止めた。


 あくまで当て推量である。ただ、筋は通る。


 しかし、日航機事件、阪神大震災、オウム事件、そして、東日本大震災・大津波に繋がる線は何か? いずれも極東軍事騒乱計画であるとする説がある。一方は「クロカモ」一派の日本の再軍備、それも核兵器常備計画である。そして、それはイランまで含む、一連のツラン・ツングース勢力の枢軸が考えられる。


 それを阻止、あるいは弱体化する為にイスラエル・米国勢力が先制攻撃を仕掛けた。こう観てくると、もう一方とは「クロカモ」一派とその背後のロシア・中国・北朝鮮・・・イラン迄を含む枢軸と言うことになる。


 その目的は何か? 壮大な第三次世界大戦の序章である。そして、それは双頭戦略であって、深層では連んでいる、マッチポンプだと考えれば、分からなくもない。騒乱と破壊的世界大戦は、元々、詐欺的な経済支配の格好の収拾策になる。同時に世界人口削減のサタニストの目的にも合致する。

0

「0.png」をダウンロード



 いやはや、何とも空恐ろしい裏舞台の暗躍であろうか。しかし、全ては真偽の確認しようもない推量話であるが、壮大なウソが世界を席巻しているのは間違いのない事実である。


 さる方から情報を頂いた。これは優れものである。良く纏まっているし、これまでの投稿者の検証結果とも合致する。これまで拙ブログで掲載したが、既に消された動画も含まれており、格好の資料となる。

311同時多発テロ アメノウズメ塾 放射能 地震 東日本大震災
http://youtu.be/TGPbIHbiIbE


 


【転載開始】

JAL123便墜落事故-真相を追う-蘇る亡霊(12)

2011-06-28 00:22:28 | JAL123便墜落事故
※人体の放射化など、核汚染に関する記事は「 核汚染日本の再生」カテゴリーをご参照ください。1985年のJAL123便日航機事件と今回の福島原発の件は、根源を同じくする問題であると私は捉えています。

 * * *

日航機事件の背後に蠢く日本の闇組織について考察するシリーズ、その第12回目です。このシリーズでは、私や調査協力者のS氏が取材中に体験した彼らの執拗なまでの妨害行為を読者の皆様に露にすると同時に、同組織の性質を論考し、以前乱暴に書き散らした「隠された日米戦争」をできるだけ補足していきたいと考えています。、


■改めてクロカモの正体を考察する

これまでの説明の繰り返しになりますが、「国営テロ集団」と呼んでいたこの組織を、今後は「クロカモ」と呼ぶことにします。闇夜に飛翔する不思議な鴨を千 葉県の印旛沼で目撃したことがきっかけでこれを命名しました。この名前には捉え所がない、姿がよく見えないという意味も込められています。また、この組織 は、日航機事件の関連書籍を多く出されている池田昌昭氏が、その著書の中で唱える「黒幕的組織」とほぼ一致するものであると考えます。

これまでの調査取材を通して、この非公然組織が政府・自衛隊のみならず、地方を含む官公庁、政党、警察、企業、マスコミ、暴力団、宗教団体、旧華族・天皇 家などあらゆる組織にその協力分子を潜入させ、日本の政治と行政を裏から操っているとの認識を得ました。また、国際軍事評論家B氏による日本の軍政に関す るこれまでの解説から、この組織が、旧帝国陸軍の流れを組むグループを核とし、同時に、日本占領時代前後から在日米国陸軍・空軍や、その関連米国企業を一 派に加えた、国際的な軍産複合体を形成している可能性も見えてきました。日米というのも一面的な話であって、第2次大戦以前からの旧陸軍の国際交流関係を 紐解けば、そこには当然、フランス・ドイツ・ロシア・中国・南北朝鮮、そしてインドなどの中央アジア圏各国とのコネクションが見え隠れします。

奇しくも、このブログタイトルのベースとして拝借させていただいた、松本清張先生のノンフィクション作品「日本の黒い霧」で、「もく星号事件(これも飛行 機事故)」、「下山事件」など戦後の未解決事件に米国占領軍の影が見え隠れするとの指摘がなされていますが、旧来からの謀略諜報網を活用した日本人協力者なき国内完全犯罪は達成し得ないと私は考えますので、旧帝国陸軍残党+米国占領軍の組織融合が既にこの頃(1940年代末)には成立していたものと推測されるのです。

留意すべき点があるとすれば、[ 旧帝国陸軍=日本、在日米陸空軍=米国 ]ではないという点です。旧帝国陸軍と旧帝国海軍が決定的に分裂した組織体同士であったことは、B氏が日頃から指摘する日本軍事史の重大事実ですが、米国 海軍・海兵隊の戦果を事実上横取りする形になった在日米陸空軍にしても、本国政府に対して決して従順な組織でなかったことは、占領軍司令官マッカーサーの 召還、その後の国内の不遇を見れば状況的にそれを理解することができます。第2次世界大戦終了直後、そこに残されたのは、日本の敗戦だけではなく、更なる 日本国内の分裂と米国内の新たな分裂であったと考えるべきです。

B氏によると、昭和天皇は、警察補助隊(現在の自衛隊)が組織として成立した後も、制服を着用した自衛隊関係者と宮中で接見することは絶対になかったと言 います。それほどまでに旧帝国陸軍の暴走に憤り、同じ轍を二度と踏まないとの強い決心をされていたとのことです。昭和天皇のその姿勢は、反旧帝親米国政府 (在日米軍ではない)的国策となって現れ、やがて戦後の目覚しい復興と経済成長として発現するのですが、その間、官庁・企業に網を張るクロカモも同時にそ の経済的影響力を広げており、やがて、反昭和天皇、反米国政府の動きとして表面に現れることになります。それこそが1985年の日航機事件、そして 1989年の昭和天皇毒殺事件(*1)であると私は推測するのです。昭和天皇崩御と共に、仕掛けられた人工バブルは弾け飛び、そこから経済大国日本の没落 が始まるのです。


*1 昭和天皇毒殺事件:1989年の昭和天皇崩御がどうして毒殺と分かるのか、昭和天皇が崩御直近にお話されたビデオがあればそれを医師免許のあるどなたかに お見せください。どのような特徴がお顔に見られるでしょうか?正規の医学教育を受けられた方なら、その映像から毒を盛られたのが第一の死因であると簡単に 看破することができるはずです。昭和天皇は側近から徐々に毒を盛られて死に至ったと考えられるのです。話は飛びますが、皇室関係者がよく利用する聖路加病 院の日野原重明医師が、あのご高齢で現職を退職しない本当の理由(通常は70代までに引退)、それは日野原氏が知る人ぞ知る、日本の毒薬の最高権威であ り、昭和天皇の死因について専門家としてその真相を知りえる立場であったことが最も考えられるのです。なお、日野原氏の名誉の為に付け加えておきますが、 氏は昭和天皇の医師団には加わっていません。ただし、佐藤栄作元首相の最後を看取った医師の一人であったことに、何か別の重大な真実が隠されていると私は 感じています。

1ea897f9fdf0aa228cc72265bc6a2098

写真1:日野原重明氏


■グリコ森永事件とクロカモ、日航機事件

その間、1985年の前年には、警察を上回る情報収集能力で時の警察権力を振り回したグリコ森永事件が発生しました。その後、警察が事件の容疑者をある程 度特定するに至った後でも、見えない圧力の下、逮捕が執行されることはありませんでした(*2)。1985年8月12日、日航機事件の発生日ですが、その 日に新聞社宛に送られたグリコ森永犯によるいわゆる「終結宣言」は、偶然の一致と受け取るにはあまりにも出来すぎであり、むしろ同犯行と日航機事件の間に 同じグループが存在することをあからさまに仄めかしているとも言えます。クリコ森永事件を封殺したその見えない圧力こそがクロカモであろうし、そこから、 当時の表向きのクロカモ関連組織の一つとして「国際勝共連合」の名前が浮上してきます。

3974f3afd3691995933f89108b52f857

図1:グリコ森永事件の背景

国際勝共連合は、暴力団・在日勢力・米国CIA・韓国KCIA・有力政治家・企業群からなる政治結社で、この複雑な組織を完全に取りまとめられる実力のある人物となれば、元旧陸軍参謀、元伊藤忠会長の瀬島龍三氏 をおいて他にないと、B氏は断言します。瀬島氏の名前が挙がることにより、許永中(きょえいちゅう)など当時の疑獄事件のスター達、中曽根康弘、竹下登、 亀井静香など、黒い政治家達、そして氏がシベリア抑留されていたロシアとの関係、軍人時代または伊藤忠時代の戦後賠償ビジネス(*3)で関係を築いた朝鮮 半島・中国との繋がりまでもが見えてくるのです。

3f4b378a2aa1b2e80c7ce6d30f0cf13a
写真2:瀬島龍三氏(左)と中曽根康弘氏

1985年以後、クロカモと米国政府派の「隠された戦争」が激化し行き、現在の福島に至る訳ですが、日航機事件の約1ヵ月後に電撃合意されたプラザ合意、 1995年に発生した地下鉄サリン事件なども、その争いが表面化した典型例として捉えることが可能です。また、大きな流れの中で捉えれば、翌1986年に 続けて発生したスペースシャトルの空中爆発事故、チェルノブイリの原発事故なども、クロカモを含む国際軍産複合体と各国中央政府との争いの表出であると見 なすこともできます。話が大きくなるので1985年日航機事件以後に発生した「隠された戦争」については、別途このシリーズの中で私の考察を述べていきた いと考えています。最後に、読者の皆様におかれましては、
 戦争=国家vs国家 (国家間紛争)
 戦争=資本主義vs共産主義 (思想対立)
 戦争=キリスト教vsイスラム教 (宗教対立)
という旧来の2元論的対立軸、誰か特定の一者、一国を強大な悪徳と見立てる安易な陰謀論的視点では、この複雑に入り組んだ争いの実相を理解できないとだけ、再度念押しさせていただきます。


*2 見えない圧力:次の書籍を参考にされたい。特に(1)には、何か政治的な、見えない圧力による捜査への介入があったことを、現場の刑事の証言として紹介している。
 (1)「闇に消えた怪人 グリコ・森永事件の真相」 一橋文哉 新潮社 1996
 (2)「グリコ・森永事件『最終報告』 真犯人」 森下香枝 朝日新聞社 2007

*3 戦後賠償ビジネス:関連書籍は多いので詳しくは述べないが、戦後賠償として日本から資金や支援物資がかつての被占領国に提供された。しかしながら、事実 上、日本国民の税金がそれを取扱う伊藤忠など日本の商社に還流(それがまた政治家に還流)していただけと揶揄されることも多い。それ以後のODAなどでも 同じ腐敗構造が見てとれる。


 * * *


文中に「仄めかし」という言葉を用いましたが、グリコ森永事件でも分かるように、クロカモが暗号的な仄めかしを非常に好むグループであると私は分析しています。解釈おいて異論も少なくありませんが、この手の分析に関しては「日本の陰謀」さんが優れていると思います。次の例を見てください。

 (1) 8月12日 日航機事故 → 12月8日 日米開戦
 (2) 33 → 3×11 →3月11日 関東東北大震災

(1)は月日の数字を入れ替えることにより、日航機事件の発生日は日米開戦日(12/8)を指すようになります。上述のコンテキストから意味を解釈すると、8月12日は「日本(クロカモ)の米国中央政府に対する襲 の日」と読むことができます。(2)に関しては、昨年発生したチリの落盤事故あたりから、新聞紙上で33という数字がやたら気になることから注目してみま した。33は西洋数秘術においても、陰謀論における世界支配組織の階層を表す数字としてもよく知られています。33を素因数分解すると3と11が出てきま す。また北緯33度は、原爆が落とされた広島(34'23)と長崎(32'45)の中間付近の緯度を現します。チリの深い鉱道に33人が取り残されたとい う事実から「チリの地中の向こう側の国(日本)で、広島と長崎の悲劇が再現される日」と解釈できないでしょうか?もちろん、陰謀論の世界で囁かれている通 り、チリの落盤事故がクロカモなど国際軍産複合体の計画的事故であると仮定すればの話ですが。

この解釈が正解であるかどうかなど答の知りようもありませんし、こじつけと言われれば反論のしようもありません。ただ、クロカモの常識では量れない行動パターンを誰よりもこの目に焼き付けてきた立場としては、決して無視し得るものでもないと感じるのです。

273ba4c267b521d717c1521533bcd554

聖書からの引用に代えて


南の島フィリピンより
管理者 日月土
 【転載終了】

認証コード(9474)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月28日

人類本質文明は是か非か?

書くことはありすぎるが、
どうにも筆が進まないというか、
キーボードが叩けない時がある。
叩いても、叩いても歿になる、してしまう
下書きばかりが容量を占めていく・・・・・。



 そう言う時って、あると思う
 展望が見えてこないのだ



 そんな時、
 ふと
 サーフィンをする
 ブログサーフィンをする


 

 人間を信じているのだが、
 何となく鬱屈した
 気分になる
 それは
 分かり切った
 繰り返しの欺瞞と策略
 そして、
 闘争・・・・・


 
 地震だの放射能
 政争
 怠慢
 猿芝居

 
 もう、書き飽きた
 という気分だ


 
 
 しかし、本質はどうか?
 人間の文明の本質は
 是か非か


 

 そんな時、
 そうだ、縄文の永き時は戦争、闘争はなかった
 憶いだした
 
上古代、大上古代確かになかった


 
 高天原の時代は確かに存在する
 別に天国の話ではない
 日本の上古代の話である


 
 天浮舟、縄文土器の時代
 争いはない
 インディアンも
 日本から派生した人々だ
 インカ・マヤ・アステカ・・・



 同じく言語を共有し
 理念と自然を共有し
 遍く世界に散った時代が
 確かに存在する



 それは
 単なる空想か?
 そうではない
 何も証拠が存在しないが
 自然と共生していれば
 何も残らない 



 その時は
 真の平和であった


 
 それはあり得る
 平和な時は
 何も残らない
 唯一残るのは
 土器くらいなものだ


 
 
 言葉も
 理念も
 情愛も
 理想も
 残りはしない



 それらは
 近代悉く淘汰された
 インディアンも
 マヤも
 インカ
 アステカも



 残るは
 日本だけだ


 
 そんな確信を抱かせる
 文章を転載して
 穴を埋め合わせることとしよう



Chief Joseph Speech - Nez Perce
http://youtu.be/WEMdN_4GAs4



 


【転載開始】2011-06-27 11:05:55

人類本質文明

歴史を学ぶと人の考えがよくわかる。
世界の歴史からごっそり抜けてしまった重要な歴史が数多くある。
歴史が勝者の記録である以上、それは想定できるものだが、
あまりにあまり、、という代表は縄文時代である。
土を掘り起こした中から色々な物が出てくる古代文明も
大したものかもしれないが、ほんとうにすごい文明は
土の中からはほとんど何も出てこない。
自然一体型の文明はすべてを土に戻していただろうから。
掘り起こした中から何か色々と出てくる文明が
優れていたわけではないのだ。そのことに多くの人は気づかない。
歴史学の大きな決定的な間違いは、人類史のスタート、
そして文明の中心を縄文時代としないことだ。

確かに教科書には縄文時代は出てくるが、
1万年以上つづいた人類最古の文明に対する尊敬も重要視もしない。
事実は隠せないと、かろうじてあげる程度。おお昔の石器時代との
流れで軽く扱いたがる。今なを、縄文を軽視する風潮はつづいている。
まして、白人世界では縄文に目をやることはおそらく
タブーになっているのだろう。ここに業を負ってしまった人類の姿が
垣間見れる。あらゆるコンプレックスの根底にあるものは、
縄文の否定から訪れることを私は感じる。
武器をもたざるを得ない人類、、金儲けをせざるを得ない人類、、、
権力を志向せざるを得ない人類、、自然を荒らさざるを得ない人類、、、
これらのコンプレックスの現れは、一言で縄文の否定からきている。
事実の否定には必ずコンプレックスと弁解が生じる。
それが争いであり宗教なのだ。

1万年以上の間、一切の戦争がなかった縄文の時代。
すべてを土に戻し、あの世とこの世との和解を
成立させていた偉大な文明。完全な循環型文明は地球が
命であることを知り、命と一体になって暮らした、
間違いのないユートピアだった。そしてエジプトから始まった
歴史の流れを唯一凌駕するこの縄文を認めることは、
権力機構重視の現代人にはできまい。
それをしたら自分らの存在の本質的基盤を失うことになるからだ。
ことに白人はそうだろう。世界の悲惨な歴史のすべては、
その本質を、この縄文と縄文的なるものの否定から発生している。

エジプトから始まった文明の流れは最終的に縄文を滅ぼしたので、
歴史と人類の中心的な力はどうしても力に行きつく。
権力とテクノロジーである。縄文を肯定すると彼らは自らのよって
立つ基盤を失うので、それはできない。歴史とは、
縄文憎しのコンプレックスが巻き起こしたものと考えてよい。
世界の縄文的なものは武器によって滅ぼされたが、
唯一日本においては、生き残りのために縄文は自ら変革を遂げ、
弥生時代を通して融和と生き残りを図った。
それが今の日本人となるのだが、今なを、日本を二分するように
東京から以北と以南とではその体質を分けている。
それは縄文変革における際に生じた指向性の違いだろう。
東北の人はより濃く縄文の魂を残した。
そう考えるといまだなを続く縄文否定の争いが続いていることになる。
今回の震災も当然この流れからとらえることができる。
しかし面白いのは、命の根源を失えば、すべてが死に絶えるわけで、
歴史もついにそこまで来たか、、の最終場面とも考えられる。
最終の力学は何かというと、悪は最後は狂気に至る宿命がある。
経済の最終場面が一人勝ち経済では、
民衆に金がなくなり消費が減り、経済が成り立たなくなる
現象を生むように、最大欲は最大無欲で終焉する。
これが悪の狂気の宿命となる。縄文最後の砦である東北の
崩壊の持つ意味は人類史の最終場面が近づきつつあることのあかしなのだ。

今回の震災と今なを続く原発危機により、
縄文遺伝子は復活する流れが生まれる。
そこには必ず母音発生が伴っている。子音優位の神々は
さらに地上を荒らしまくるだろうが、息の長い母音に乗った
幾多の人間の思いが人間と地球に力を与える。
愛する者に、愛する地球に、
あーっ  おーっ  そーっ  ねーっ  と、
ゆっくりゆっくり伸ばす音で声をかける。思いをかける。
深い感情を乗せた母音が何を引き起こすか、、、縄文の復活をもたらす。
 テクノロジーの争いも最後は霊の戦いとなる。
奪われたインディアン、奪われた幾多の原住民、
奪われた幾多の奴隷たち、奪われた幾多の乙女、
奪われた幾多の幼い命、、、、その悲劇を見つめてきた地上。
その思いと共振する音がきっとある。それは原理の音とは違う。
思いが乗せられた音であり、個にしか出せない音なのだ。
それがないので私たちは負けてしまった。

 恋人にはどういう声で話せばいいのか、、、
 愛する子に語るその声は間違ってはいないか、、、
 大地や川や海、植物にあなたは声をかけてきた    か、、、

縄文を復活させ、その命を守るとはどういうことか。
それは政府が行うことでも組織が行うことでも、
宗教が行うことでもない。あなたひとりにしかできないこと。
あなたの霊的な態度が、原理的オカルトの力に勝てる唯一のものなのだ。【転載終了】


認証コード(0628)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月27日

不思議な少年!! その101

山上の垂訓(続き)。イエス精神的倫理の実際的法典(おきて)を公式化してこれを十二弟子に示す!! 


 いわゆる、黄金律というものがある。『人にしてもらいたいように、他人に為せ。』と言うものである。これは、己の欲せざる事を他に為すな! の逆転語でもある。

Img_2212

 

 <無題・・・・・・。

 

 意味は同じ、黄金律である。しかし、少し趣が違うであろう。黄金律自体が良くないとは言わない。だが、それが違うのは、十二弟子に対する教訓だからであろう。


 仏弟子には、仏弟子としての厳しい条件が求められる。十二弟子には同じように厳しさを求めている。世の賢者とは違うのであろう。何故か? 指導者であることが求められている 


 山上の垂訓が、一般に次元が高い教訓である意味がそこにある


 かつて、『目には目を、歯には歯を』と言われていた。これは法則である。しかし、それを越えられなくては、意味がない。それは肉の法則である。つまり、物理法則である。作用と反作用の法則である。 


 それを越える法則とは、愛の法則である。


 『なんじの右の頬を打つものあれば、左の頬をも出せ。』とか、『なんじの敵を愛せよ』とかは、それを越える法則である。これは仲々理解されない。到底、諒解されない。しかし、永い時と、カルマの法則を考慮するなら、少しは分かる。



 つまり、その要諦は、『あなたがたをむちうつ者は、自分で担うべき罪の重荷があろう。しかしあなたがたはどうか。』という問いにある。又、『聖気に歩む者の微罪は、神の目から見れば全く道を知らない人の巨大な罪よりも大きい。』という、大愛を大愛と感じ取れば、自ずと見えてくる。



 人間は、無限の進化の過程にある。


 

山上の垂訓(続き)。イエス精神的倫理の実際的法典(おきて)を公式化してこれを十二弟子に示す。


 肉の人が造った掟(おきて)がある。人々はこれを厳重に守っている。即ち、人にされたいように人にせよ。人が裁くように裁き、人が与えるように与えよとある。しかし、あなたがたが人として人と共に歩む時、裁いてはならない。そうすれば、あなたがたも裁かれない。


 これは、人を裁くように裁かれ、与えるように与えられるからである。、また、とがめるようにとがめられる。あわれみを示せば、あわれみ受け、肉の人があなたがたの愛を知り得るように愛すれば、十分に愛される。


 それ故、世の賢き人は自分にしてほしいように他の人々にも行う。


 肉なる人々は利己的利益のために、他人によいことする。これは自分の祝福が倍増して返されることを期待するからである。彼は留まって最後まで見届けようとしない。


 人自身は畠である。その行為は種子であって、他人に行ったことは勢いよく育ち、収穫の時は確かにやって来る。収穫を見よ。若し風を播けば風を刈り込め、醜聞、窃盗、憎悪、淫蕩、罪悪のような有毒な種子をまけば、その収穫は確かで、まいたものを刈りとらねばならない。それのみか、種子は百倍にもなる。


 正義、平和、愛、歓喜という果実は決して有毒の種子からみのらない。果実は種子にひとしい。播く時は正義の種子を播くがよい。これは正しいことであるから播くのであって、多くの報酬を期待してはならない。


 肉の人は霊の律法を憎む。これは罪に生活する自由を取り去るからである。その光のもとでは、情欲や願望を満足させることが出来ない。彼は聖気に歩む人と反目する。肉の人はむかし聖者、予言者、先覚者を殺した。


 彼はあなたがたを打ち、いつわってとがめ、苦しめ、牢獄に入れ、また町であなたがたを殺すことが、神の御意(みこころ)をなすと思っている。


 しかし、あなたがたを苦しめる者をそこない非難してはならない。人にはめいめい解決すべき問題がある。これは自分自身で解決せねばならない。あなたがたをむちうつ者は、自分で担うべき罪の重荷があろう。しかしあなたがたはどうか。


 聖気に歩む者の微罪は、神の目から見れば全く道を知らない人の巨大な罪よりも大きい。


 あなたがたが自分の目に棒切れがあるのに、どうして兄弟の目の木切れが見えるか。まずあなたがたの目から棒切れを取り、それから兄弟の目の木切れを見て、これを取るように手伝うがよい。自分の目に異物が一杯ある間は、盲人であるから道は分からない。


 盲人が盲人を案内すれば、ともに道に迷って泥濘(ぬかるみ)にはまってしまう。神に行く道を案内しようと思うなら、心は清く目がはっきりしなければならない。 


 

【宝瓶宮福音書:栗原 基訳】            


第十六部 イエスのキリスト者奉仕の二年目 


第百章 山上の垂訓(続き)。イエス精神的倫理の実際的法典(おきて)を公式化してこれを十二弟子に示す。

1)肉の人が造った掟(おきて)がある。人々はこれを厳重に守っている。即ち、

2)人にされたいように人にせよ。人が裁くように裁き、人が与えるように与えよとある。

3)しかし、あなたがたが人として人と共に歩む時、裁いてはならない。そうすれば、あなたがたも裁かれない。

4)これは、人を裁くように裁かれ、与えるように与えられるからである。、また、とがめるようにとがめられる。

5)あわれみを示せば、あわれみ受け、肉の人があなたがたの愛を知り得るように愛すれば、十分に愛される。

6)それ故、世の賢き人は自分にしてほしいように他の人々にも行う。

7)肉なる人々は利己的利益のために、他人によいことする。これは自分の祝福が倍増して返されることを期待するからである。彼は留まって最後まで見届けようとしない。

8)人自身は畠である。その行為は種子であって、他人に行ったことは勢いよく育ち、収穫の時は確かにやって来る。

9)収穫を見よ。若し風を播けば風を刈り込め、醜聞、窃盗、憎悪、淫蕩、罪悪のような有毒な種子をまけば、

10)その収穫は確かで、まいたものを刈りとらねばならない。それのみか、種子は百倍にもなる。

11)正義、平和、愛、歓喜という果実は決して有毒の種子からみのらない。果実は種子にひとしい。

12)播く時は正義の種子を播くがよい。これは正しいことであるから播くのであって、多くの報酬を期待してはならない。

13)肉の人は霊の律法を憎む。これは罪に生活する自由を取り去るからである。その光のもとでは、情欲や願望を満足させることが出来ない。

14)彼は聖気に歩む人と反目する。肉の人はむかし聖者、予言者、先覚者を殺した。

15)彼はあなたがたを打ち、いつわってとがめ、苦しめ、牢獄に入れ、また町であなたがたを殺すことが、神の御意(みこころ)をなすと思っている。

16)しかし、あなたがたを苦しめる者をそこない非難してはならない。

17)人にはめいめい解決すべき問題がある。これは自分自身で解決せねばならない。

18)あなたがたをむちうつ者は、自分で担うべき罪の重荷があろう。しかしあなたがたはどうか。

19)聖気に歩む者の微罪は、神の目から見れば全く道を知らない人の巨大な罪よりも大きい。2

20)あなたがたが自分の目に棒切れがあるのに、どうして兄弟の目の木切れが見えるか。

21)まずあなたがたの目から棒切れを取り、それから兄弟の目の木切れを見て、これを取るように手伝うがよい。

22)自分の目に異物が一杯ある間は、盲人であるから道は分からない。

23)盲人が盲人を案内すれば、ともに道に迷って泥濘(ぬかるみ)にはまってしまう。

24)神に行く道を案内しようと思うなら、心は清く目がはっきりしなければならない。

 

【原文:The Aquarian Gospel of Jesus by Levi H. Dowling  


SECTION XVI

AIN

The Second Annual Epoch of the Christine Ministry of Jesus

 

CHAPTER 100

The Sermon on the Mount, continued. Jesus formulates and presents
to the twelve a practical code of spiritual ethics.

THERE is a rule that carnal man has made, and which he rigidly observes:
2) Do unto other men as they do unto you. As others judge, they judge; as others give, they give.
3) Now, while you walk with men as men, judge not, and you shall not be judged.
4) For as you judge you shall be judged, and as you give it shall be given to you. If you condemn, you are condemned.
5) When you show mercy, men are merciful to you, and if you love in such a way that carnal man can comprehend your love, you will be well beloved.
6) And so the wise man of this world does unto other men as he would have them do to him.
7) The carnal man does good to other men for selfish gain, for he expects to have his blessings multiplied and then returned; he does not stop to note the end.
8) Man is himself the field; his deeds are seeds, and what he does to others grows apace; the harvest time is sure.
9) Behold the yield! If he has sown the wind, he reaps the wind; if he has sown the noxious seeds of scandal, theft and hate; of sensuality and crime,
10) The harvest is assured and he must reap what he has sown; yea, more; the seeds produce an hundred fold.
11) The fruit of righteousness and peace and love and joy can never spring from noxious seeds; the fruit is like the seed.
12) And when you sow, sow seeds of right, because it is the right, and not in the way of trade, expecting rich rewards.
13) The carnal man abhors the spirit law, because it takes away his liberty to live in sin; beneath its light he cannot satisfy his passions and desires.
14) He is at enmity with him who walks in Holy Breath. The carnal man has killed the holy men of old, the prophets and the seers.
15) And he will buffet you; will charge you falsely, scourge you and imprison you, and think he does the will of God to slay you in the streets.
16) But you may not prejudge nor censure him who does you wrong.
17) Each one has problems to be solved, and he must solve them for himself.
18) The man who scourges you may have a load of sin to bear; but how about your own?
19) A little sin in one who walks in Holy Breath is greater in the sight of God than monster sins in him who never knew the way.
20) How can you see the splinter in your brother's eye while you have chunks within your own?
21) First take the chunks from out your eye and then you may behold the splinter in your brother's eye and help him take it out,
22) And while your eyes are full of foreign things you cannot see the way, for you are blind,
23) And when the blind lead forth the blind, both lose the way and fall into the slough.
24) If you would lead the way to God you must be clear in sight, as well as pure in heart.

 【続く】


認証コード(7529)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月26日

3.11大震災の本当の理由 -船井幸雄-

まあ、分かる人には分かるだろう・・・・・
そして、次第に明らかになってくる!!
人工地震! 人工津波! 3.11テロ・・・・
3万人の犠牲は大きい!!


 9.11テロでも3,000人の足らずの犠牲者であった。しかし、その後数十万人の戦争犠牲者を生んだ。今も続いている・・・・。


 この事から、一体何がターゲットになっているかが分かる。


 言うまでもない。日本だ。この小さな島国日本。世界の中の極東の果て、世界人口の僅か2%にも満たない日本は彼らにとって、目の上のたんこぶとは畏れ入った。

Bp3


 それは、彼らのアキレス腱を握っていることを意味している。彼らとは国際金融資本グループのことである。その総本山はそれを用いて世界支配を目論むサタニストグループである。


 国際金融とは、希代の詐欺だ。利益欲望の精神を振りまき、人間を分断、選民し、少数支配を現実のものとしようとしている。その手口は、通貨発行権に依るシニョレッジ(通貨発行益)を独占し、ゼロサムの博打経済をその中心において、実体経済を思いのまま操ろうとしている。

Photo

 

「okanenomazyutu.pdf」をダウンロード



 博打には、出入りが必要で、脅し、すかし、そして、テロ、戦争を演出しているのだ。それに加えて、人工地震、気象改変迄もが日常的に加わった。それが東日本大震災だ。それに飽きたらず、原発放射能禍まで引き起こした。


 全ては、利益欲望の精神から発している。根底は国際金融という詐欺・博打経済の究極の選択である。


 騒ぎを起こし、それに乗じて、窃盗・詐欺を謀る。単純化するとそう言うことだ。日本には内通する内部の敵が巣食っている。それが一部官僚と検察・警察権力だ。それに裁判所も荷担する。政治家の大半が、それに阿(おもね)る。


 この図式は変わらない。


 しかし、日本には叡智がある。それが彼らの恐れるところである。もう大半は見抜かれているが、その事を一番恐れているのである。サタニストの総本山は、巷に言うところのレプティリアンである。日本ではそれを八岐大蛇と呼んでいる。

Photo_2



 所謂、悪鬼蛇行である。


 人間の顔をしているが、人間ではない。少なくともその魂は憑依されている。自分の中の他人である。時々、その素性を顕す。荒唐無稽かと想われるかも知れないが、それが実相だ。世界は広大である。


 だから、冷血至極、情けも容赦もない。血も涙もない。残念ながら、心底狂っているのである。人工地震は斯く起こされた。大津波は斯く起こされた。そして、非情にも原子炉建屋は小型核に依って破壊された。

Rdn_4d7d67f1e8fe9


 こんな話、誰が真に受けるだろうか? しかし、実相は斯くも冷厳なるものである。ついでに書いておくが、4号炉建屋も爆破である。これは通常爆薬であろう。でも成功はしていない。成功していないと言うことは、貯蔵使用済み核燃料棒の冷温貯蔵である。


 徐々に再崩壊・再臨界の憂き目にあると観られる。少なくとも123号炉はメルトダウン、そして、メルトスルーしている。

遮水壁=地下ダム費用公表せず:債務超過懸念で先送り
http://youtu.be/IPXD_zpeITM



 もっとも杞憂されるのは、人工地震であれ、大津波であれ、原子炉破壊であれ、一過性の災厄ならまだしも、それが継続していることだ。終熄したかの楽観論があるが、これは見当違いだ。そのような観測がどこでどうして為されるか、気が知れない。


 進行中である。そして、為にする議論はどうでも良い。大事なのは事実である。冷厳な事実を見ないで、浮かれている日本の現状はさらに災厄を大きくする。備えを怠ることになるからだ。


 今日本で最も実情を告発しているのは、飯山一郎さんである。その他、良識ある専門家、知識人も認めることの怖さに狼狽えて、告発を躊躇している姿が見受けられる。


 最悪は菅だ。実力もセンスも能力もないくせに、椅子にしがみつき、パフォーマンスに憂き身をやつしている。終始一貫、憂き身をやつしている。そして、利用されている。最悪の阻害要因だ。間違いない。

O0570041211274180936



【転載開始】

Head_funa_ima

 3.11大震災から3ヵ月が過ぎました。まだ多くの被災者が、苦しい日々を余儀なくされています。さらに東電福島第一原発の放射能問題が、人たちの不安を助長しています。
 ところで、きょう書きたいのは、3.11大震災につきましては、人工地震説などが、多くの人から説えられていますが、本当はどうなのかということです。
 これらの真実を知るため、私は多くの本や資料を読みました。多くの人々の意見も聞きました。気になって仕方がなかったからです。
 以下は、読んだ中で参考になった主な資料や本です。もちろんこの他にも多くありますが、主なものとして知ってください。

①船井幸雄著『本物の生き方』(2011年5月 海竜社刊)
『ザ・フナイ』2011年5月号(2011年5月1日 船井メディア刊)
『ザ・フナイ』2011年6月号(2011年6月1日 船井メディア刊)
④高橋洋一著『官愚の国』(2011年3月 祥伝社刊)
⑤百田尚樹著『永遠の0(ゼロ)』(2009年7月 講談社刊)
⑥太田龍・船井幸雄共著『日本人が知らない「人類支配者」の正体』(2007年10月 ビジネス社刊)
⑦中矢伸一著『魂の叡智 日月神示』(2005年6月 徳間書店刊)
⑧リチャード・コシミズ著『3.11同時多発人工地震テロ』(2011年4月 リチャード・コシミズ刊)
⑨船井幸雄著『2011年からの正しい生き方』(2011年1月 ヒカルランド刊)
⑩船井幸雄著『「包みこみ」と「確信」が今後の決め手』(2011年3月 徳間書店刊)
⑪鬼塚英昭著『黒い絆 ロスチャイルドと原発マフィア』(2011年5月 成甲書房刊)
⑫澤野大樹発行『INTUITION NO.135』(2011年4月刊)
⑬中丸薫・レオ・ザガミ共著『闇の世界権力の「日本沈没計画」を阻止せよ!』(2011年5月 ヒカルランド刊)
⑭坂本政道著『東日本大震災とアセンション』(2011年5月 ハート出版刊)
⑮ジェリー・スミス著 ベンジャミン・フルフォード訳・解説『気象兵器・地震兵器・HAARP・ケムトレイル』(2010年12月 成甲書房刊)
⑯苫米地英人著『日本の盲点』(2011年5月 ヒカルランド刊)

 結論として言いますと、『ザ・フナイ』の2011年5月号のベンジャミン・フルフォードさんの「地震兵器で攻撃を受けた日本」や、同誌6月号の飛鳥昭雄さんの「東日本沖で“地震兵器炸裂”」は、この2人が私の信頼する友人であり、情報通ではありますが、『ザ・フナイ』の文章だけでは100%人工地震だと肯定するには説明と証拠不足だと思います。
 とはいえ、3.11大地震を100%の自然現象による巨大地震であったと把えるには疑問がありすぎます。
 私の結論は『ザ・フナイ』の2011年5月号、6月号は、ともに地震、原発特集ですが、ここでの各論者の記事を丹念に読みますと、地震のおこりやすい時期(自然現象)を狙った人工的な地震兵器による攻撃であった可能性が強いと思います。
 だれが、どのような理由で……というのも、まだ確証までは把めませんが、大体分るような気がしてきました。
 それでも、いまの段階では、まだはっきりと公表できるほど確実なことは私レベルの調査では何も言えない……ということです。もう少し調べようと思っています。
 ただ、今後このような大地震がおこらないようにすべての可能性を考えて、われわれは良識ある人間としてあらゆる手を打たねばならないでしょう。
 そこで参考になるのが、基本としては『聖書の暗号』と、特にその中の「愛のコード」や『日月神示』がよいように思えます。
 これから折をみて、これらを再チェックし、真実を知り、対応策を考えようと思っていますが、読者の皆さまにも、ぜひ「真実」を調べ、知り、今後このような大被害を受けないための対応策をお考えいただきたいのでよろしく……と、お願いしておきます。
 原発につきましては、『ザ・フナイ』の2011年7月号の巻頭言「幸筆」に私見を書きました。「原発問題で分ったこと」という主題の1200字余りの短文ですから、ぜひ御一読ください。以下にポイントだけ記します。
 いまの段階では、原発は「つくってはならないもの」のようです。これははっきりしています。それをつくって世界中で稼動させているのですから、これからどうするのがよいかの私見も述べておきました。

①原発は、政府や電力会社のいままでの発表とちがって、低価格でもないし、不安全きわまりないものですから、とりあえず今後はつくらず、いま稼動しているものは大至急停止するドイツ流政策が正しいでしょう。

②この①により、いままでの資本主義的な拡大成長の志向は考え方を変え、電気を含めていろんなムダをやめ、エネルギーなどの節約的生き方に変るべきだと思います。

③多分、日本人が上記の①②を率先してやるべき時のように思います。
 以上のような地球人類の方向転換のためにサムシング・グレートが3.11大震災を起こされた……と考えられないこともないと思っています。
 とはいえ、90%以上はこの大震災とそれによる被害は具体的に人災と言えそうです。
 自然を征服し、金銭欲を含めてぜいたく欲などを充たそうとするエゴ的、策謀的な最近の世相が、本当の原因だと考えると全てが納得できます。心したいものです。

④もちろん良識的な大衆の人智はすぐれています。必ずこの大震災と大被害をプラスに転じることと思います。
 そういう意味でも読者諸氏におおいに期待しています。よろしく。
                                           =以上=【転載終了】

                           
認証コード(3510)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月1日

驚いた!!コメの先物取引が始まるらしい・・・・!!

何と言うことだ!!
70年米相場はなかった!
主食を投機商品にしてたまるか!



 
コメント氏から教えてもらった。これはワナだ。TPPと同じくNWOの差し金だ。


 70年間米相場がなかったのは、日本の主食であるからだが、零細米農家がその生産を支えた結果でもある。それがTPPと同じく、国際金融資本の餌食になろうとしている。


 しかし、コメは主食である。主食があるのは日本だけだ。というより、米が主食であるのは日本だけである。米が主食たり得たのは、米が完全食であるからだ。小麦は主食たり得ない。芋もそうだ。ジャガイモに至っては、単なる炭水化物の補給に過ぎない。

Yun_3175


 この現実を根底から覆すのは、ワナである。


 日本壊滅作戦のワナである。


 そもそも金融商品には、ワナがある。石油もそうだし、小麦もそうだ。大豆、トウモロコシ全ては、金融資本の投機対象で登場した。価格の安定、商品価格の市場原理と言うが、理論はまことしやかで麗しく語られるが、偽りである。

Bp9

<椅子のことしか考えの及ばない無哲学のア菅政権のやりそうな事だ!!>


 投機対象となった瞬間に、金融原理でシニョレッジ(通貨発行益)を独占する国際金融資本グループに良いようにされることは間違いがない。石油がそうだ。小麦その他がそうではないか。


 先物商品になると言うことは、レバレッジが掛けられるから、そうなる。さらにそれらは派生商品となり、デリバティブに組み込まれる。そんなのは目に見えている。


 その金融経済も破綻に瀕しているというのに、何という時代錯誤であろうか?


 こうなれば、金融経済破綻と本物経済の台頭との競争しかない。利益欲望の精神との最期の戦いだ。


【転載開始】

コメ先物取引認可へ…投機マネー流入懸念も

 農林水産省は、1~6か月先の売買価格を事前に決めておくコメ先物取引の試験上場を認可する方向で調整に入った。

 コメ先物取引を巡っては、東京穀物商品取引所(東穀)と関西商品取引所が今年3月に上場を申請しており、正式に認可されれば、コメ先物の上場は約70年ぶりとなる。2年間の試験上場を経て、本格上場となる見通しだ。

 鹿野農相は24日の閣議後の記者会見で、「認可をしないという考え方に立つことは難しい」と語った。コメの先物取引が実現すれば、農家にとっては、田植え前に、収穫後の収入をある程度予想することができるため、作付け計画を立てやすくなる。

 ただ、先物取引の上場については生産者団体などが強く反対している。東日本大震災で食料の供給能力が低下している中で、大量の投機資金が流入すれば、コメ価格が乱高下する恐れがあるためだ。
(2011年6月24日19時52分  読売新聞)【転載終了】


認証コード(9445)

a:30176 t:1 y:1

不思議な少年!! その100

山上の垂訓一続き。イエス十二弟子に第九誠の精神的意味を明らかにす!! 


 最も好きな垂訓である。 

Img_2332

 

<無題・・・・・・。

 

 クリスチャンではないから、十戒に深く拘ることはないが、至極、当然の戒律であるが、問題はその精神的意味が大切だ。そして、それはいつの間にか、精神性を離れ、表面的な字義に囚われ、目に見える世界に止まる。これをドグマ(教条)と言う。


 イエスは、ドグマ(教条)を排し、その本質を語っている。 


 人間は本質的に霊であり、精神そのものである。なら、十戒もそのように実践しなければ、何の意味もない。その事を説いている


 十戒に限らず、およそ宗教の本質は、宇宙の法則を示しているのが本義であるから、その本義を弁えていると、欺されることはない。ところが、宗教の戒律が、ドグマ(教条)と化すところに欺瞞が生まれる。これが宗教はアヘンと言われる所以だ


 聖書であれ、仏典であれ、それは全く同じだ。人間はそれぞれ了見が様々であるから、宗教的リーダーが了見が狭ければ、たちまちドグマと化す。そして、宗教奴隷を胚胎する。了見を広く、高くするのは、それぞれ各自の判断力に委ねられている。


 『単に事実を語る』と言うことの重みは、全てに通用する。嘘を吐くと言うことは、言葉に限らず、態度、所作にも顕れるということである。全ては、自己顕示性の成せる技だ。しかし、野に咲く花、空に飛ぶ鳥、・・・それらは、単に事実に生きているからである。人間の生き方の福音(良い知らせ)がそこにはある。


 

山上の垂訓一続き。イエス十二弟子に第九誠の精神的意味を明らかにす。



 律法は『なんじいつわるなかれ』(出エジプト二〇・十六)と言っている。しかし、律法の目から見れば、嘘つく者は真実でないことを言葉で言い現わさなければならない。


 さて、霊の律法の光に照らして見れば、いかなる種類のいつわりでも嘘に外ならない。人は顔つきでも行いでも嘘がつける。それのみか、沈黙によってもいつわれる。聖気の目から見ればこれも罪である。


 昔の人々に、『なんじ汝の生命にかけて誓うな』と言ってある。


 しかし、見よ、わたしは言う、一切誓ってはならぬ。頭によっても、心によっても、目や手によってもまた日月星辰によっても、神の名によっても、善悪の霊の名によっても、何事によっても誓ってはならぬ。誓いには何の得るところもない。


 言葉によって何かの誓いを裏付けしなければならないとする者は。神や人,の目から見て信頼するに足らない。誓いによって、一枚の葉を落すことも出来なければ、一筋の毛髪(かみのけ)の色を変えることも出来ない。


 立派な人物は単に事実を語るだけである。そして人々は彼がまことを語っていることを知る。


 まことを語ると人々に信じさせるために、多くの言葉をしゃべり出す者は、単に嘘をかくすために、煙幕を張っているのにすぎない。一見して二心(ふたごころ)ある人が多い。これは同時に二人の主人、しかも全く反対側の主人に仕えようとしている人々である。


 人々は、安息日に神を拝するまねをし、ほかの六日間にはベルゼブルの機嫌をとるのである。何人も同時に二人の主人に仕えることは出来ない。これは丁度同時に反対の方向に行く二頭の驢馬(ろば)に乗れないと同様である。


 神とベルゼブルを拝する振りをする者は神の敵であって、信心深い悪魔であり、人の呪いである。また、人は天と地に一度に宝を貯えることは出来ない。


 見よ、わたしは言う、目をあげて天の安全金庫を見て、そこに宝石を悉く貯えよ。そこは虫もさびもそこなわず、盗人が押し入って盗み出すことも出来ないところである。


 地上には、虫やさびや盗人のそこなわない安全金庫はない。地上の宝は過ぎ去る空しい物に過ぎない。


 だまされてはならない。あなたがたの宝は魂の錨(いかり)である。宝のあるところに心がある。地上の物に心をおいてはならない。何をたべ、何を飲み、何を着ようかと思いわずらってはならない。神は神によりたのんで、人々に仕える者を守って下さる。


 空の鳥を見よ。歌を歌って神を讃美する。地はその喜びの奉仕によって一しお光栄を添える。神はそのたなごころを入れてこれを守る。一羽の雀もその許しなくしては地に落ちない。そしてすべて落ちるものは、再び起きあがる。


 地上の花を見るがよい。花は神によって育ち、その美と匂いによって地上をゆたかにする。聖なる愛の使者なる野の百合を見よ。人の子は誰ひとりとして、栄華を極めた時のソロモンでさえ、この花の一つほどにも着飾ってはいなかった。


 しかもこれらはみな単に神にたより、その聖手(みて)に養われ、頭(こうべ)をその胸にやすめる。もし神がそのみ心に従う花や鳥をかくも着せ養い給うなら、まして自分の子らが神にたよる時に、養い着せ給わないことがあろうか。


 先ず魂の国と神の義と人の善とを求めてつぶやかなければ(つぶやけば※転載者注)、神は守り、養い、着せて下さる。 


 

【宝瓶宮福音書:栗原 基訳】            


第十六部 イエスのキリスト者奉仕の二年目 


第九十九章 山上の垂訓一続き。イエス十二弟子に第九誠の精神的意味を明らかにす。



1)律法は『なんじいつわるなかれ』(出エジプト二〇・十六)と言っている。しかし、律法の目から見れば、嘘つく者は真実でないことを言葉で言い現わさなければならない。

2)さて、霊の律法の光に照らして見れば、いかなる種類のいつわりでも嘘に外ならない。

3)人は顔つきでも行いでも嘘がつける。それのみか、沈黙によってもいつわれる。聖気の目から見ればこれも罪である。

4)昔の人々に、『なんじ汝の生命にかけて誓うな』と言ってある。

5)しかし、見よ、わたしは言う、一切誓ってはならぬ。頭によっても、心によっても、目や手によってもまた日月星辰によっても、

6)神の名によっても、善悪の霊の名によっても、

7)何事によっても誓ってはならぬ。誓いには何の得るところもない。

8)言葉によって何かの誓いを裏付けしなければならないとする者は。神や人,の目から見て信頼するに足らない。

9)誓いによって、一枚の葉を落すことも出来なければ、一筋の毛髪(かみのけ)の色を変えることも出来ない。

10)立派な人物は単に事実を語るだけである。そして人々は彼がまことを語っていることを知る。

11)まことを語ると人々に信じさせるために、多くの言葉をしゃべり出す者は、単に嘘をかくすために、煙幕を張っているのにすぎない。

12)一見して二心(ふたごころ)ある人が多い。これは同時に二人の主人、しかも全く反対側の主人に仕えようとしている人々である。

13)人々は、安息日に神を拝するまねをし、ほかの六日間にはベルゼブルの機嫌をとるのである。

14)何人も同時に二人の主人に仕えることは出来ない。これは丁度同時に反対の方向に行く二頭の驢馬(ろば)に乗れないと同様である。

15)神とベルゼブルを拝する振りをする者は神の敵であって、信心深い悪魔であり、人の呪いである。

16)また、人は天と地に一度に宝を貯えることは出来ない。

17)見よ、わたしは言う、目をあげて天の安全金庫を見て、そこに宝石を悉く貯えよ。

18)そこは虫もさびもそこなわず、盗人が押し入って盗み出すことも出来ないところである。

19)地上には、虫やさびや盗人のそこなわない安全金庫はない。

20)地上の宝は過ぎ去る空しい物に過ぎない。

21)だまされてはならない。あなたがたの宝は魂の錨(いかり)である。宝のあるところに心がある。

22)地上の物に心をおいてはならない。何をたべ、何を飲み、何を着ようかと思いわずらってはならない。

23)神は神によりたのんで、人々に仕える者を守って下さる。

24)空の鳥を見よ。歌を歌って神を讃美する。地はその喜びの奉仕によって一しお光栄を添える。神はそのたなごころを入れてこれを守る。

25)一羽の雀もその許しなくしては地に落ちない。そしてすべて落ちるものは、再び起きあがる。

26)地上の花を見るがよい。花は神によって育ち、その美と匂いによって地上をゆたかにする。

27)聖なる愛の使者なる野の百合を見よ。人の子は誰ひとりとして、栄華を極めた時のソロモンでさえ、この花の一つほどにも着飾ってはいなかった。

28)しかもこれらはみな単に神にたより、その聖手(みて)に養われ、頭(こうべ)をその胸にやすめる。

29)もし神がそのみ心に従う花や鳥をかくも着せ養い給うなら、まして自分の子らが神にたよる時に、養い着せ給わないことがあろうか。

30)先ず魂の国と神の義と人の善とを求めてつぶやかなければ(つぶやけば※転載者注)、神は守り、養い、着せて下さる。

 

【原文:The Aquarian Gospel of Jesus by Levi H. Dowling  


SECTION XVI

AIN

The Second Annual Epoch of the Christine Ministry of Jesus

 

CHAPTER 99

The Sermon on the Mount, continued. Jesus unfolds to the twelve
the spiritual aspects of the ninth Commandment.

THE law has said: Thou shalt not lie; but in the eyes of law a man to lie must tell in words what is not true.
2) Now, in the light of spirit law, deceit in any form is nothing but a lie.
3) A man may lie by look or act; yea, even by his silence may deceive, and thus be guilty in the eyes of Holy Breath.
4) It has been said in olden times: Thou shalt not swear by thine own life.
5) But, lo, I say, Swear not at all; not by the head, the heart, the eye, nor hand; not by the sun, the moon, nor stars;
6) Not by the name of God, nor by the name of any spirit, good or bad.
7) You shall not swear by anything; for in an oath there is no gain.
8) A man whose word must be propped up by oath of any kind is not trustworthy in the sight of God or man.
9) By oath you cannot make a leaf to fall, nor turn the color of a hair.
10) The man of worth just speaks and men know that he speaks the truth.
11) The man who pours out many words to make men think he speaks the truth, is simply making smoke to hide a lie.
12) And there are many men with seeming double hearts; men who would serve two masters at a time – two masters quite adverse.
13) Men feign to worship God upon the Sabbath day and then pay court to Beelzebub on every other day.
14) No man can serve two masters at a time no more than he can ride two asses at a time that go in different ways.
15) The man who feigns to worship God and Beelzebub is foe of God, a pious devil and a curse of men.
16) And men cannot lay treasures up in heaven and earth at once.
17) Then, lo, I say, Lift up your eyes and see the safety vaults of heaven, and there deposit every gem.
18) Where moth and rust cannot corrupt; where thieves cannot break in and steal.
19) There are no safety vaults on earth; no place secure from moth, and rust and thieves.
20) The treasures of the earth are but illusive things that pass away.
21) Be not deceived; your treasures are the anchor of the soul, and where your treasures are your heart will be.
22) Fix not your heart upon the things of earth; be anxious not about the things to eat, or drink or wear.
23) God cares for those who trust in him and serve the race.
24) Behold the birds! They praise God in their songs; the earth is made more glorious by their ministry of joy; God keeps them in the hollow of his hand,
25) And not a sparrow falls to earth without his care; and every one that falls shall rise again.
26) Behold the flowers of earth! they trust in God and grow; they make the earth resplendent with their beauty and perfume.
27) Look at the lilies of the field, the messengers of holy love. No son of man, not even Solomon in all his excellence, was ever clothed like one of these.
28) And yet they simply trust in God; they feed from out his hand; they lay their heads to rest upon his breast.
29) If God so clothes and feeds the flowers and birds that do his will, will he not feed and clothe his children when they trust in him?
30) Seek first the kingdom of the soul, the righteousness of God, the good of men, and murmer not; God will protect, and feed, and clothe.

 【続く】


認証コード(9530)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月24日

玄米の炊き方(びっくり炊き)-ヨッシーさんより-

これは正真正銘びっくりだ!!
玄米菜食の奨め上梓したら、
相当な共感を得た
そして、驚く智恵と情報も頂いた!


 日本人は、ずっと玄米を食してきた。庶民は雑穀米だ。しかし、圧倒的な健康を保持してきた。これは紛れもない事実である。


 昔、戦国時代弓矢、槍で刺されても早々は出血しない。細胞が引き締まっているからだ。うまく引き抜くと傷口は収縮して、出血も最小限度だ。それだけ強靱な肉体を保持していたと、ものの本には記してある。

324561085



 これに驚いたのは、宣教師をはじめ西欧人だ。



 思い起こせば、日本の地に壊滅的な疫病の発生は聞いたことがない。寡聞(かぶん)かも知れないが、西欧のペスト大流行などとは大違いだ。



 勿論、大飢饉で飢えと病に難儀した時代はなくはない。近年ほど万病の蔓延する時代は日本に於いては少ない。



 それは、玄米雑穀の食習慣、そして、肉食を禁じてきたところにある。『竹内文書』によると、古代天皇はわざわざ使者を通じて、万国に肉食の厳禁を触れ広めたとあるが、定かではないにしても納得できる。

Bp21



 今、日本人は古来に立ち還る絶好の機会かも知れない。



 事は民族・伝統の盛衰に掛かっている。民族と書いたが、日本民族は大和民族のことである。大和とは地理的な日本を指すのではない。ヤマトは大和である。日本列島には多くの血統をもつ、様々な民族の流入がある。そして、大に和したのであって、それを指して日本民族・大和民族と言っている。



 狭量な国家主義など論外である。



 日本の盛衰は、実は世界の盛衰に深く関わる。今、日本は総攻撃に曝されていると観て間違いはあるまい。この事は万国協調の危機である。日本人は様々な顔を持っている。まるで西欧人と見まごう顔立ちもあれば、まるでフィリピアン・カンボジアンあるいは、スペイン人と間違える美人もいる。

Bp29


 スペイン人と書いたが、投稿者はある知人の連れ合いを、まったくスペインかポルトガル美人と勘違いしたことがある。しかし、生粋の日本人であった。しかし、彼女はポルトガル・スペイン語を上手に熟(こな)し、日本在住のブラジル・ペルー来日の研修生を世話していた。


 新聞もスペイン語新聞を購入していた。それを見ていたから大きく誤解した訳である。


 誰とは言わないが、タレントの顔を見比べてみれば、すぐに適応する顔を発見する。ハーフは除いてもそうした例は多い。


 日本民族は多くの民族の寄り合い所帯であった。故に大和民族と名乗った。そして、大和魂が産まれたのである。五族協同は何も大東亜戦争の賜ではないのである。先の『竹内文書』では五色人と表している。


 大和魂が規範理念とならないと、世界は持たない。そう言う時期に来ている。不幸にも原発災厄があったが、これは一つ日本だけの問題ではない。世界の深刻な問題だ。


 原発は、他を省みない利益欲望の精神から生まれた、世紀末の悪魔の申し子である。それは、核廃棄物の問題からして、明らかだ。自分しか、現世代しか省みない、今さえよければ良いとの刹那主義だ。

Bp25



 また、経済からして、エコノミーは経済とは縁もゆかりもない、効率主義で、なんら経世在民の思想は欠けらもない。それはゼロサム、あるいは、勝者かさもなければ敗者の相対主義の対立思想に他ならない。これは必ず破綻する孤立主義が根底にある。



 本来の経済は、経世在民、則ち、共同共生の処世術を言う。処世術であり、統治制度だろう。これは大和魂を根底にしないでは生まれない。



 今、日本は産みの苦しみにあると言っても良いかも知れない。本来、日本に於いて生まれ・育まれ、受け継いできた大和魂が、再び、開花する時期を迎えているのである。だから、産みの苦しみだ。

Bp26


 玄米菜食したら、それが諒解できるとまで言わないが、万古不易の日本精神はそれを根底にして、確立された。これは間違いがない。幾多の民族が、最終的に日本に到達した。そして、五族協和した。これは間違いがない。


 だから、日本人の顔は万国人の博物館だ。日本人を猿と呼び西欧人も多い。しかし、それは今だにちょんまげと着物姿を日本人と表現するのと同じで、単なる狭量な知性に他ならない。



 彼らは明き盲に過ぎないのである。



 今、日本は艱難の時にある。菅難と言っても良いであろう。しかし、必ず生き延びる。それはこれまでそうであったように、瑞穂の国大和は、霊的にもそうかも知れないが、体的にも完全食たる米に込(コメ)められているという勘がある。

Bp27



 白米は米ではない。玄米こそ米だ。白米は米から作られた加工食品である。全き精神は、全き物に宿る。まったき人間は、放射能如きに敗ける者ではない。それは悠久の歴史が示している。



 放射能の世界から、あらゆる物は生まれた。最後は人間だ。だから、その歴史を正しく辿れば、人間は生き延びる。そう考えている。

Bp28



 さて、玄米のびっくり炊き。ご参照あれ。投稿者は既に体験した。これは便利だ。圧力釜(鍋)と少し違う向きもあるが、寧ろ、白米と遜色なく炊きあがる。


 【転載開始】
玄米の炊き方(びっくり炊き 

この炊き方は秋田地方に江戸時代から伝えられてきた玄米の炊き方です。
      この「びっくり炊き」で炊くと、比較的短時間に
      ふっくらと柔らかく白米のように炊きあげることができます。
      普通の鍋で炊けますし、長時間水に浸す必要もありません。
      食べたくなったらすぐ炊けます。
      炊き方は非常に簡単です。


      「玄米のびっくり炊き」



      

まず、玄米を用意して下さい。
      炊きあがると1合でだいたい、
      大人のお茶碗2杯分弱と考えて下さい。





      
      水で軽く洗います。
      精米していないので糠(ぬか)がでません。
      水はほとんど濁りません。
      環境にも優しいのです。
      しかも洗ったら、すぐに炊けます。
      長時間、水に浸しておく必要はありません!



      
      ホーローやステンレスなどの、ごくふつうの鍋で炊くことができます。
      今回は1合しか炊きませんでしたので、
      一人用の土鍋で炊くことにしました。
      水は米の1.2~1.5倍入れます。
      お米が古いほど水を多くします。


      
                                                                                                                                                 
                  

      
      ふたをして火にかけます。
      最初から「強火」でかまいません。
      吹きこぼれてくるようでしたら、火を弱めて下さい。
      
      
      
      
      
      
      
      
      15分~20分程度で水分が減って、香ばしいにおいがしてきます。
      こげていないか心配でしたら時々ふたを取って見て下さい。
      こげ付くような「ピシッ、パシッ」という音がしてきたら、
      ふたを開けて、
      
      
      
      
      
      
      
      冷水を入れて下さい。
      水の分量は米の0.8~1.2倍程度。
      ビックリ水を入れるから、「びっくり炊き」というのです。
      柔らか炊きの場合は多めに、硬炊きの場合は少なめに入れて下さい。
      水を入れたらよくかき混ぜてふたをして、さらに煮立てます。
      
      
            


      10分~15分で、ころあいを見て弱火にし、
      火を止めたあとは、ふたをしたまましばらく蒸らして下さい。
      蒸らす時間は5分程度でいいようです。
      ふたを取ったらこのように全体によくかき混ぜて下さい。
      お米本来の良い香りがしてきます。




      

      お茶碗に盛りつけます。
      さきほどの一合でこんなにたくさん炊けました。(笑)






      

      ちなみに、ふつうの炊き方で玄米を炊きますと、
      このぐらいにしかなりませんでした。(ちょっとかため)




      

      ビックリ水を入れることで、玄米の皮が破れて水分をたくさん吸収して、量が増えるようです。
      しかも、ふっくらと柔らかく炊けます。
      色もふつうに炊くより少し白くなります。




      気になるお味の方ですが、
      プチプチとした食感があり、噛むほどにほんのりと甘みが出てきます。
      お米本来の風味がよく出ていて、素朴ですが豊かな味わいです。

      「ふっくら柔らか」といってもそこは玄米ですから、噛む回数は白米の何倍にもなります。
      あごをよく動かすと脳の活性化を促すともいわれているのはご存じの通りですね。
      少ないお米でもかなりのボリュームですし、
      時間をかけて食べることができるのでかなりの満腹感を得られます。
      消化に時間がかかるので腹持ちも良く、間食の必要がなくなります。
      食物繊維も多く便通も良くなります。ビタミン類も豊富です。
      以上のことから考えると、この玄米の「びっくり炊き」は、ダイエットに最適かと思います。
      ご家庭でも一度お試し下さい。【転載終了】


認証コード(1688)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月23日

後藤田議員 ハレンチ不倫 !!

あんまりゴシップ的なことは書きたくないが・・・・
これはゴシップ(噂)を越えている!!
政治家の艶聞とも違う
単なるだらしなさの典型だ
だから、敢えて、掲載する!!



 政治家が単なる特権貴族の太鼓持ちをやらされているから、それにあやかりたいと常々焦眉しているから、こうなる。特権貴族は、特権官僚の事であり、特権支配層のことである。

01240001

01250001



 どこに国、国民、民、庶民を思いを馳せる真情が有ろう。



 時あたかも大震災の原発災厄の渦中である。結構なご身分だ。それにしてもけちくさい女漁りだ。単なる欲情の恥ずべき行状だ。

61115

Photo



 篤と観て、こうした選良は駆逐しなければならない。選良とは到底言える訳がない。これに類した情報は、数多くある。いちいち、スルーしてきた。ゴシップ類であるからだ。



 そうして連中が、でかい顔して、天下国家を論じる・・・・。あほくささを通り越して、侮蔑を禁じ得ない。例えば、前横浜市長、中・・・・・。まあ、このくらいにしておこう。しかし、しっかりメールだけは掲載する。

Ccf20090728_00008



【転載開始】公開日:2011/06/03 10:22

被災者?知らんよ!!死神与謝野に稚児の座を放り出され、女に戻った水野真紀の夫・後藤田議員 ハレンチ不倫 !!

  女優・水野真紀(41)を妻に持つ自民党衆院議員・後藤田正純氏(41)がホステスと“不倫ハレンチ行為”に及んでいたことが2日、分かった。3日発売の 写真週刊誌「FRIDAY」が報じているもので東京・六本木のバーの中で濃厚キスを交わした上、衆議院議員宿舎に“お持ち帰り”している様子などが写真付 きで掲載されている。

 

  ◇  ◇

 

 菅直人首相の不信任決議が採決された日に、倒閣を狙った自民党の若手の大失策が発覚した。

 

  フライデーによると、不倫現場が確認されたのは5月23日。20代と思われる北川景子似の美人ホステスと、銀座にある高級クラブに同伴出勤した後藤田氏は “アフター”へと誘い出し六本木で合流。バーで濃厚なディープキスに及んだ後、2人でトイレに20分以上も閉じこもった。その後、バーを出た2人は、あろ うことか「利用は議員とその家族などに限る」との規則がある議員宿舎に“同伴”帰宅したという。

 

 後藤田氏は、同誌の取材に、水野には報告済みだと明かし「えらく叱られちゃいましてねー。『いいかげんにしなさい』ってね」と話したという。

 

 後藤田氏は04年に水野と結婚。09年には、赤坂の議員宿舎で後藤田氏が寝泊まりし、水野と子どもが大田区田園調布の実家で「別居」と週刊誌で報じられたが、その後、水野が「想像されているようなことはありません」と別居を否定していた。

 

  水野の所属事務所はデイリースポーツの取材に「夫婦間の話ですので、こちらからお話しすることはありません」とコメント。「後藤田」の表札が付け加えられ た水野の実家では、水野の父とみられる年配の男性がインターホン越しに「対応はしませんので」とピリピリした応対だった。

 

  06年には民主党の細野豪志衆院議員がタレント・山本モナとの“不倫路上キス”を激写されるなど、政治家の下半身騒動は後を絶たない。しかし、震災・原発 問題に直面するこの時期の議員宿舎への連れ込み騒動は、離婚問題だけにとどまらず、議員生命にかかわる問題となりそうだ。

 

 なお、後藤田氏のホームページには「政治に『誇り』と『信頼』を取り戻す」と書かれている。不信任決議を突きつけられる前に、どんな釈明をするのか注目される。【転載終了】

 

 


認証コード(1241)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月22日

不思議な少年!! その99

山上の垂訓(続き)。イエス弟子たちに第七、第八、第十の誠律の精神的意義を明らかにす。!! 


 精神とは何であるか? 言うまでもなかろう、人間のこころのことである。こころとは何であるか? 目には見えないが、意識の働くところ、魂の宿るところである。

Img_2339

 

<無題・・・・・・。

 

 その精奥に神のエネルギーが宿る。だから、精神という。このように人間の本質は精神であって、こころであり、魂であり、突き詰めると神の分かれたエネルギーであることが分かる。


 人間の本質は肉体ではない。とすれば、思いと行為は、いずれも大事であろうが、思いこそ重要だ。それが本質だからである。


 今でこそ、そう言う概念が共有されているが、イエスの時代はそうではない。勿論、現代に於いても法律は行為をこそ規制する。十戒もそのように多くの民衆には捉えられていたのであろう。勿論、支配者側はそれを持って、民衆を支配していたであろう事が推察される


 これは当時は革命的思想であったであろう。それ故、迫害を受ける素因ともなったものと思われる


 しかし、真実は真実だ。『こころに情欲を抱くものは、既に姦淫の罪を犯している。』 蓋し、至言である。同時にこころで盗むものは、窃盗である。つまり、ペテン師、詐欺師、ウソつきは窃盗の罪を犯している。ついでに、菅直人は、ペテン師であるから窃盗である。字余り。


 

山上の垂訓(続き)。イエス弟子たちに第七、第八、第十の誠律の精神的意義を明らかにす。


 律法は姦淫を禁ずる(出エジプトニ○・一四)。しかし、姦淫は律法の目から見れば、明白な行為であって、結婚契約以外の官能的な自我の満足である。


 さて、結婚は律法からみれば、祭司の承認により、男女が永久に調和と愛惰で生活する約束に過ぎない。どんな祭司や役人にも、二つの魂を婚姻で結ぶ権威は神よりほかはない。


 結婚の縁とは何ぞ。これは祭司や役人が語るところのことで成立するか。これは二人の男女が結婚の契約で生活する許可を、役人とか祭司が書き記した巻物である。


 これは二人が死ぬまで互いに相愛すると言う約束であるか。


 愛は人の意志に左右される情熱であるか。


 人は宝石のように、愛を拾いあげて、貯えたりまたは誰にでもくばることが出来るものか。


 愛は羊のように売買出来るか。


 愛とは二つの魂を結んで一つとする神の力である。地上でどんな力でも、この契約を解消することは出来ない。からだはしばらくは人の死によって引き離されるであろうが、再び一つとなるであろう。


 われわれは結婚の縁をこのような神の契約であると見る。すべてこれ以外の結合は藁(わら)のちぎりであって、そのように生活する者は姦淫を犯している。これは役人や祭司の承認なしに情欲を満足させる者と同様である。


 しかし、これだけではない。好色の心を抱いている男や女は姦淫している。


 神が一緒に結んだ者を人はこれを分かつことは出来ない。人が一緒に結んだ者は罪の生活をする。


 律法の一条に、大立法者は、『なんじ盗むなかれ』(出エジプトニ○・一五)と書いた。律法の目から見れば、盗賊は所有者に無断で、或は承諾なしに、肉眼で見える物品を取ることに違いない。


 しかし、見よ、わたしは言う、心のなかで自分のものでないものをほしがり、また所有者に無断で或は承諾なしに、物品を取ろうと思う者は、神の目から見れば、盗賊である。人が肉限で見ない物には、見ることの出来る物品以上の価値がある。


 人の美名は干の金鉱にまさる価値がある。その美名を傷つけ或は汚すような言葉を洩らしたり、そのような行為をする者は、自分のものでないものを取ったのてあって、やはり盗賊である。


 律法の条下にはまた、『欲しがるな』(出エジプトニ○・一七)とある。欲しがると言うことは自分が所有するのが正当でないものを得たいと言う、何もかも焼き尽すような熱望である。


 かかる熱望は、律法の精神に照らして見れば窃盗である。


 

【宝瓶宮福音書:栗原 基訳】            


第十六部 イエスのキリスト者奉仕の二年目 


 第九十八章 山上の垂訓(続き)。イエス弟子たちに第七、第八、第十の誠律の精神的意義を明らかにす。

1)律法は姦淫を禁ずる(出エジプトニ○・一四)。しかし、姦淫は律法の目から見れば、明白な行為であって、結婚契約以外の官能的な自我の満足である。

2)さて、結婚は律法からみれば、祭司の承認により、男女が永久に調和と愛惰で生活する約束に過ぎない。

3)どんな祭司や役人にも、二つの魂を婚姻で結ぶ権威は神よりほかはない。

4)結婚の縁とは何ぞ。これは祭司や役人が語るところのことで成立するか。

5)これは二人の男女が結婚の契約で生活する許可を、役人とか祭司が書き記した巻物である。

6)これは二人が死ぬまで互いに相愛すると言う約束であるか。

7)愛は人の意志に左右される情熱であるか。

8)人は宝石のように、愛を拾いあげて、貯えたりまたは誰にでもくばることが出来るものか。

9)愛は羊のように売買出来るか。

10)愛とは二つの魂を結んで一つとする神の力である。地上でどんな力でも、この契約を解消することは出来ない。

11)からだはしばらくは人の死によって引き離されるであろうが、再び一つとなるであろう。

12)われわれは結婚の縁をこのような神の契約であると見る。すべてこれ以外の結合は藁(わら)のちぎりであって、そのように生活する者は姦淫を犯している。

13)これは役人や祭司の承認なしに情欲を満足させる者と同様である。

14)しかし、これだけではない。好色の心を抱いている男や女は姦淫している。

15)神が一緒に結んだ者を人はこれを分かつことは出来ない。人が一緒に結んだ者は罪の生活をする。

16)律法の一条に、大立法者は、『なんじ盗むなかれ』(出エジプトニ○・一五)と書いた。

17)律法の目から見れば、盗賊は所有者に無断で、或は承諾なしに、肉眼で見える物品を取ることに違いない。

18)しかし、見よ、わたしは言う、心のなかで自分のものでないものをほしがり、また所有者に無断で或は承諾なしに、物品を取ろうと思う者は、神の目から見れば、盗賊である。

19)人が肉限で見ない物には、見ることの出来る物品以上の価値がある。

20)人の美名は干の金鉱にまさる価値がある。その美名を傷つけ或は汚すような言葉を洩らしたり、そのような行為をする者は、自分のものでないものを取ったのてあって、やはり盗賊である。

21)律法の条下にはまた、『欲しがるな』(出エジプトニ○・一七)とある。

22)欲しがると言うことは自分が所有するのが正当でないものを得たいと言う、何もかも焼き尽すような熟望である。

23)かかる熱望は、律法の精神に照らして見れば窃盗である。

 

【原文:The Aquarian Gospel of Jesus by Levi H. Dowling  


SECTION XVI

AIN

The Second Annual Epoch of the Christine Ministry of Jesus

 

CHAPTER 98

The Sermon on the Mount, continued. Jesus reveals to the twelve the
spiritual aspects of the seventh, eight and tenth Commandments.

THE law forbids adultery; but in the eyes of law adultery is an overt act, the satisfaction of the sensuous self outside the marriage bonds.
2) Now, marriage in the sight of law is but a promise made by man and woman, by the sanction of a priest, to live for aye in harmony and love.
3) No priest nor officer has power from God to bind two souls in wedded love.
4) What is the marriage tie? Is it comprised in what a priest or officer may say?
5) Is it the scroll on which the officer or priest has written the permission for the two to live in marriage bonds?
6) Is it the promise of the two that they will love each other until death?
7) Is love a passion that is subject to the will of man?
8) Can man pick up his love, as he would pick up precious gems, and lay it down, or give it out to any one?
9) Can love be bought and sold like sheep?
10) Love is the power of God that binds two souls and makes them one; there is no power on earth that can dissolve the bond.
11) The bodies may be forced apart by man or death for just a little time; but they will meet again.
12) Now, in this bond of God we find the marriage tie; all other unions are but bonds of straw, and they who live in them commit adultery.
13) The same as they who satisfy their lust without the sanction of an officer or priest.
14) But more than this; the man or woman who indulges lustful thoughts commits adultery.
15) Whom God has joined together man cannot part; whom man has joined together live in sin.
16) Upon a table of the law, the great lawgiver wrote, Thou shalt not steal.
17) Before the eyes of law a man to steal must take a thing that can be seen with eyes of flesh, without the knowledge or consent of him to whom the thing belongs.
18) But, lo, I say that he who in his heart desires to possess that which is not his own, and would deprive the owner of the thing without his knowledge or consent, is in the sight of God, a thief.
19) The things that men see not with eyes of flesh are of more worth than are the things that man can see.
20) A man's good name is worth a thousand mines of gold, and he who says a word or does a deed that injures or defames that name has taken what is not his own, and is a thief.
21) Upon a table of the law we also read: Thou shalt not covet anything.
22) To covet is an all-consuming wish to have what is not right for one to have.
23) And such a wish, within the spirit of the law, is theft.

 【続く】


認証コード(6266)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月21日

自分で自分を守る放射能対処法!!③

玄米・菜食の奨め!!
『一日玄米4合と味噌と少しの野菜を食べ・・・・』
とは、宮沢賢治の『アメニモマケズ』の詩だが...
量は兎も角、完全食であることは間違いがない!!


 過日、飯山一郎さんもその事を提唱していらっしゃる。全く、至言同感である。
以下、転載させて頂く。

 

「もう生鮮三品(肉・魚・野菜)は買えない! どうしたらいいか?」
この質問の答は,もうお分かりと思う.
答は,玄米だけ食べていれば,人間は生きていける! ということ.
重要なことは,玄米を食え! ということ.
白米だけでは駄目ですよ! ということ.
ただし,食べ方がある.
このことは,今は北京にいて超多忙なので,明後日頃,広州に戻ったら書きます.
ともかく,皆さん,しばらくの間,生鮮三品(肉・魚・野菜)など買わなくていい.
いまは…,
玄米を食べる時の絶対条件,100回噛む! これを練習しておいて下さい.

ところで,今,私は北京にいて,ツイッターが使えません.
多くの方がツイッターでDMを出されてますが,読めません.ご免なさい.
メールの返事も,まだ多くの方々に出していません.勘弁してください.

北京で私をバックアップしてくれる会社は,北京のITの中心,「上地」にあります.
道路の向かい側は,中国ポータルサイトの代表企業『百度(バイドゥー)』の本社で,
その隣が中国パソコンのトップ企業『レノボ』の本社です.
ですから北京グルンバ集団のオフィスは,『百度』や『レノボ』の隣りということです.

北京グルンバ集団の乳酸菌培養工場は,「上地(サンディ)」から5~6kmの場所.
乳酸菌培養プラントの建設は,来週から始まります.
その近所には農地を確保し,野菜をつくります.もちろんコメもつくります.
もちろん,完全有機,完全無農薬の乳酸菌農業です.
海外にも出荷します.
出荷先は,もちろん日本です.【転載終了】


 実は、投稿者は若かりし頃、玄米菜食について、いろいろ追求した。そして、実践した。で、結論は、全く飯山一郎さんと同じ結論を得た。


 従って、今だに玄米食である。はじめた頃は10代であった。と言って、親に強制されたとか、特に健康を害したからではない。一つの書籍からである。永遠の少年-桜沢如一著-である。


 当時、高度成長期であった。生活が徐々に贅沢を謳歌しはじめた頃であるから、周りからは相当奇異に見られた。若い所為もあったのだろう。こちらは、一種の実験と心得ているから平気だが、あまり吹聴するのは憚られる雰囲気であった。

C88ccf86


 ところがどうだろう。今は歴としたオーガニックブームで、寧ろ、オシャレと取る向きもなくはない。雑穀ご飯も大人気だ。


 それはそれで結構なことであるが、今こそ正面から見直す時が来ていると思われる。


 玄米さえあれば、簡単に健康を維持できる。放射能にも対処できる。そう言う確信がある。


 小難しい理論はさておいて、瑞穂の国日本が再生するには、不可欠な要素、それは食だ。そして、それは米である。米を語るならば、玄米だ。白米は『粕』である。悠久の歴史で、人はほとんど玄米を食してきた。白米は近年の僅か数百年に過ぎない。

Yun_3175


 今でこそ、物資は豊富で、取り分け洋風食の流入で栄養は豊かだが、寧ろ、過食と肥満が増えた。所謂、生活習慣病も激増した。ひとたび、放射能禍が騒がれると、今度は汚染で栄養不足が懸念される。


 だが、玄米に目を移すと、一瞬にしてそれは解消される。しかも廉価である。信じられない人もいるだろうが、これは真実だ。もし、肥満や様々な不定愁訴がある人は一度欺されたと思って試す価値はあろう。


 玄米は白米と違って、炊くのにコツがある。玄米は何だと知らない人もいる。驚きであるが、米を白米だと思っている人が少なからずいる。稲は知っているが、稲穂をまじまじと見たことがない人も多い。


 稲穂から、籾が取れる。籾の殻を取ったものが玄米だ。玄米を搗(つ)いて白米を作る。白米には、一分づき、三分づき、五分づき、・・・そして精白米だ。精白米でも普通白米から吟醸米、大吟醸米と限りなく精白する事が可能だ。最後者は、酒などに加工する。

Photo

Momigara


 

 精白するに従って、純粋な米デンプン・タンパク質に近づくが、ほとんどのミネラル・微量栄養素は喪われる。白米=粕と言われる所以だ。だから、白米ではそれだけ食すると、必ず、栄養失調になる。所謂、脚気などはその為だ。


 だから、副食で補わなければならない。


 今だに玄米食を実践している投稿者は、周りに事欠かない生活習慣病は縁がない。やれ血圧だの、糖尿だの肥満だの関係がない。しかも、食費はどうとでもなる。きわめて安い。


 

 玄米は完全食であって、それだけでミネラル・ビタミン等微量栄養素は事足りている。これは飯山一郎さんも指摘している。頼もしい見解だ。又、実践者として、納得する真実でもある。

Img1_02

 



 とは言え、食道楽も否定しないから、少々(升々ではない)の酒や、その肴を求める。しかし、調整は玄米一本で事足 りる。人間は食い過ぎるから病気になるのだ。体調を調整するのは、過ぎるのを止める。最も簡単な方法は、玄米と塩と水だ。これでは艶がないので、玄米とみ そ汁だ。野菜がなくてもノープロブレムだ。


 玄米は白米と違って、薄い皮膜に覆われているので、白米と同じ炊き方では堅くてボロッとした食感で美味しくない。炊き方が重要である。圧力釜を用いるべきだ。そうするとモチッとした炊きあがりが味わえる。それでいて、プチッと口の中ではじけて中身が飛び出して、咬めば咬むほど味わいが深い。


 これは経験した者でないと仲々分かりにくいだろうが、美味しい。雑穀ご飯の比ではない。経験上、圧力釜で上手に炊いた玄米ご飯は、そんなに噛まなくても美味しく頂ける。しかし、咬むことは重要だ。

Maisen_g


 咬めば咬むほど美味しくなるのが、玄米だ。それにこれを実践すると、驚くべき効果がある。まず、肥満は確実に改善される。不定愁訴は数週間で消える。頭がすっきりとする。便秘など訳もない。投稿者など、万病が改善されるとまで確信しているが、それは敢えて言わないでおこう。


 何事も実感しないでは、意味がない。


 であるから、放射能禍の現今対処法に是非とも奨めたい。過日、『原爆で被爆しても原爆症が出なかった人たち!!』を転載上梓したが、全くこれは真実だと実感する。


 玄米とみそ、これは合う。野菜も良いが、少々で事足りる。合わないのは肉だ。魚はそれなりだが、みそ汁、根菜類は殊の外良く合う。玄米と漬け物、そして、みそ、これだけで最も安易で、簡易で、しかし、十二分に事足りる。副食は少ない方が玄米の味が引き立つし、健康への早道だと実感するだろう。


 玄米食を試みると分かることだが、山海珍味、豪華副食は必要でないことが身で知ることになる。そして、その方が心身ともすっきりする。頭が良くなる。


 頭が良くなると言うことは、知識のことではない。判断力だ。実際のこと、飽食していると必ず起こることは、判断力が鈍ってくる。食は命なり、と言うことが身に染みて分かる。実は判断しているのは、頭ではない、命そのものであることは実感出来るようになる。


 頭は処理コンピューターに過ぎない事が、感じられる。飽食をすると血の巡りが悪くなるから、本来の命の判断力に追いつかないが、玄米菜食を続けていると処理速度が速くなる事を実感する。


 とは言え、仲々、人はせっぱ詰まらないと玄米を食するなどと言うことは、考えも付かないだろう。それだけ、飽食に慣らされているからだ。


 しかし、飽食は食道楽として有っても良いが、決して、命を育むものではないことをこの際気付くべきだろう。飽食をすると必ず病気をする。動物でも同じだ。ペットは病気を良くするが、自然の動物は病気は希だ。


 それは自然と必要以外の食物を摂らないからだ。それが判断力である。見ていたまえ、放射能禍でも自然の動物は逞しい。きっと人間は多くの災いを被るであろうが、自然の動物はたくましく生きるに違いない。


 この意味でも、玄米食に挑戦する時節が到来したと考えるべきだ。もし、欺されても損することはない。

20070213192827


 春ウコンも良いだろう。これは緊急対応だ。乳酸菌は殊の外良い。歴史が示しているように、漬け物文化は無病息災の文化である。


 大麦若葉のエキス『青汁』は、玄米菜食が難しい人々への提案に過ぎない。もう一度書いておきたい。放射性ヨウ素を排泄させるのは、ヨウ素の摂取だ。セシウム・ストロンチウムを排泄するのは、カルシウムカリウムだ。

Photo_2


 他にも各種核種がある。いずれもミネラルの同位体である。ミネラル不足は核種に対応能力を欠く。これは間違いがない。セシウム・ストロンチウムばかりが核種ではない。あらゆる核種が存在する。全ては自然界に存在しなかったものだ。


 それに対処するには、健全な自然のミネラルで身体を満たさなければならない。そして、それらは有用菌の不可欠の要素だ。有用菌で体内を満たせば、核種を淘汰する。つまり有用菌が食べて、体内に於いて原子転換をしてくれるのである。


 信ずるも信じないも自由だが、他に方法が有ろうか? これは理屈ではない。判断力の問題だ。だから、強いるものではない。又出来ない話である。


認証コード(8955)

a:30176 t:1 y:1

スクープ!菅総理辞めぬ後ろに3人の男と女がいた!!

案外、真相に近いスクープだ!!
椅子にしがみつく奸(菅)!
妖怪中曽根
当代の西太后伸子
売国政治家筆頭小泉純一郎
そして、再生エネルギーで主導権を狙う孫正義・・・・・


 そこには 三つ巴の妖臭が漂う。三者三様の妖臭だ。妖臭だから、悪臭噴飯ものである。

Bp11


 三人の悪党と、一人の悪女がそれぞれの思惑で奏でる悪魔のシンフォニーだ。その根底には、災厄を利己の欲望に転化しようとする、飽くこと無き断末魔の雄叫びがある。


 いずれも三者に共通するのは、先の見えない旧来事業の展望である。菅の延命、中曽根の余命、小泉の破綻、孫の借財、そして、伸子の満たされない願望・・・。

Bp9



 勿論、推測に過ぎないが、人間の醜悪な執着性に起因したものである。そこには潔さも清冽さもない。執着に対しては、ウソも正義も関係なく手段を選ばない見苦しさを露呈する。

 


 これが、『脱原発・再生エネルギー推進』の美名を騙りはじめている。結局は、騙りだから、騙(だま)しである。『脱原発・再生エネルギー推進』を唱えて、新たな利権を推進しているに過ぎない虞がある。きっとそうに違いない。

Tumblr_lm68y52lnc1qi1yrpo1_r1_12800


 奸計!警戒すべきだ!!


【転載開始】公開日:2011/06/19 00:00(※写真挿入は、転載者)

 

スクープ!菅総理辞めぬ後ろに3人の男と女がいた!!

 

 “政治は一寸先は闇”は使い古した言葉だが、わずかな間に菅総理は「オレは辞任しない」と決断。開き直った言動、笑いを観て、総理を後ろから操り、自信を与えた誰かがいる、と読んだ筆者は情報網を駆使し調査。

 

収集した情報を分析した結果、空き缶総理が自信を持った後ろに、3人の男と一人の女がいたことが浮上した。おそらく間違いないだろう。

 

まず、

「辞任の必要はない。あなたは日本の歴史に名を残せるチャンスを天が与えた。天命だ。有象無象が騒ごうが放っておきなさい。特に仙石なんかに牛耳られては我が国は共産国家化してしまう。踏ん張るのはこの一週間」

 と煽り続けたのは予測通り、やはり中曽根バーコード総理。また、この老害は伸子夫人まで取り込み、二人で戦略を立て、

「冷温停止のメドが立つまで」

としたようだ。(私の調べでは冷温停止のメドは2年後。)

 

ただし、中曽根の本心は菅が可愛い(好み)からではなく、長い間愛した与謝野馨が可愛いだけ。

20110114184556b0f

「消費税アップを与謝野に口にさせ、菅総理に非難が向わないようにする」

と、閣僚に入れさせたのも中曽根。これは以前にブログで書いた。

中曽根は与謝野を秘書にしたとき、「君を必ず総理にする」と固い固い契りを

交わしている。

 

 二人目の男は、ごく最近、私財10億円を投入し、「全国の休耕田を利用した太陽光エネルギー利用」を大阪橋下徹知事と何人かの県知事とメディアで発表したソフトバンクの孫正義氏だ。

 

 これを裏付けるように615日、孫氏が中心となった「再生可能エネルギー促進法案成立緊急集会」に菅総理がご機嫌で出席。この法案成立に全力を挙げることを宣言している。

 

この法案を成立させるには8月中旬までかかるだろうが、この法案が成立すれば日本の電力を原子力依存から「再生可能エネルギー」(太陽光、水力、廃材等によるバイオマス等々)に転換させることが出来、歴史に名を残せるのは間違いない。

 

 さて、第三の男。この男が曲者。この男の発言が菅総理の開き直りを決定的にしたのだ。自民党議員も唖然とし、怒りを爆発させることになるだろう。(ここから有料をクリックしてください)

 

 それは、長い年月、東電と癒着し原子力発電を無条件に推進し、総理在任中、東電の要請した“原発安全装置削除”を容認、福 島原発爆発に重大責任のある男、小泉純一郎元総理である。

 

 筆者は田中真紀子のカリスマ的力で総理になれた小泉が、その恩を裏切り外相から真紀子を更迭しただけでなく、秘書の飯島の言うなりに秘書給与詐欺疑惑をまででっち上げて自民党を離党にまで追い込んだ小泉を徹底して攻撃してきた。

 

 その冷酷さが今度も現実となった。小泉は自民党の電力族議員で、原子力発電推進議員として力を発揮、東電子会社等から莫大な献金も受けていたのだ。その事実を証明しているのは、議員引退後、元三井住友の西川善文・日本郵政社長と評論家の田中直毅らと約25億円もの資金を集め設立した「国際公共政策研究センター」に、東京電力が1億円以上も協賛金を出させていることだ。

 

 ところが、福島原発事故で東電に国民や世界の国々の非難が集中すると、あっという間に恩義ある東電に手のひらを返し、菅総理に電話。

「自民党にあと5年 以上政権を渡してはダメ。でないとまた(自分の癒着を棚に上げ)東電との癒着政治が続く。福島原発事故で原発推進した私も反省する。是非、再生可能エネル ギー法案を成立させてほしい。あなたしかできない。首を取ろうとする連中にテレビを利用して、『再生可能エネルギー促進法案に反対する議員は、福島原発で 明らかな“国民の生命と財産を奪う”電子力発電推進派とみなす!』と訴えれば、国民はあなたは支持する」

 と空気を入れたのだ(小泉元総理の言葉には多少の違いはあるが、おおまかこの通り)。【転載終了】

 


認証コード(5849)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月20日

シンポジウム「小沢一郎と新しい日本の政治」

東日本大震災と小沢一郎
小沢一郎こそが日本を再建のカギ
菅直人は単なる居座り総理!!
早晩、退陣となるが、一刻も早いほうがよい....。


 

シンポジウム動画その①その②は割愛した。あまりに長くなるからだが、一番痛快なのは、やはり、平野貞夫スピーチだ。植草一秀氏のスピーチは転載記事に尽きる。




 それにしても、副島隆彦氏は少し、常軌を逸しているように感ぜられる。気持ちは分からんでもないが、放射能禍についての氏の見解は、常軌を逸している。その①にあるから、確認せられると良い。



 21kmの地点に学問道場の事務所を設営している、と言う。その事はご立派だが、それは副島氏の信条・覚悟の上での話である。到底、情勢判断を異にせざるを得ない。従って、氏の見解に与することは出来ない。



 日本が攻撃の矢面に立っていることは、事実であろう。人工地震、原子炉建屋もminiNUKE爆発によるものと推理する。いずれの由来であれ、放射能禍は深刻である。これを否定する謂われはない。



 のみならず、事はリアクターの破損、メルトダウンそして、メルトスルーしたことが明白である今、放射能禍を過小評価する意見には与しない。論理的矛盾を内包した為にする論である。為にする論は、原子力利権派にもあるが、民族派(?)にもある。いずれも我田引水と言うべき論だ。




シンポジウム「小沢一郎と新しい日本の政治」その③
http://www.ustream.tv/recorded/15415253
         
Video streaming by Ustream


【転載開始】

2011年6月18日 (土)

Photo

シンポジウム「小沢一郎と新しい日本の政治」開催 

6月16日午後6時から9時までの3時間、

小沢一郎議員を支援する会」と「日本一新の会
共催による

シンポジウム「小沢一郎と日本の新しい政治」
-大震災と原発第事故により存亡の危機に立つ
 この國をどのように救うか-
 
が、文京区区民センターで開催された。
 
 シンポジウムは会場を埋め尽くす満席の参加者の熱気に包まれて、盛会裏に終了した。 
 
 私は、小沢一郎議員を支援する会から出席を要請していただいたため、僭越ながら出席させていただいた。
 
 シンポジウムは以下のプログラムに従って進行した。
 
森ゆうこ氏(参議院議員)
「福島第一原発の現状と問題点」
 
副島隆彦氏
「福島現地からの現状報告」
 
川内博史氏(衆議院議員)
「菅内閣不信任と今後の政局」
 
植草一秀
「日本の新しい政治の考え方」

辻  惠氏(衆議院議員)
「小沢一郎及び秘書の裁判の現状と行方」
 
平野貞夫氏(元参議院議員、「日本一新の会」代表)
「大震災、原発危機に直面する政治状況とこれからの日本の政治のあり方」
 
質疑応答
 
 上記のプログラムに従って、シンポジウムは開催された。


シンポジウム全体の模様を以下の岩上安身チャンネルが配信くださったので、全体はこちらからご高覧賜りたい(その1)、(その2)、(その3)。
 
 私の講演は、上記映像(その1)の
1時間8分35秒時点~1時間32分20秒時点
および、
次のYOUTUBE映像の
8分45秒経過時点~32分55秒
に収録されているのでご高覧賜りたい。
 
 YOUTUBE映像(3/6)
  

私がお話しさせていただいた内容の概略は以下の通り。
 
1.はじめに
 本日は貴重な会に参加させていただき大変ありがたく思う。

  自分は現在、閉門蟄居の身に置かれており、シンポジウムへの参加を熟慮したが、せっかく、出席を依頼していただいたので、講師として出席させていただくこ ととした。ただし、小沢一郎先生、また、小沢先生を支援されている先生方、関係者の皆様、出席者の皆様、その他小沢先生を支援されている皆様方にご迷惑を おかけするわけにはいかないので、一点だけ、はっきりとおことわりを申し上げておきたい。
 
 それは、私が巻き込まれた事件について、い わゆる、国策捜査、国策裁判という状況のなかで不当な判決が示されたわけだが、私が天地神明に誓って無実潔白であるということだ。このことをこの場で改め てはっきりと申し上げさせていただきたい。この点が明確でなければ、このような会に参加させていただくということは絶対にない。今日、ここにお見えになら れている方は、現場におられたわけではないので、私の言葉を信用してくださるかどうかということになってしまうが、この点について、なにとぞご理解を賜り たい。
 
 本年3月にオランダの政治学者であるカレル・ヴァン・ウォルフレン氏が
「誰が小沢一郎を殺すのか?」
と題する本を出版された。
 
 原題には 
Character Assassination という言葉が用いられているが、これは「人物破壊工作」と呼ばれるもので、欧米では政治的な敵に対して、いわゆる物理的な暗殺ではなく、人物のイメージを「暗殺」するために、「人物破壊工作」が比較的一般に用いられていることが記述されている。たまたま、Electronics Journal」様が6月16日に、
「小沢一郎への人物破壊の異常さ」
と題する記事を掲載されているが、このなかで、私に対する「人物破壊工作」についても、指摘をいただいた。
 
  小沢一郎氏への人物破壊工作と、自分の例を引き合いに出すことはおこがましいが、私も一種の人物破壊工作の標的にされてきたとの認識を持っている。この意 味でも、小沢氏が受けている激しい攻撃を、まったく他人事とは感じずにはいられない。このことも、小沢一郎氏に対する合理性のない激しい攻撃に対して、私 が強く抗議し続けている理由のひとつである。
 
2.小沢一郎氏支持の経緯
 私は1993年の細川連立政権樹立の時点から小沢一郎 氏支持者であり、その後、まったくぶれていない。より正確に言えば、89年にリクルート事件で竹下内閣が総辞職をして以降、いわゆる政治改革の動きが始動 し、そのなかから、選挙制度変革の動きが生じた。これらの一連の動きのなかで、政治改革を主導した小沢一郎氏を支持したのである。
 
 先に述べた小沢氏に対する人物破壊工作の淵源は、古くこの政治改革の動きにさかのぼるのである。
 
  細川連立政権は崩壊し、自民党は政権政党に返り咲いてゆくが、そのなかで与野党対決のひとつの焦点になったのが1996年の消費税増税提案だった。私は経 済分析の視点から消費税増税が時期尚早であるとの主張を示したが、この見解を当時の新進党が採用した。10月20日の総選挙では、消費税問題が争点になっ たが、反自民票が新進党と創設されたばかりの民主党に分断されて、結局、自民党が勝利して消費税増税が実施された。
 
 その後、小渕政権での自自連立、連立解消、小泉竹中政治との対決など経緯があったなかで、私は一貫して小沢氏および自由党の主張に近いところでの主張を継続してきた。


3.政治の原点への回帰
 本題として三つのことを申し上げたい。第一は、原点への回帰である。
 
 その第一は、民主主義の原点への回帰である。日本の政治制度の基本には国民主権が置かれている。国民を主役とし、国民のために政治があるとの考え方である。このことを基本に置くとき、主権者国民の意思を表面する最大の機会は国政選挙である。
 
 昨年7月11日の参院選に際して菅直人首相が何を言ったかを考えねばならない。菅首相はかつて、自民党が政権をたらい回しにしたことについて、政権の正統性欠如を強く批判した。国民の信を受けていない政権を認めるわけにはいかないと主張した。
 
 このことを踏まえて、菅直人氏は、昨年7月11日の参院選が菅内閣に対する信任投票であることを明言したのだ。このことは、枝野幸男幹事長の時事通信社とのインタビューにもはっきりと記録が残されている。
 
  この参院選で民主党が大敗した以上、この時点で菅直人氏は退陣しなければならなかった。それにもかかわらず、1年間も政権の座にしがみついている。先日の 内閣不信任決議案は「やめやめ詐欺」で否決されたが、1年前に主権者国民が内閣不信任決議案を可決していることを再確認する必要がある。
 
 第二は、政権公約への回帰である。主権者国民の意思が政治に反映されるためには、政党が総選挙に際して政権公約を明確に示し、これをもとに主権者が判断するというプロセスが不可欠で、同時に重要なことは、政党がこの政権公約を確実に守ることである。
 
 2009年8月総選挙で、いくつか重要な公約が示された。一つは消費税増税問題だ。鳩山代表は、2013年までの次の衆院任期中は、天下り根絶など政府支出の無駄排除に全力を注ぎ、消費税増税を封印することを確約した。主権者国民はこの民主党を大勝させた。
 
 ところが、菅直人氏は昨年7月総選挙で、突然、消費税率10%への造増税を提唱した。しかし、主権者国民はこの民主党を大敗させた。
 
  さらに、菅直人氏は今後、大きな税制変更を行う場合には、必ず事前に主権者国民の意思を総選挙で確かめると確約した。それにもかかわらず、いま、菅政権は 2015年度消費税10%への増税などの措置を、主権者国民の意思を踏みにじって政府決定しようとしている。言語道断の暴挙と言わざるを得ない。
 
  また、2009年8月総選挙で、民主党は、子ども手当、高校授業料無償化、高速道路無料化、農家個別所得補償など、重要な政権公約を掲げた。財源として、 政府支出の無駄を切ることも提示した。これらの公約はいまも生きている。これを主権者国民の意思を踏みにじって、勝手に廃棄することは許されない。
 
 三つ目に、2009年8月総選挙を通じて実現した政権交代は、極めて重要な政策目標を背負うものだった。日本の政治構造を根幹から刷新する課題を背負っている。
 
  それは、官僚による支配、米国による支配、大資本による支配、を刷新するというものだ。そのための具体策が、天下りの根絶、普天間の県外・国外への移設、 企業団体献金の全面禁止だった。これらの公約も依然として生きているのだ。これらをないがしろにすることは、主権者の意思を無視することである。


4.レジテマシー=正統性の尊重
 二番目の論点は、政治においては、正統性が常に問われるということだ。
 
 日本政治の足取りを少し振り返りたい。
 2006年4月小沢氏が民主党代表の地位に就いた。民主党の大躍進は小沢氏の代表就任と同時に始動した。千葉7区の衆院補欠選で太田和美氏が奇跡の逆転勝利を収めた。
 
 2007年参院選に民主党が大勝して参議院における与野党逆転を実現した。政権交代実現への確かな手がかりをつかんだ。
 
 小沢氏に対する攻撃の淵源は、1990年以降の政治改革の動きにあり、小沢氏が自民党を飛び出して政権交代を実現させた1993年以降、実は一貫して継続されている。
 
 竹下元首相がマスコミによる小沢氏攻撃を目的に「三宝会」を創設したことは平野貞夫氏がご著書に記されている。
 
  小沢氏が民主党代表に就任して以来、一貫して小沢氏攻撃が展開された。2007年秋の大連立構想は小沢氏の影響力を排除するための工作であったと考えられ る。2008年春の日銀人事問題では、最終局面で田原総一朗氏と仙谷由人氏による小沢氏失脚工作が存在したと思われる。2008年秋の代表選では執拗に複数候補による代表選がマスゴミによって主張された。これも小沢氏を攻撃するためのものだった。
 
 これらの工作を小沢氏がすべて克服したこところに、2009年3月3日の大久保氏不当逮捕が生じた。小沢氏は5月11日に代表辞任の意思を表明し、結局、2009年9月に鳩山政権が誕生した。
 
  しかし、2010年1月13日の大久保氏第2回公判で、大久保氏逮捕が完全に誤認逮捕=不当逮捕であることを判明したのだ。つまり、本来は小沢政権が誕生 し、いまも小沢政権が存在しているというのが、正しい歴史の姿だったのである。つまり検察の暴走は、日本の正史を歪めてしまったのである。 
 
 さらに、昨年9月14日の民主党代表選では、小沢一郎氏が本来当選していたはずだと見られているが、不正な方法で、選挙が覆されたとの疑惑が濃厚だ。この選挙で小沢氏は国会議員票200票を獲得して惜敗した。
 
 菅直人氏が引責辞任するいま、後継代表、後継総理大臣に小沢一郎氏が就任するのは、憲政の常道に従うものである。
 
 先ほど政権公約について述べたが、2010年6月2日の政変によって樹立された菅直人政権は民主党政権としての正統性を有していない。政権公約がその後、民主的な手続きも経ずに根底から踏みにじられていることがその最大の証左である。
 
 6.2政変を首謀したのが、菅-仙谷-岡田-野田-前原-枝野-玄葉-渡部の民主党悪徳8人衆である。
 
 この悪徳8人衆を中心とする勢力を私は、民主党の政権公約を遵守し、政権交代の大義を重んじる「民主党正統」に対して「民主党悪党」と呼んでいる。
 
 次期民主党代表は、必ず、「民主党正統」から選出し、「民主党正統」が民主党の実権を奪還しなければならない。


5.マスゴミと草の根民主主義の全面戦争
 第三の論点は、私たちが偏向情報しか流さないマスゴミとの全面戦争のなかにいるという自覚を持たなければならないということだ。
 
「ヤフーみんなの政治」や「BLOGOS」が実施するインターネット上の世論調査では、次期首相候補の筆頭に小沢一郎氏が推挙されている。これが、政治に関心を持つ主権者国民の本当の声を示している。
 
 ところが、マスメディア、最近の表現では「マスゴミ」は、これまでの利権複合体による日本政治支配の構造を死守しようと、偏向した虚偽の情報しか流さない。
 
 この状況下で、主権者国民は、真実の情報を草の根から発信して、マスゴミによる情報操作、情報工作に打ち克ってゆかねばならない。
 
 それは、容易なことではないが、私たちは希望を捨ててはならない。
 
 小沢一郎氏が昨年9月14日の代表選で、重要なメッセージを発した。
それは、
 
「私には夢がある」 
 
と言う言葉だ。
 
 米官業政電の利権複合体=悪徳ペンタゴンは、日本政治を、この利権複合体のための存在であり続けさせようと、必死の行動を示しているが、日本の政治は、本来、日本の国民、主権者のためのものである。
 
「国民の生活が第一」の言葉に、この精神がいかんなく込められている。
 
 今後、利権複合体は、消費税大増税、辺野古へのV字形滑走路建設、原発推進などの施策を強行実施しようとしてくると予想されるが、主権者国民は力を結集して、これを阻止しなければならない。
 
 私たちは夢を持ち、力を合わせて、必ず主権者国民の主権者国民による主権者国民のための政治を実現してゆかなければならないと思う。
 
 以上が私の講演概要だが、質疑応答でお話しできなかった点については、稿を改めて記述することとする。


認証コード(4593)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月18日

元東電社員の内部告発!!-消されているが、一部見つけた-

既にご存じの方も多かろう・・・
赤裸々な元東電社員の告白!!
いい加減の東電・ウソつきの東電・誤魔化しの東電・・・
これで証明!!



 
これが実体だ。この動画、消される恐れがある。既に確保したが、早急に拡散したい。


 観れば分かる。読めば分かる。多くは書かない。




原子力安全・保安院の"内幕":佐藤栄佐久元福島県知事が憤りを語る

http://youtu.be/zwHRJuq0oPU

元東電社員が語る福島原発の真実その1.flv
http://youtu.be/1AZL_geylCc


【驚愕】元東電社員の内部告発

http://www.youtube.com/watch?v=wlaAVvpIG-k&feature=mh_lolz&list=FLHpbOUBMdLoE

短くお話ししますと、僕は福島原発、第一原発から15キロ真西に住んでました。 標高は550ぐらいあったんで、津波は全く問題なく、家も束石方式の基礎の古い家に住んでたんで、平屋の、で、屋根も軽くて、ちょうど本震が来たときは薪 の仕事をしとって、で、一服しようかなと思って、3時前だけど、まあ、いっかなと思って、ココアを、薪ストーブに火入れて、ココア飲んで、で、たまたま午 前中にデジタル放送のテレビの難聴区域だったんで、光ファイバーみたいなのを大熊町が引いてくれて、その工事が終わって、で、別にテレビとか、全然見たく ないんだけど、子供とかがいるんで、テレビ見れるようにしたんですけど、で、ぱっとテレビつけたら、どーんと緊急地震速報が出て、で、これだと思って、す ぐ外出て、で、ココア持ってたんだけど、薪割り台のとこに置いて、で、2分、3分弱ですか、本震があって、その間、山がもう、ごーってずっとうなってて。 で、ココア、ほとんどこぼれました。そのぐらい。でも、立ってられて、別に這いつくばって腰抜けるようなほどでもなくて、薪ストーブにちょうど火入れた ばっかりだったんですけど、中の煙突がちょっと外れたぐらいで、ひっくり返りもせず、何の被害もなかったです。

 

で、次の日、爆発したんですね、1号機が。その爆発までは、僕はもう、地震、津 波、炉心溶融というのはもう予測してたんで、で、嫁はちょっと離れたとこに、たまたまちょっといたんで、迎えに来てくれて、土曜日、で、常葉町っていう 35キロのところに嫁の実家があったんで、そこに逃げて、で、2日ほどして、まあ、子供もまだ小学校2年生の女の子なんで、もうちょっと逃げようかって話 になって、さらに嫁の親戚筋をたどって、栃木県の那須、70キロぐらいですね。まで逃げて、で、そこに3週間ぐらいいたんですかね。で、高知県の県庁が県 営住宅の無料開放を宣言してもらったんで、もともとナカムラのほうに、ほうばい?がおったんで、僕、サーフィンやるんですけど、サーフィンブラザーズがい て、県営住宅あれば、余計行きやすいかなと思って、4月の頭にこっちまで逃げてきました。

 

実際、じゃあ、放射線、どのぐらい浴びたのかなってぱっと計算したんですけど、 20ミリシーベルトありました。放射線量率って単位時間当たりのマイクロシーベルトとか、ミリシーベルトで表示されてますけど、僕は一応、原子力、学校合 わせると20年いて、国の日本原子力研究所ってとこで大学の原子炉工学コースのさらに短時間濃縮コースみたいのを半年ぐらいトレーニングを受けた人間なん で、ちょっとした線量率の計算とか、あと、どのぐらい積算で浴びるのかって簡単な計算方法はもう自分でできるんで、で、こっち来て、落ち着いて、計算した ら20ミリシーベルトを大体浴びてて。

 

結局、具合悪くなりました。はっきり言うと。栃木の那須に逃げて、すぐ、だから、4日目ぐらいからもう鼻水、どろどろの鼻水が出て、で、鼻血もとまんなくて、のども痛い。これが低線量障害ってやつなんですね。

 

だから、実際、100ミリまで行かなくても、恒常的に常に浴びてれば、何らかの障害というのは出てきて、で、国も政府も、当然、原子力安全委員会も、東電も、全く問題ないって言い方してますけど、全く問題あります。というのが1つ、僕の生の証言です。

 

一応、今日あんまりコピーしてこなかったんですけども、単位時間当たりの線量率をどうやって積算にするのかという計算式を書いたメモ、すごい汚い字なんですけど、書いてきたんで、欲しい方はどうぞ持ってってください。

 

で、0.24マイクロシーベルトパーアワーって書いてありますよね、新聞に。1時間当たり0.24マイクロ、それを1年間ずっと浴び続けると、2ミリシーベルト、1年間当たり浴びるんです。

 

ICRPって国際放射線防護委員会が勧告してるのは、一般公衆の被曝線量限度ってのは1ミリシーベルト、わかりますか。その20倍をたった1カ月もたたない3週間ぐらいで浴びちゃったんです、僕は。

 

で、僕はもう今年47歳なんで、そんなにもう細胞分裂もしてないからいいんです けれども、子供、子供はもう細胞分裂、活発で、自分の原本のDNAをコピーして体でっかくしてるわけですから、壊れたDNAをコピーすることによって発が ん率ってのは高まりますんで、まあ、子供もすぐこっちまで避難させたっていういきさつなんですけれども、そんな、ちょっと生々しい感じの話になっちゃんで すけど。

 

で、もう1つ言わせてもらうと、僕は10年前に東電やめたんですね。で、何でや めたかって皆さん、聞いてくるんだけど、理由はね、ほんとに簡単なこと。もう、うそ、偽りの会社、ひどい会社。で、偉くなれるのは東大の原子力出てきた人 間、技術系だったら、もしくは東大の法学部出てきた人間が社長とかになりますから。で、もう、そういうエリート官僚主義の最先端行ってるとこなんですね。 最先端っていうのかどうかわかんないんだけども。

 

で、うそばっかついてて、例えば、あるものが壊れましたと、このハンドルが壊れ ました、壊れた理由は、例えばこうやって日に出しといて、紫外線で劣化して壊れたっていうのが普通の理由なんだけれども、それを経産省、昔でいうと通産 省、で、今でいうと保安院と原子力安全委員会に説明するにあたって、自分たちが説明しやすい、しかも、結果ありきでつじつまが合うようにストーリーをつ くって、それで保安院に報告してプレス発表するわけです。それを専用のテレビ回線を使って、トラブルをちゃんと収束するまでの間、テレビ会議で延々と、昼 夜を問わず、1週間缶詰とか、2週間缶詰は当たり前の中で、どうやって壊れた、ハンドルが壊れた原因を役所で説明しようかってことをやってるわけです。

 

で、僕はもう17のときからサーフィンやってて、レゲエの神様のボブ・マーリー が大好きで、で、そのせいで、そういううそ、偽りに気がついて、僕は会社いるときにバランス崩しちゃってですね、そういう世界にいたから。いつも自然と触 れてて、レゲエが大好きで、ビールも大好きで、で、友達といい波乗って、おいしいビール飲むっていう生活と、その東電のその組織の中での役割っていう ギャップですよ、真逆ですから、はっきり言って。

 

で、それでバランス崩して、もうやめたいって表明して、やめるのに3年かかりま した。3年です。もう引きとめに引きとめて、で、最後、もう、僕ちょっと労働組合の仕事とかも少しやってたんで、労働組合の委員長と面談になって、引きと めの面談になって、で、何で、キムラ、やめるんだと、そのほんとうの理由を教えてくれと労働組合の委員長に言われたときに、僕、こう言ったんです。

 

はっきり言って、10年前ですよ。原子力発電とか、原子力エネルギーというのは斜陽、終わってるって。

 

だって、わかりますよね。皆さん、ほんとに意識が高い人たちだから、プルトニウ ムの241番が放射能の力が弱まる、半分になるまで2万4,000年かかるんですよ。今この瞬間使ってるエネルギーのために2万4,000年先の子孫にご みを、負の遺産を受け渡すことの解が出てないわけじゃないですか、答えが。なのに、発電し続けてることのその矛盾、だから斜陽なんですよ。

 

そしたら、労働組合の委員長、こう言いました。キムラ、おまえ、頭が狂ったんだな、気が狂ったんだな。

 

僕は、あんたが気が狂ってるんだよってはっきり言ってあげました。そしたら、すごい怒って、おまえみたいなやつはもうやめろと、そう言われて、やめられて。



で、またその後におもしろい話があるんですけど、僕はね、原子炉の認可出力って あるんですよ。例えば福島第一の1号機だったら、1,380メガワットなんですよ、原子炉の出力は。1,380メガワットを電気にすると、46メガワット で、東京ディズニーランドを1日動かすのに必要な電気は57メガワット。だから、福島第一の1号機じゃ東京ディズニーランドは動かないんです。足りない の。

 

でね、電気の出力ははかれるんですよ、ちゃんと。オームの法則みたいなやつで。「オーム」(ガヤトリー・マントラのたぐい?)ってやつ。なぜかオームなんですけど。

 

で、1,380メガワットをはかってるんですけども、間接的に、だけど、認可出力が1,380メガワットだから、絶対に超えちゃいけないんです、それは。1時間に1編コンピューターを使って計算して、打ち出しして、保安院に報告するんです。

 

で、1,380メガワットを1メガでも超えちゃいけないんです。で、誤差ってい うのは2.5%なんです。ということは、27メガワットプラマイ誤差があるんですけど、だから、うちらは技術者の判断で、それは誤差範囲だからっていうこ とで下げるんですよ。1,381にならないように、僕が計算機に、大型コンピューターにアクセスして、裏技なんですよ、これは。アクセスして、超えそうな ときに係数を掛けるんですよ、0.995とか。1に対して。それで認可出力を超えないように、打ち出しが、そういう操作をしてたんですよ、僕は。

 

で、それができるのは東京電力の中でも、4,000人原子力従事者がいるんだけども、社員だけでも、その中でも2人か3人、そんな技を持ってたんで、なかなかやめれなかった。全くやめさせてくんない。

 

何でかっていうと、やっぱりこうやってね、内部告発みたいなことするわけですか らね。あれは間違ってるよって。だって、僕、人並みぐらいには正直な人間ですもん。だから、知りたい人にはこうやってちゃんとアナウンスして、ほんとうの 情報だけ、さっきの単位時間当たりの線量率をどうやって年間にかえるのかとか、そういうことも全部レクチャーしますんで。

 

そういうことを危惧して、東電は僕に、会社やめるときに、850万円退職金上乗 せしてくれたんです。そのときに、本店に呼ばれて、副社長に、キムラ君、わかってるよね。何がわかってんだろうって思ったけど、わかってますって。わかっ てるよねって言われたら、わかってます、わからないとは言えないんで、じゃあ、もう帰っていいよって言われて、面接2分、それで850万上乗せしてくれ て、で、1,300万もらって、まあ、親が事業やってたんで、全部そっちに回しちゃって、今はそんなお金持ってないんであれなんですけども。まあ、そんな おもしろい話が1つあって。

 

で、あんまり、第一の1号機も燃料の全体の燃料の7割が溶けちゃって、で、最近 はちょっとデータ見てないんですけれども、原子炉の圧力とかも上がってるし、格納容器内の放射線量率も上がってるし、で、ヨウ素の131番っていうのが 減ってない、最近ちょっと減ってきたみたいなんですけども、つい最近までは確実に再臨界になってました。だって、皆さん勉強してるから、ヨウ素の131番 というのは放射能の力が半分になるのにたった8日間ですよね。なのに、もう8日たって、もう1カ月近くになってるのにヨウ素131がどんどん増えてる、そ れ自体がもう再臨界して、臨界にならなければ、ヨウ素というのはできないんです。絶対に。中性子、ぼーんとウラン235番が受けて、割れて、ヨウ素の 131番っていうのができるんですよ。原子力っていうのはそういうもんなんで。で、そのうちのアインシュタインの相対性理論の話になっちゃうんですけど、 そのうちのほんの1グラムとか、0.何グラムが熱になって、で、水を温めて、蒸気にして、その蒸気をタービンに回して、タービンに直列につながって発電機 を回して電気ができるんです。それが発電システムなんで。

 

で、絶対にヨウ素の131番は中性子が出て核分裂しない限りは、絶対に出ないん です。だから、再臨界してて、そういう、ほんとは再臨界してるのに、原子力安全委員会、認めないでしょう。東電、認めないでしょう。政府も認めないでしょ う。これはね、再臨界はしてたんです。つい最近まで。これはもう事実です。プロがほんのちょっと原子炉の物理とか知ってる人間であれば、だれでもわかるこ と。それがまず1つ、うそね。

 

で、さっき言った、例えば0.24マイクロシーベルトパーアワーというのは安全だとかっつってるのもうそ。うそです。

 

それが僕は今日、皆さんに伝えたかったことです。で、高知は結構離れてるんでい いんですけど、ドイツの気象局が出してる放射線の、放射能の分布予測、スピーゲルっていうんですか、わかんないですけど、それを見て、北東の風が日本を全 体を流れてくるときは、絶対に子供を雨に当てないでください。あと、女の人、これから子供をまだ産む人は出さないでください。それは、おんちゃんらはいい ですよ。おれとかも含めて。

 

何でかっていうと、セシウムの137番というのがあります、今度。それの放射能 が半分になるのが30年かかるんです。で、何が危ないかっていうと、セシウムの137番というのは筋肉にたまりやすいんです。男の人は比較的筋量が多いん で、筋肉に薄く、体の中に取り入れたとしても薄く広がっていきます。だけど、女の人は乳腺と、あと子宮、どうしても筋肉がないんで、そういった器官に濃縮 しやすいです。そうするとやっぱり乳がんの発生率とかがちょっと上がってしまう可能性があるので、そんなことは知ってれば防げることなんで、で、どうして も外に出なきゃなんないときは、布マスクの中にガーゼ入ってるじゃないですか。それをぬらして、で、マスクして外に出る。

 

あと、ヨウ素が出てる限りは、ヨウ素はやっぱり昆布とか海草類にヨードとしてたまるので、そのヨウ素なんです。で、髪の毛から吸収されやすいです、人間は。だから、帽子をかぶって、直接雨に触れないようにするっていうのが1つ防げる方法です。

 

全然そんなことだれも言わないですよね。政府も。だけども、これだけは僕は言いたかったんで、今日、ナカムラから来てみました。

 

あんまり話が長くなっちゃうとあれなんで、最後に1つだけ。

 

何かチェルノブイリの30キロ圏内にあるすごいきれいな泉を守った長老たちがい るらしいんです。どうやって守ったかっていうと、僕、こんなに原子力のこと勉強して、物理のこととかもある程度勉強したけども、目に見えない力ってのも絶 対あるんです。その30キロ圏内にあった泉を守った長老たちは、逃げなかったんです。逃げずにその泉をどうやって守ったか。祈りです。だから、そう言っ ちゃうと信じる人も信じない人も、どのぐらいの割合でいるかわかんないけども、もしちょっとでも信じてもらえるんだったら、朝、まず、福島第一が穏やかに 眠りにつきますようにって祈りと、あと、出てしまって、僕たちが使った放射能じゃないですか。電気のもとだから。それが、愛と感謝の思いによって消滅し て、無毒化するようにという祈りで、何とかみんなで力を合わせて、次の世代に伝えてもらえたらなって思います。

 

以上です。ありがとうございます。【転載終了】


認証コード(0480)

a:30176 t:1 y:1

暴かれるか、日本航空123機墜落事故の真相?!63

本家ブログ『(新)日本の黒い霧』さんの情報
繋がる可能性
日航機事件、オウム事件、そして3.11テロ!!
共通キーワードは、イスラエルだ!?  第63弾



 イスラエルと言えば、聖書に基づいて再興されたと欺瞞されている国だ。というと、語弊を与える向きがあろうが、これはほとんど真実である。と言うよりも、聖書を利用して、欺瞞されていると言っても良いであろう。

Baidu_ime_2011614_221853

<月かUFOか? ふくいちカメラに写った光体!-記事に直接関係なし->


 イスラエルを支配しているユダヤ人は、聖書のユダヤ人では決してない。そのユダヤ人はアシュケナジーユダヤ人である。アシュケナジーというと、ロシア、ポーランドを中心とする東欧系ユダヤ人のことである。


 ここでもう一つのキーワード、ロシアが登場する。そして、オウムはロシアに拠点を置いた理由が明らかとなる。ロシアも又、この偽ユダヤ人の拠点であるからだ。


 アシュケナジーユダヤ人はユダヤ人を騙るが、聖書のユダヤ人ではない。これは常識だ。しかし、それが大きく語られることはない。


 そして、ここに面白い記事がある。ベンジャミンさんのブログから引用する。


【転載開始】06/14/2011


 このラビ、盛んに聖書を引用しているが、これなどは聖書を利用して人為的に事を起こしたいとする魂胆がありありであろう。それにしてもニュージーランドの地震ばかりでなく、日本の地震も予言(予告)している。


 東日本大震災の人工地震を裏付ける状況証拠と言えるだろう。


 もう一つ、低線量放射線長期被曝は、必ず、禍根を生む!


【転載開始】

JAL123便墜落事故-真相を追う-神々の落涙(4)

2011-06-16 23:28:21 | JAL123便墜落事故
※人体の放射化など、核汚染に関する記事は「 核汚染日本の再生」カテゴリーをご参照ください。なお本記事にも核関連情報が多く含まれています。1985年のJAL123便日航機事件と今回の福島原発の件は、根源を同じくする問題であると私は捉えています。

 * * *

私もよく参考に読ませていただく「つむじ風」さんのブログに、今回の福島原発がイスラエル製の核爆弾によって破壊された可能性があるとの転載記事が掲載されました。この件について、JAL123便関連記事で軍事関連の専門知識を度々提供いただいく国際軍事評論家B氏に問い合わせたところ。次のような返答を得ました。

「米ソ冷戦が終った今日、自国防衛の為に最も核兵器が必要とされる国は、周囲を敵国に囲まれたイスラエルに他なりません。イスラエルの小型核製造技術は米 国を凌ぐとも言われ、すでに5~600発の小型核爆弾を保有していると見られています。今回の福島原発事故がイスラエルの関与した計画的事故だとすれば、 私の知る要人のほとんどが3月10日までに日本を離れていたことに納得が行きます。最近、エルサレムで第2神殿の建設が始まる(聖書における最終戦争の前 触れ)などの話を聞くこともあり、今、目が離せない国となっています。」

この一件から、日航機事件の主犯および隠蔽を実行し、今回の原発事故を演出したと思われる日本の闇組織、クロカモ(*1)が、裏でイスラエルと繋がってい る可能性が見えてきました。実は、一昨年来、日航機事件の現地調査の時から、英米系、ロシア系、フランス系とは明らかに異なる西欧人系の男性の監視を受け ていたことがあり、同行したS氏と共にモサド(イスラエルの諜報機関)が人を出しているのでないかと勘ぐっていたところなので、確証とは言えないまでも、 より一層その確信を深めたところです。


*1 クロカモ:私が命名した日本の闇組織のこと。本ブログではこれまで「国営テロ集団」と呼んでいた。国際的な軍産複合体でもあり、天皇家・政府・官庁(自衛 隊や警察も含む)・企業・暴力団・宗教団体など、あらゆる組織にその分子が潜入し、実質的に日本を支配していると思われる。JAL123便の撃墜とその後 の隠蔽はこの組織が主導したのだろう。今回の核テロも彼らがかつて企図した地下鉄サリン事件の再来であると私は見ている。


■123便が残した核の爪跡

群馬県、長野県、埼玉県、この3県の県境を成す高天原(タカアマハラ)山から連なる尾根一帯に、123便の機体破片及び、日米ソ各軍の機体・ミサイル・走 行車両の破片が散乱していることが、S氏の弛まぬ現地調査からわかっています。以前から本ブログで主張していることですが、群馬県上野村の御巣鷹の尾根だ けに機体の残骸があるというのは間違いで、長野県南相木村の山間部、埼玉県の秩父山系にまでその範囲は及んでいます。

これほどの軍事紛争があったことに気がつくのは、実際に多くの機体破片を目にするようになってからですが、それ以前から、123便の墜落原因に核兵器が使 われた可能性は想定していましたので、最初の現地調査の時から放射線測定器を携行し、現地の放射線レベルを記録していました。

その結果は前にもお伝えした通り、バックグラウンドの2~3倍程度、通常の値がい0.1μSv/hなら、だいたい0.2~0.3μSv/hの観測範囲で す。核の安全論者なら「全く気にするレベルではない」と主張するところでしょうし、正直、私もこの数字をどう評価してよいのか迷っていました。ただし、留 意しなければいけないのは、私が測定を始めたのは、123便の墜落から24年以上経ってからのことであり、長年の風雪雨に晒される前の墜落当時が、果たし て同じ放射線レベルであったとは考えにくい点です。

以下の図は、2009年6月から2011年2月にかけて、墜落現場付近の空中放射線量を測定した記録です。測定位置は地上から90cm辺りですが、地表10cm近くで測ったものも一部含まれています。

C16006a6b8cfdacf55cbebdf4864d8be


図1:123便墜落現場付近の放射線測定結果(2009~2011年、単位μSv/h)
   
● 主翼が発見され墜落地点とみなされている場所
   
○ 0.15未満 バックグラウンド(BG)レベル
   
○ 0.15~0.25 BG2倍レベル
   
○ 0.25~0.35 BG3倍レベル
   
○ 0.35以上 BG3倍超レベル

この図を見ていただければ、墜落地点から南相木ダムの辺りに向かって放射線値が高くなっていることがわかります。また、この測定をしている時に次の点に気がつきました。
 ・風が吹き込まない狭い谷間などでは総じて値が小さくなる
 ・風が吹き出すと突然数値が突然上がる(下がる)
なぜ、こんな現象が起こるのかよく考察すれば、空気中に放射性物質が存在し、測定値も風向きの影響を受けているのだろうと結論付けられます。何にせよ、墜 落地点の周囲は放射線値が高めに出ることだけは間違いなく、これまでブログの話題に出た、群馬県上野村や長野県南相木村だけでなく、長野県川上村も何らか の放射性物質の影響を受けていると見なせます。

この影響を123便の撃墜と関連付ける見方があるのはもちろんですが、私はもう一つ、神流川発電所内、もしくは秩父の鉱山跡に建設されているだろうクロカモ地下要塞内で、何か核製造に関わるプロセスが今でも密かに行われているのではないかという見方も保持しています。


■上野村の死亡率が突然上がった理由は?

さて、次に問題になるのは、この高放射線状況が周囲にどのような影響を与えているかです。私やS氏が被曝症に罹ったことは以前の記事でもお伝えしました が、それだけの線量があるのなら、他にも何か影響が出ているはずです。それを実証する一つのデータとして群馬県上野村の人口動態表を例に挙げます。

2cf305edf498c0359e2c0313874f16d9


図2:上野村の人口動態遷移。人口構成が類似している群馬県南牧村と比較
    急激に人口が増えている
   2003年に死亡率が急上昇している

65d72e1d37d81dba2cefa8c55ce05cf0


図3:1990年を基準とした上野村と南牧村の人口構成比較
   過疎の村だからというのは死亡率急上昇の理由にならない

図2の読み方には注意が必要です。赤い枠で囲った部分で示したように、2000年になって村の人口が急上昇しています。おそらく神流川発電所の建設に関わ る作業員の流入と考えられます。しかし、元建設省の関係者に聞いたところ、住民税の支払い先の自治体が大規模に変動してしまうので、ダムなどの大型建設で 作業員の住民票を現地に移すことは通常はないとのことです。住民票を移動させれば税の支払い先が上野村になるだけでなく、人口が増えることで国庫からの補 助金も増加します。650人も人口が増加すれば、現在の水準で大雑把に計算して年額1億3千万円の補助金が上野村に入ることになります。

大型建設団の場合、簡易医療施設や仮設住居は自前で用意しますから自治体への負担はほとんどありません。住民税も補助金も自治体のもらい得になるはずです。穿った見方をすれば、この急激な人口流入は上野村に対する特別計らいと言うこともできます。

さて、この650人の人口増加分を数字に入れては本当の出生率・死亡率は計算できないので、この上昇分を除いて補正した「自然増加数」と「死亡率」の列を 表に加えました。図2で表題に薄緑色の背景を網掛けしたところです。また、過疎など村独自の事情が影響するのを避けるため、図3で示したように、同じよう な人口構成を有する群馬県南牧村の「自然増加数」と「死亡率」の列を加えました。図2で表題にオレンジ色の背景を網掛けしたところです。

すると青枠で囲った数字が示すように、2003年になって南牧村が19.3人/千人の死亡率であるのに対し、上野村が43.4人/千人と南牧村に比べて倍以上の高い死亡率を 示すことがわかりました。この統計では死因までがわからないので、これがただちに放射線と関係するかどうかは断定できません。ただし、123便の墜落当 夜、現場に入った民間人として証言していただいたM氏が、肺癌を発病したのが2001年であることを考え合わせれば、全く関係ないと否定することもできま せん。

これは考えすぎかもしれませんが、私は、建設作業員の住民表を移させたのは、将来起こるであろう放射線原因の疾病増加率を統計上薄める意図もあったのではないかと思っています。前回の「神々の落涙(3)」 で記述した「日本の平時の(放射)線量 毎時0.1μSv 前後(年間 1mSv前後)を2~3倍も上回れば、それだけで将来の発病の確率は高まる」とは、以上の現地調査、統計解析に基づいて私たちが出した結論です。死因と最 近の統計を詳しく分析すれば、更に新しい事実が見えてくることでしょう。


* * *


群馬県上野村を現場取材していて、村民から時々気になる噂話を聞かされます。例えば、123便の墜落当時の村長、黒澤氏の子息がロシアに渡って殺されたと か、村長がロシアの関係者から数千万円をもらっていたとかです。裏の取りようもないので放って置いたのですが、墜落現場にロシア(当時はソ連邦)の戦闘機 や装甲車の破片が落ちていることを考え合わせると、ロシアと上野村、翻ってロシアとクロカモの繋がり(*2)という視点も無視し得ないものがあります。事 件当時、クロカモの首謀者の一人と見られる伊藤忠会長の瀬島龍三氏がロシアのスパイと公然と呼ばれていたことも考慮すれば、ロシアと123便撃墜の間には 軍事衝突以上の密接な関連があると言ってよいでしょう。今回の福島原発事故(核テロ)に関しても、イスラエルとロシアの動きに要注意です(*3)。

*2 ロシアとクロカモ:オウム真理教が病原菌の空中散布用として確保していたヘリコプターがロシア製であったこと、ロシア国内に道場を複数開設していたことを思い出してほしい。ロシアと彼らを繋ぐ'誰か'がいただろうことは容易に想像できる。

*3 イスラエルとロシアの動き:311の震災後、早い時期にイスラエルが60人の医療団を日本に寄こし、同国が日本に対し並々ならぬ関心を寄せていることを示 した[1]。また、5月になって北方領土に突如ロシア副首相が訪れたが、ロシアの意図は何だったのであろうか[2]。
[1]http://sankei.jp.msn.com/world/news/110327/mds11032710000003-n1.htm
[2]http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0517&f=politics_0517_007.shtml


RESPONDIT IESUS NON HABERES POTESTATEM ADVERSUM ME ULLAM NISI TIBI ESSET DATUM DESUPER PROPTEREA QUI TRADIDIT ME TIBI MAIUS PECCATUM HABET
イエスは答えられた。「神から与えられていなければ、わたしに対して何の権限もないはずだ。だから、わたしをあなたに引き渡した者の罪はもっと重い。」
(ヨハネの福音書 19章11節)

南の島フィリピンより
管理者 日月土
【転載終了】

認証コード(9210)

a:30176 t:1 y:1

これをIAEA、WHOが認めるはずがない! そして、日本政府も・・・・

IAEAは原発推進機関である。
WHOは人口削減機関である。
現在の日本政府は、真の独立政府ではない!!
と、観れば分かるだろう・・・・・・。


 放射能がもっぱら、低線量放射線安全論に流れ、吹聴される理由がそこにある。低線量放射線被曝が、どういうものか公に語られることはない。


 そして、低線量放射線長期被曝がどういうものか、IAEAもWHOも認めない。証明出来ないとの理由である。これは、『直ちに健康に危害が及ぶ訳ではない。』とする、政府発表と軌を一にする。低線量放射線長期被曝は内部被曝によるものだ。


 それを見抜かないと、臍を噛むのは当人となる。


 それが情報分析の要諦だ。


 原発推進するには放射能が危険であってはならないのだ。そんな単純明快な議論に惑わされてはならない。現在の放射能禍は人間が作り出したものだ。自然由来の放射線ではない。


 この放射線禍は、禍(災い)である。災いは、何としても避ける、対処する、防御する心構えが不可欠であろう。



1/2【原発事故】10年後の日本 2021年(1)
http://youtu.be/bEbKoA_32FA

2/2【原発事故】10年後の日本 2021年(1)
http://youtu.be/hX_x7jWDYG8


認証コード(8090)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月17日

不思議な少年!! その98

山上の垂訓(続き)。イエス第五誠第六誠の精神的意義を十二人に明らかにす!! 


 いきなり、山上の垂訓とは・・・・。驚く方も居られる様だから、少し説明を加える。この稿は、『不思議な少年』と題して、連載している。タグは『物語』である。宝瓶宮福音書:栗原 基訳』、座右の書だが、絶版で久しい。で、全転載している。

Img_2334

<無題・・・・・・。

 

 ところが、世が騒がしくなったものだから、休んでいた。また、復活しようと思う。やっと半ばまで来たが、残り半分ある。最後まで続ける所存だ。内容は『不思議な少年!!その①』に書き始めたが、何の事やら分からない方々も多かろう。


 しかし、読み進める内に心に沁みた一冊だ。お裾分けしたい。タグは『物語』だ。 


 山上の垂訓は、新約聖書に於いてもハイライト中のハイライトだ。これさえ腑に落ちれば、他はどうでも良いくらいだと思っている。人は知らないが、下手な小理屈を並べ立てるより、聖書の中で、この事を実践できる人は全く立派だとさえ思っている


 コメント氏がいみじくも書いておられたが、日本では『敗けるが勝ち』という。この精神は間違いがない。世に敗けると言うことは、精神に於いて勝ると言うことだ。同感だ。


 講釈は必要ないと想う。是非、心に受け止めてほしい。別名、黄金律とも言う。


 

山上の垂訓(続き)。イエス第五誠第六誠の精神的意義を十二人に明らかにす。


 神は単に力(フォース)だけでなく、智恵はその一部である。


 天人ケルビムが人に智恵の道を授けた時、力(フォース)が人類の父であるから、智恵は人類の母であると言った。全智全能の神をあがめる者は祝福される。律法の箇条を読めばかく記してある、


 『なんじの父母をうやまえ、これは彼らがなんじに与えた地にて生命の長からんためなり』(出エジプトニ○二一)とある。律法(おきて)の文字は命じている、『なんじ殺すなかれ。殺す者は裁判の座に立たねばならぬ。』


 ある人は殺したいと思うかも知れない。しかし殺さねば律法によって裁かれない。


 しかし律法の精神は、殺すことを欲し、復讐を求め、十分な理由なくして人を怒る者は、裁判官に申し開きをせねばならぬと主張する。


 また兄弟を無気力なやくざ者と呼ぶ者は、正しい人々の会議で弁解せねばならぬ。また兄弟をすれ者、犬と呼ぶ者は、自分の心のなかに地獄の火を盛んに燃やしている。


 一段高い律法(おきて)には、若しあなたの兄弟が何かあなたのやったことで悩まされているならば、『神に供えものを捧げる前に、先ず行ってその兄弟をさがして、仲なおりしなければならぬ』と記してある。


 あなたが怒っているままで、日が没することはよろしくない。


 もしあなたがすべての利己的弁解を棄て、すべて利己的な権利を棄てでも、相手の兄弟が和解しない時は、あなたは神の前には罪がない。その時行って神にあなたの供えものを捧げるがよい。


 あなたが誰かに負債があって払うことが出来なかったり、或は人が当然以上の金銭を要求するなら、その要求で争うのはよろしくない。反抗は怒りの親である。ひどく怒つている人にはなさけも容赦もない。


 あなたがたに言う、律法(おきて)に訴えたり、人々の法廷にたのんで是非を判断してもらうよりは、損失を堪え忍ぶ方が遙かにまさっていると。肉の人の律法は、『目にて目、歯にて歯、なんじの権利の侵害を拒め』とある。


 しかし、これは神の律法ではない。聖気はあなたがたの所有物を奪う者を拒むなかれと言うだろう。無理にあなたがたの上衣を取ろうとする者は、やはりあなたがたの兄弟なれば、その心をかちとらねばならぬ。これは反抗では出来ないことである。


 彼にあなたがたの上衣を取らせ、それ以上もっとほかのものも差し出すがよい。そうすればやがてその人は野獣よりはまさった者となり、これであなたがたは彼を救ったことになろう。


 援助を求むるる人を拒まず、何か借りたいと求むる人に与えるがよい。


 もし人が気まぐれに、或は腹を立てて、あなたを打つなら、これにしかえしをするのはよくない。人々は争って自分の権利を守らない者を臆病者呼ばわりするだろうが、攻撃されたり打たれても、打ち返ししない者、また中傷されても答えない者は、打った者を打ち返し、ののしる者をののしるよりも、遥かにすぐれた人である。


 むかしは、『おのが友を愛しおのが敵を憎め』と言われていた。しかし、見よ、わたしは言う、


 あなたがたの敵をあわれみ、あなたがたを罵る人々を祝福し、あなたがたをそこなう人々に親切にし、あなたがたの権利をふみにじる人々のために祈れと。


 記憶せよ、あなたがたは太陽が悪人と善人をひとしく照らし、不正な者と正しき者に雨をふらせ給う神の子らである。もし人があなたがたにするように他人にするなら、あなたがたは奴隷に過ぎないから、死に行く道を辿るばかりだ。


 しかし、あなたがたは光の子として道を案内しなければならない。あなたがたは人にされたいように、人にするがよい。


 あなたがたが自分に善いことをした者に善いことをするをら、他人と同様であって、取税人(みつぎとり)もそれをする。もしあなたがたが友人に挨拶し、敵に挨拶しなければ、他人と同様であって、これは取税人と歩調を共にするのである。


 天にいますあなたがたの父のように完くなるがよい。


 

【宝瓶宮福音書:栗原 基訳】            


第十六部 イエスのキリスト者奉仕の二年目 


第九十七章 山上の垂訓(続き)。イエス第五誠第六誠の精神的意義を十二人に明らかにす。


1)神は単に力(フォース)だけでなく、智恵はその一部である。

2)天人ケルビムが人に智恵の道を授けた時、力(フォース)が人類の父であるから、智恵は人類の母であると言った。

3)全智全能の神をあがめる者は祝福される。律法の箇条を読めばかく記してある、

4)『なんじの父母をうやまえ、これは彼らがなんじに与えた地にて生命の長からんためなり』(出エジプトニ○二一)とある。

5)律法(おきて)の文字は命じている、『なんじ殺すなかれ。殺す者は裁判の座に立たねばならぬ。』

6)ある人は殺したいと思うかも知れない。しかし殺さねば律法によって裁かれない。

7)しかし律法の精神は、殺すことを欲し、復讐を求め、十分な理由なくして人を怒る者は、裁判官に申し開きをせねばならぬと主張する。

8)また兄弟を無気力なやくざ者と呼ぶ者は、正しい人々の会議で弁解せねばならぬ。

9)また兄弟をすれ者、犬と呼ぶ者は、自分の心のなかに地獄の火を盛んに燃やしている。

10)一段高い律法(おきて)には、若しあなたの兄弟が何かあなたのやったことで悩まされているならば、『神に供えものを捧げる前に、先ず行ってその兄弟をさがして、仲なおりしなければならぬ』と記してある。

11)あなたが怒っているままで、日が没することはよろしくない。

12)もしあなたがすべての利己的弁解を棄て、すべて利己的な権利を棄てでも、相手の兄弟が和解しない時は、あなたは神の前には罪がない。その時行って神にあなたの供えものを捧げるがよい。

13)あなたが誰かに負債があって払うことが出来なかったり、或は人が当然以上の金銭を要求するなら、その要求で争うのはよろしくない。

14)反抗は怒りの親である。ひどく怒つている人にはなさけも容赦もない。

15)あなたがたに言う、律法(おきて)に訴えたり、人々の法廷にたのんで是非を判断してもらうよりは、損失を堪え忍ぶ方が遙かにまさっていると。

16)肉の人の律法は、『目にて目、歯にて歯、なんじの権利の侵害を拒め』とある。

17)しかし、これは神の律法ではない。聖気はあなたがたの所有物を奪う者を拒むなかれと言うだろう。

18)無理にあなたがたの上衣を取ろうとする者は、やはりあなたがたの兄弟なれば、その心をかちとらねばならぬ。これは反抗では出来ないことである。

19)彼にあなたがたの上衣を取らせ、それ以上もっとほかのものも差し出すがよい。そうすればやがてその人は野獣よりはまさった者となり、これであなたがたは彼を救ったことになろう。

20)援助を求むるる人を拒まず、何か借りたいと求むる人に与えるがよい。

21)もし人が気まぐれに、或は腹を立てて、あなたを打つなら、これにしかえしをするのはよくない。

22)人々は争って自分の権利を守らない者を臆病者呼ばわりするだろうが、攻撃されたり打たれても、打ち返ししない者、

23)また中傷されても答えない者は、打った者を打ち返し、ののしる者をののしるよりも、遥かにすぐれた人である。

24)むかしは、『おのが友を愛しおのが敵を憎め』と言われていた。しかし、見よ、わたしは言う、

25)あなたがたの敵をあわれみ、あなたがたを罵る人々を祝福し、あなたがたをそこなう人々に親切にし、あなたがたの権利をふみにじる人々のために祈れと。

26)記憶せよ、あなたがたは太陽が悪人と善人をひとしく照らし、不正な者と正しき者に雨をふらせ給う神の子らである。

27)もし人があなたがたにするように他人にするなら、あなたがたは奴隷に過ぎないから、死に行く道を辿るばかりだ。

28)しかし、あなたがたは光の子として道を案内しなければならない。

29)あなたがたは人にされたいように、人にするがよい。

30)あなたがたが自分に善いことをした者に善いことをするをら、他人と同様であって、取税人(みつぎとり)もそれをする。

31)もしあなたがたが友人に挨拶し、敵に挨拶しなければ、他人と同様であって、これは取税人と歩調を共にするのである。

32)天にいますあなたがたの父のように完くなるがよい。

 

【原文:The Aquarian Gospel of Jesus by Levi H. Dowling  


SECTION XVI

AIN

The Second Annual Epoch of the Christine Ministry of Jesus

 

CHAPTER 97

The Sermon on the Mount, continued. Jesus unfolds to the twelve
the spiritual aspects of the fifth and sixth Commandments.
 

GOD is not force alone; for wisdom is his counterpart.
2) When cherubim instructed man in wisdom's ways they said that wisdom is the Mother of the (human) race, as force is Father of the race.
3) The man who honors the almighty and omniscient God is blessed, and in the tables of the law we read,
4) Pay homage to your Father and your Mother of the race, that your days may be prolonged upon the land that they have given you.
5) The letter of the law commands; you shall not kill; and he who kills must stand before the judgment seat.
6) A person may desire to kill, yet if he does not kill he is not judged by law.
7) The spirit of the law avers that he who shall desire to kill, or seeks revenge, is angry with a man without sufficient cause, must answer to the judge;
8) And he who calls his brother soulless vagabond shall answer to the council of the just;
9) And he who calls his brother a degenerate, a dog, fans into life the burning fires of hell within himself.
10) Now, in the higher law we read that if your brother is aggrieved by something you have done, before you offer unto God your gifts, go forth and find your brother and be reconciled to him.
11) It is not well to let the sun go down upon your wrath.
12) If he will not be reconciled when you have laid aside all selfish pleas, have waived all selfish rights, you will be guiltless in the sight of God; then go and offer unto God your gifts.
13) If you owe aught to any man and cannot pay; or if a man shall claim a greater sum than is his due, it is not well that you dispute his claims.
14) Resistance is the sire of anger; there is no mercy and no reason in a wrathful man.
15) I tell you it is better far to suffer loss than go to law, or call upon the courts of men to judge of right and wrong.
16) The law of carnal man would say, Eye for eye and tooth for tooth; resist encroachment on your rights.
17) But this is not the law of God. The Holy Breath would say, Resist not him who would deprive you of your goods.
18) He who would take your coat by force is still a brother man and you should gain his heart, which by resistance cannot be done;
19) Give him your coat and offer him still more and more; in time the man will rise above the brute; you will have saved him from himself.
20) Refuse not him who calls for help and give to him who asks to borrow aught.
21) And if a man shall strike you in a fitful, or an angry way, it is not well to smite him in return.
22) Men call him coward who will not fight and thus defend his rights; but he is much the greater man who is assailed, is smitten and does not smite;
23) Who is maligned and answers not, than he who smites the smiter and reviles the one who slanders him.
24) It has been said in olden times that man shall love his friend and hate his foe; but, lo, I say,
25) Be merciful unto your foes; bless those who slander you; do good to those who do you harm and pray for those who trample on your rights.
26) Remember, you are children of the God who makes his sun to rise alike upon the evil and the good, who sends his rain upon the unjust and the just.
27) If you do unto other men as they do unto you, you are but slaves, but followers in the way to death.
28) But you, as children of the light, must lead the way.
29) Do unto others as you would have them do unto you.
30) When you do good to those who have done good to you, you do no more than other men; the publicans do that.
31) If you salute your friends and not your foes, you are like other men; the publicans have set the pace.
32) Be perfect as your Father-God in heaven is.

 【続く】


認証コード(2328)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月16日

これはひどい!! 聞きし勝る津波の威力・・・絶句

そして、放射能禍!!
東京新聞、Web版には外された情報!!


 数多くの津波動画は観たが、これは津波の威力を目の当たりにする。


【東日本大震災】釜石市役所に襲来した津波 Kamaishi 個人撮影
http://youtu.be/tRYM1t-0OWs




 そして、原発50キロ福島・郡山の子どもが大量の鼻血・下痢・倦怠感」(東京新聞6.16) が
これだ。Web版から外されたらしい。



「_0002.jpg」をダウンロード をクリックすると読みやすい。



_0002


認証コード(5854)

a:30176 t:1 y:1

2011年2月6日、魚沼講演会竹原信一、仙波敏郎

竹原前阿久根市長、仙波前同副市長は元気だ!!
東日本大震災前だが、魚沼講演会動画。
面白い!
竹原氏は神髄を語る!
仙波氏は現実を赤裸々に語る!!



 2/6~3/6が竹原氏、4/6~6/6仙波氏だ。1/6は前振りであるから割愛した。



 驚くべき事に、正義に生きている人間は、1割にも満たないと言う。正義を希求しながら、不正義に甘んじている人間が大多数だ。本当の悪党の頭目は1%満たないだろうが、大多数はそれに支配され甘んじて媚びを売っている。



 これが現状だ!



 しかし、多くはそうは観ていない。良心的に生きている人間は、7割はいると観ているが、そうではない。2011年2月6日時点では、そうであろう。



 しかし、3.11で大分様相が変わっただろう。それでは先が見えなくなった。東日本大震災は、厳しい災厄であったし、それが続いているが、目覚めつつある人々は多い。



 大蛇(八岐大蛇=レプティアン=自我我欲の民)は、確かに存在する。悪党とそれにすり寄る特権階級が存在する。そして、お零(おこぼ)れに預かろうと、本質知らない大衆が靡く。それをプロパガンダする大蛇お抱えのマスゴミが、扇動する。



 この事がよく分かる講演だ。しかし、聴衆は必ずしも気付いていない。それが面白いようによく分かる。



 正義に生きると言うことは、現状では厳しい。



 それが語られている。



2011年2月6日、魚沼講演会2/6竹原信一、仙波敏郎
http://youtu.be/IhaT4WkZCGA

2011年2月6日、魚沼講演会3/6竹原信一、仙波敏郎
http://youtu.be/JI42xk31B78

2011年2月6日、魚沼講演会4/6竹原信一、仙波敏郎
http://youtu.be/hH-ex0PoaW8

2011年2月6日、魚沼講演会5/6竹原信一、仙波敏郎
http://youtu.be/V-dRYoz7w-c

2011年2月6日、魚沼講演会6/6竹原信一、仙波敏郎
http://youtu.be/7ZsR0CJtE84


認証コード(8193)

a:30176 t:1 y:1

地震は本当は9.0ではなく、福島は核兵器で破壊された!!

これは拙ブログの独断と偏見ではない。
転載であるが、直観と同じだ!!
同感だ
未曾有の大震災が捏造され、大津波が仕組まれた・・・・
そういう話だ・・・・


 その所業を嗤うだけである。決して認められることはないであろうから、嗤うだけだ。


Smokingun1



 見えない世界で、相克する戦い? それは日本がウラニウムをイランに提供し、プルトニウムの備蓄に対する、報復と恫喝であるとする。その相手とはどこか? イスラエルだという。勿論、米国のその筋も関わってのことだろう。


 

 幾筋もの情報は伝えている。それは直観と共有する。まあ、直観だ、勘だ・・・・、妄想と言わば言えだ・・・・・。しかし、これは転載だ。勘は兎も角、世界はそう観ているという訳だ。

Newsroom


 これで何が起こったか?


 

 未曾有の大災害、想定外の大災害というシナリオが作られた。そして、それにより、あらゆる原因追求が封印された。想定外だから、誰も責任を取らない。国が責任を負う。と言うことは、国民負担が決定されたと言うことだ。


 しかも、この災害は人災であると言うことも封印される。


 しかし、下記の画像は詳細に眺めると、不思議だ!


「reference.jpg」をダウンロード で拡大されるので篤と眺めて頂きたい。車両が転覆している。しかも4号炉のリアクター(炉)の天辺に鎮座している。こんな事は津波で起こりようがない。


 又、水素爆発では、鉄骨は溶けない。従って、斯くもグニャグニャにはなるまい。


Reference


 それに、何故か送電線の鉄塔が地震直後に倒れている。地震による土砂崩れが原因と発表されているが、疑問だ。しかも報道は一切無い。

41f4ca78becb13b7d0ef4a3ad18c2aae


 <4号機は原子炉に燃料体がない状態で点検停止中の為、一覧から除外しています。>

 


とあるのは、『福島原発原子炉の状態 原子炉の放射線量』サイトだが、今、最もアクティブなのは4号炉である。

Reactor 4, Cement Truck, Vapor Plume - 23 May 2011 TIMELAPSE
http://youtu.be/izwAJmdQGrg


 コマ撮りしたものと思われる。ご苦労なことだ。


 ついでに、コメント氏に教えて頂いたが、やっと探した。福島第一原発を津波が襲った瞬間原発従業員が撮ったものらしい。沖合の船は何者だろう?

05241


【転載開始】地震は本当は9.0ではなく、福島は核兵器で破壊された

地震の実際の震度はマグニチュード6.67程度であり、津波については実際の9.0程のものであった。
津波が大きかった理由は、津波が核兵器によって誘発されたからだ。

また福島の三号炉と四号炉の巨大爆発は核兵器によるものである。
水素爆発と言われているが、水素がたまることに対しては、スリーマイル島の事故以来対策がなされているはずで、その装置は電源なしで動くはずで、地震後も稼動していたはずだ。

セキュリティ会社のMagna BSPは、事故が起こる前に沢山の「セキュリティ・カメラ」を原子炉に据え付けたという。
このカメラの重さは1000ポンド(453キログラム)以上もあり、奇妙なことにウラニウム・ガン型の核爆弾に似ているという。
福島の原子炉をセキュリティカメラに偽装した核兵器が爆破したように思われる。

これこそが、4号炉についての情報がほとんど出されていない理由である。

【転載終了】

【元記事転載】

Japan not hit by 9.0 quake? False flag nuclear weaponry actually destroyed Fukushima, claims report

Sunday, June 12, 2011 by: Ethan A. Huff, staff writer

Learn more:  http://www.naturalnews.com/032692_Fukushima_earthquake.html#ixzz1PJ49n06G

(NaturalNews) What if the alleged 9.0+ magnitude mega earthquake that was said to have hit off the coast of Japan back on March 11 never actually happened, and the resultant tsunami that destroyed the Fukushima Daiichi nuclear plant was actually a deliberate, false flag attack using nuclear weapons? Freelance journalist Jim Stone offers compelling evidence that the official story we have all been told concerning the disaster is a phony coverup for a concerted attack against Japan, possibly for offering to enrich uranium for Iran.→続きを読む【元記事転載終了】


認証コード(9433)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月15日

劇的に赤ちゃん死亡増加?! -アメリカ-

はたして、福島第一原発由来の放射能は安全か?!
諸説がある!!
人工地震由来との説もある・・・・?!
いずれにしても未曾有の放射能が
だだ漏れしている・・・・・


 どうして、これを軽視できようか? アメリカの赤ん坊死亡の激増は本当か? 福島由来か、人工地震由来か? はたまた、アメリカ国内の第三原因由来か?


 それは確認できない。情報はある。

Img609_kid0027009_m


 福島から遠く離れたアメリカで、一体何が起こっているのだろうか。


 因みに

2006年の1,000人中の死亡率

(出典 - Save the Children

グループA
 日本: 1,000人中 1.8人


グループB

 チェコ: 1,000人中 2人
 フィンランド: 1,000人中 2人
 アイスランド: 1,000人中 2人
 ノルウェー: 1,000人中 2人

グループC

 オーストリア: 1,000人中 3人
 フランス: 1,000人中 3人
 ドイツ: 1,000人中 3人
 イスラエル: 1,000人中 3人
 イタリア: 1,000人中 3人
 ルクセンブルグ: 1,000人中 3人
 ポルトガル: 1,000人中 3人
 スロベニア: 1,000人中 3人
 スペイン: 1,000人中 3人

グループD

 オーストラリア: 1,000人中 4人
 ベルギー: 1,000人中 4人
 カナダ: 1,000人中 4人
 デンマーク: 1,000人中 4人
 エストニア: 1,000人中 4人
 ギリシア: 1,000人中 4人
 アイルランド: 1,000人中 4人
 リトアニア: 1,000人中 4人
 オランダ: 1,000人中 4人
 ニュージーランド: 1,000人中 4人
 スイス: 1,000人中 4人
 イギリス: 1,000人中 4人 

グループE

 ハンガリー: 1,000人中 5人 
 マルタ: 1,000人中 5人 
 ポーランド: 1,000人中 5人 
 スロヴァキア: 1,000人中 5人 
 
アメリカ: 1,000人中 5人 

グループF

 ラトビア: 1,000人中 6人 


 だ。アメリカは意外と乳児死亡率が高いんだ。知らなかった。


 日本は断トツに少ない。これがどう変化するか? それにより真実が証明される。


 しかし、証明されて何になる? 賢き者は、その前に悟る!!


【転載開始】2011年06月13日  
福島アメリカへの影響 

アメリカの赤ん坊の死亡の劇的な増加は福島の放射性降下物の結果か?

福島の原子炉から吐き出されているのは、放射性アイソトープで、I-131ヨウ素、Sr-90ストロンチウム、Cs-134とCs-137セシウムなどで、すべては食べ物や水から体に入る。
ヨウ素は甲状腺に集積し、ストロンチウムは骨や歯、セシウムは心臓を含む軟組織に集積する。
赤ん坊や未生胎児はより影響を受けやすい。その理由は、細胞が急速に分裂していて、被爆量が大人が被爆するより比較的に大きいからだ。

25年前のチェルノブイリのデータでは、はっきりと新生児の病気や病弱の増加がみてとれるし、生まれてない胎児や新生児の死亡数が増えている。特に、メルトダウン直後はそれが多い。
これは、元ソ連だけでなくヨーロッパでも起こった。
同様のことが放射性降下物のレベルが増加した地域の野生生物にも見られている。

2011年3月19日までの4週間 37人(週平均 9.25人)
2011年5月28日までの10週間  125人 (週平均 12.50人)
2001年には6.834/1000人 2007年には6.845/1000人【転載終了】

【元記事転載】

Is the Dramatic Increase in Baby Deaths in the US a Result of Fukushima Fallout?  

By JANETTE D. SHERMAN, MD
    and JOSEPH MANGANO  

U.S. babies are dying at an increased rate. While the United States spends billions on medical care, as of 2006, the US ranked 28th in the world in infant mortality, more than twice that of the lowest ranked countries.  (DHHS, CDC, National Center for Health Statistics.  Health United States 2010, Table 20, p. 131, February 2011.)

The recent CDC Morbidity and Mortality Weekly Report indicates that eight cities in the northwest U.S. (Boise ID, Seattle WA, Portland OR, plus the northern California cities of Santa Cruz, Sacramento, San Francisco, San Jose, and Berkeley) reported the following data on deaths among those younger than one year of age:

   

4 weeks ending March 19, 2011 - 37 deaths (avg. 9.25 per week)  10 weeks ending May 28, 2011  - 125 deaths (avg.12.50 per week)→続きを読む【元記事転載終了】

 
     
認証コード(9270)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月14日

逝ったマシュー君の天界からのメッセージ!!46

マシュー君は語る、『まもなく!』
そう思う!
艱難の時は、今だ!!



 3.11『東日本人工地震テロ』は、急激に多くの人々を目覚めに誘った。放射能災厄は、今も出口の見えない恐怖の最中にあるが、折しも、イタリアは原子力発電の廃絶に舵を切った。

Photo


 いつまでウソが突き通せるか? 


 いずれウソはバレルのである。この世で暴かれなくても、魂の点検でそれは峻別される。他人がするのではない。自らの魂に於いて、それは為されるのだ。


  いわゆる、闇の人々はその事を気付いていないか、『洗脳』で気付きの機会を失っているに過ぎない。哀れむべきはそれらの人々である。


 

 世界に公平はないが、公正はある。只、この世に置いてそれが実現しないだけだ。それがカルマの法則である。しかし、そのカルマこそ、公正の証だ。


 

 『自ら蒔いた種は、自ら刈り取らねばならない。』 これこそ公正の証ではないか。只、人は自ら蒔いた種のことを忘れている。だから、不公正だと嘆じる。しかし、魂の記憶は忘れてはいない。


 人は死なない。次元を異にするだけだ。と言えば、お叱りが多かろうが、実はそうである。意識は永遠なのだ。意識の棲み処たる魂は永遠である。故に、歓びも哀しみも、そして、苦しみも永遠なのだ。これは恩寵であると同時に、恐るべき事だ。


 こんな考えをずっと抱いていたが、大体、マシュー君の見解とピタリと一致する。人生はたかだか50年、100年で完結するはずがないではないか。この肉体の消耗期限はそれ位であろうが、意識はそれで終わろう筈がない。


 自殺は悪である、という。この見解、反対ではないが、論拠が曖昧だ。自殺と言うが、人は死ぬことはないとの論理との整合性はどうか? 自殺は出来ないのである。出来るのは単に肉体を終熄するだけである。しかし、人間は生き続ける。


 その結果、意識は死ぬ瞬間、あるいは死を決意した状況を把持(はじ=つかむこと)する事になる。これはいささかつらい状況であろう。歓び勇んで死ぬ奴はいない。大体、不幸感に包まれて、自殺を選ぶ。あるいは某かの苦しみを逃れたい一心で死を選ぶ。死は全ての終わりだと考えているからに他ならない。


 実は、死は終わりではないと後で知ったら、悲惨であろう。


 自殺は悪であると言うより、悲惨であると言うことを肝に銘じる必要がある。


 と同じで、利益欲望の精神に洗脳されて、人類の支配と隷従を企てている一部の人々とその走狗は、いずれその贖いを自ら課すことになろう。これは法則であるから致し方ない。彼らは盲だからである。


 いかに今、栄華を装っていても、そう言う輩を羨ましくも何ともない。寧ろ、哀れである。この事はマシュー君のメッセージでは明らかにしている。これがマシュー君が、兎も角、本物である確信だ。


 兎も角と書いたが、会った訳ではないし、見た訳でもない。言わば、メッセージをマシュー君のものとして、読んだに過ぎない。だけとそれで充分だ。誰であれ、真実性はその内容だ。


 宇宙船が着陸しようがしまいが、それも関係ない。しかし、現今の酷い汚染状況を考えると、今人間の技術では厳しい状況にある。その意味で放射能を喰うテクノロジーが求められる。それは放射能(一種のエネルギー)を無害なエネルギーに転換するテクノロジーだ。


 それは可能という確信がある。そのテクノロジーは必ず存在するはずだ。宇宙は元は一つであるから、エネルギーも一つである。そして、それは自在に転換できる。熱を電気に、電気を磁気に転換できるのであるから、放射能を直接電気に変換できるはずだ。


 今の原子力発電は、原子炉は原子爆弾の材料を抽出するためのものだ。そして、それで蒸気タービンを廻して電気を作る。きわめて原始的な危なっかしい代物だ。


 単に、詐欺的独占業を構成しているに過ぎない。これを書いている間、とうとう、福島第4号炉は爆発もしくは再臨界で大きく破壊したようだ。


2011.06.14 03:00-04:00 / 福島原発ライブカメラ (Live Fukushima Nuclear Plant Cam)
http://youtu.be/vThV0k3IZEc



 相変わらず、メディア・マスコミは静かだ。政府も東電も何も発表しない。


 

【転載開始】水曜日, 6月 13, 2011

Genmorita

マシュー君のメッセージ(46)


 

311大震災から3ヶ月たちました。今でも不自由な臨時避難所などでの集団生活を余儀なくされている被災者の方々や赤ちゃんと子どもたちへの放射能の危険におびえているお母さんたちのことを思うと胸が痛みます。


いろいろな事情からずっと引き延ばしになっていたマシューブック3『新しい時代への輝き』がやっと出版の目処がたち、1、2ヶ月以内にはみなさまに読んでいただけるようになりました。


これは、その中からの引用です:


”スピリチュアルな進化とは恐れのない生き方を学ぶことなのだ。それは宇宙で最大のパワーのフォースである愛のパワーを完全に信頼して生きる学びなのだ。”


また”愛は恐れのない状態だ”とマシュー君は言っています。


これらの言葉を毎日噛みしめながら一日一日を生きています。


このような現実のネガティブな状況にあって、このごろはこころの病を抱えている人が増えているようです。それもマシュー君の言う低周波エネルギーが大きな原因なのかもしれません。


こ ころや精神の病を、現代医学のようにこころだけの問題として捉えてしまうと、いまだに暗黒の世界である精神世界の袋小路に入り込み、まさに暗中模索の結 果、対症療法として強力な精神安定剤などの投薬に頼らざるを得なくなるのが通例です。そして症状はますます悪化して行くだけです。


私たちの教えているハーモニクスヒーリングは東洋医学と哲学がその根源ですが、その中にもっとも基本的な概念として、「心身一如」という言葉があります。こころとからだは本来ひとつなのですよ、という意味です。


わざわざ”暗黒未知”の世界であるこころや脳に直接なにか働きかけるのではなく、結果が肉体的、感覚的に感知できる”からだ”からアプローチしましょうというのが私たちのすすめる治療方法です。


こころのバランスが崩れていれば、当然からだのバランスも崩れています。からだのバランスを整えることで、結果としてこころのバランスも整って行くのです。


そのもっとも簡単なアプローチは”食”を変えることです。マシュー君が言っているように、まず食べる量を減らす、そしてなるべく新鮮な果物や野菜を食べ、甘いものを避ける、これだけで驚くような変化がからだ、そしてこころに起きて来るのです。


心身一如をぜひみなさんも経験してみてください。


(ハーモニクス・ヒーリング・ハワイ・リトリートが7月18〜24日、8月20〜26日にあります。お問い合わせは:きくち ゆみ workshop rawinfo@harmonicslife.net

***************************

マシューのJPG

2011年6月11日


目標通りの黄金時代の入口、宇宙ファミリーの間近い到着の理由、高・低波動エネルギーの影響とその対応アドバイス、地球の闇の人間たちへのスピリチュアルな見方、地球のアセンションにはないエクソダス、ライトワーカーの世界変革参加


1.  この宇宙領域のすべての魂たちから心からのご挨拶をします。マシューです。地球がその黄金時代の入口に到達するまでの残っている数ヶ月の間に、ずっと約 束されて来たことが本当にうまく完了するのだろうかと、もっともひたむきなライトワーカー(光の使者)たちでさえ時折疑いの念を抱いています。それももっ ともでしょう。あなたたちには、大きな変化の始まりとそれ以後の安定する時期までの間の現実的な時間の基準としてはあなたたちの歴史しかないのですから。


2.  でも、これは宇宙の歴史でもかつてないスピードと規模の気づきと変容の時代なのです。もう一度、僕たちは言いますが、あなたたちの世界のあらゆる闇 (ダーク)はあなたたちのカレンダーの2012年末までに必ずいなくなります。そのうえ、あらゆるものが加速モードに入っているので、リニアル(線形)時 間は日ごとに早く過ぎて行くでしょう。これからのあなたたちのカレンダーの18ヶ月はこれまでの18ヶ月よりも早く過ぎて行くでしょう。


3.  あなたたちが時間と感じているものは、じつはエネルギーが運動しているのです。地球が第四密度に向かってその旅をつづけるにしたがい、コンティニュアム (時空連続体)に近づいて行き、さらに高い、軽いエネルギー領域に入っていくでしょう。そこではあなたたちが過去、現在、未来としているあらゆることが同 時に起きている一連の出来事なのです。いまの瞬間はあなたたちにはそのリアリティー(現実)を想像できないでしょう。でもあなたたちがスピリチュアル(霊 的)な明晰さと理解力をもって宇宙の法則を知れば、それが理解できるようになります。なんて素晴らしい知識と経験があなたたちを待っていることでしょう!


4.  ところで、地球に話を戻しましょう・・たくさんの人たちがそのような状況が始まるのは、あるいは終わるのは”いつ?”と訊ねています。あなたたちがどの 月のどの週のどの日なのか知りたいということは僕たちも分かっていますし、”まもなく”では満足行く回答ではないことも分かります。しかしいまの時点で は、”まもなく!”としか僕たちも言えないのです・・でも、感嘆符!があるのに気づいてください。あなたたちの世界がすでに第三密度からかつてないスピー ドで抜け出ているのですから、句読点でもいいはずです。では、どうして僕たちは驚くような展開がもうすぐ起こることを示すようなその強調符をつけたので しょう?


5. イルミナティの政治的、経済的、技術的な支配は、黄金時代のマスタープランがつくられた当時に予想されていたよりも数年長 くなっているのです。彼らは、自分たちの世界ネットワークが弱体化しても、スピリチュアル(霊的)に進化した宇宙文明人たちが地球にやってこないかぎり、 全人類をまだ支配できることを知っています。そうなればイルミナティの闇の活動はことごとく破滅させられるからです。ですから、彼らはできるかぎりのパ ワーで僕たちの善意溢れる宇宙ファミリーたちの到来をなにがなんでも防ごうとしているのです。


6. その執拗な決意のために、着陸予定が 何度も変更せざるを得なくなり、代替案の変更も必要とされています。最近の例では、宇宙ファミリーも参加する予定だった世界テレビ放映プログラムが最終的 なところが未決定になりキャンセルになってしまいました。あなたたちの中の闇の人間たちが、参加国の指導者たちのそれぞれの国で紛争を策謀したために、自 国の混乱の対応で彼らが計画会議に割く時間と余裕がなくなってしまったのです。そして、その総合プログラムの代替案である、ほかの宇宙文明人たちの存在を 単刀直入に明らかにする声明を出すという案ではもう充分ではないと考えられているのです。


7. (宇宙連合母艦司令官)ハトンによれば、 現在本格的に考慮されていることは、宇宙船を目を見張るようなかたちで出現させ、同時にラジオとテレビの特別放送で宇宙船の乗組員たちが平和にやって来て いて、列挙されるような私たちへの支援にために着陸しますと発表しようというのです。”驚かす”ことのリスクと関わる人たち全員の安全が完全に確保される まで待つことのリスクについて討議中です。


8. ひとつには、イルミナティのトップの人間たちはいまだ退陣させられていません。そして核 戦争を開始する以外は、地球外生命体(ET)の着陸を妨げようとするその人間たちの自由意志による手段の選択は尊重されなければなりません。その一方で、 地球はその有毒物質汚染を排除するテクノロジーをなによりも必要としています。とくに日本の破壊された核施設にです。そのテクノロジーは地球の周りにいる 宇宙船にあって、地震で原子炉が破損して以来助けているのですが、現地にそれがあればはるかに効果的でしょう。


9. いまもう一つの緊急 な問題があります。ノンストップの人為的な地球物理学的な出来事や気象操作がネガティブ(破壊的)な影響を倍増しているのです。被害を受けた地域での死 者、家屋破損、経済的損失などの被害はあきらかですが、首謀者たち以外には知られていない別の世界的な影響があります。


10. 地球が向 かっているより高い波動と各天体の並列変化による影響にあなたたちが適応しつづけている間に、あなたたちは地震と嵐を引き起こすテクノロジーから発せられ ている低周波エネルギーの攻勢にいまあっているのです。その組み合わさったものが新しい、あるいはより深刻な肉体的、精神的、心理的異常をもたらしていま す。これが本来であれば健康な人々にも影響を与えています。また内臓疾患や免疫系の低い人たちの症状を悪化させています。最低でもエネルギーの低下や疲労 感が人々のあいだに蔓延していて、悪い場合は多くの人たちが深刻な痛み、病気、鬱、精神的混乱を経験しています。


11. その影響を止め るには、その低周波エネルギーの放射を取り除くしかありません。間違って使われている様々なテクノロジーが電力と通信システムとに組み込まれているため に、あなたたちに必要なそれらのサービスを妨げずにそれらを排除するためには、その現場で行わなければなりません。その区域はセキュリティー対策のために 許可の無い人間は入れません。でも僕たちの宇宙ファミリーはこのセキュリティーを迂回して、その各システムをうまく分離させることができます。


12. これらのふたつの重要な状況が彼ら(宇宙人たち)の差し迫った到着の理由です。でもどうか我慢はつづけていてください。地上でのあらゆる起こるべき状況への慎重な対応準備は絶対必要です。準備がすべて整うためには着陸の場所とタイミングが重要な要素になります。


13.  もうひとつの考慮すべきことは、メディアが”エイリアンの侵略”というキャンペーンを張って大衆に怖れを引き起こそうとするだろうという現実的な懸念で す。あなたたちは着陸を歓喜で迎え入れるでしょうけれど、ほとんどの人々にとっては空にUFOを観るのと、地上でそれを観るのはまったく別のことです。イ ルミナティの策謀によって、この侵略者のイメージを強める”エンターテインメント”はたくさんありますが、太古の昔に始まった人口計画以来、地球を助けて いる宇宙文明人たちについての情報はほとんどありません。


14. その結果として、未知の存在たちの意図について疑い深くなるのは当然で す。彼らは恐ろしい存在だと信じている人たちには理解と真実の情報が必要です。”エイリアン”の存在を怖れる家族、友人、同僚、隣人たちのために、光の存 在たちからの適当なメッセージの本やプリントアウトがあると役に立つでしょう。けれども、怖れを抱くことも選択です。ですから受け入れられる人たちにはあ なたの知識を分けてあげて、そうではない人たちには押し付けないようにしてください。


15. さきほど話した低周波エネルギーの影響に戻 りましょう・・それは、その発生源を排除するまでどのように安心を得ることができるでしょう、ということです。いたずらに疲労したりせず、人や集団との不 快な関係を避けることは大切です。この星がより好ましい天体位置に移動することが役に立つ一方で、集合的エネルギーレベルはこの時点ではいまだに異常に低 いのです。


16. なるべく多くの睡眠と休息をとってください。たとえそれで適度の運動以外の普段の活動を控えることになってもです。そ れもまた自分のバランスを維持するのに役に立ちます。散歩・・ぶらぶら歩くのではなく、過剰にならない程度の早さのリズムカルなペースで・・がこの時期に はベストな運動でしょう。できるだけ自然環境の中で時間を過ごすこと・・木々のエネルギーは大きな恩恵を与えてくれます・・そして気持が落ち着く音楽を聴 くことで、からだ全体にエネルギーがより滑らかに流れます。


17. 普段より食を細くしましょう。主に新鮮な果物と野菜中心の食事はよ りからだによいです。なぜならそれらの食べ物には調理した食べ物より多くの光が含まれているからです。とくにこれらの食べ物は肉や魚、でんぷん質食品にく らべはるかに消化がよいです。また塩分、砂糖、炭酸飲料、タバコ、アルコール類の摂取を減らすことをおすすめします。


18. たくさんの 純粋なよい水を飲むことはからだの電気系の正常機能を助けます。単原子の金は思考の混乱を除きクリアーにすると同時に一時的な記憶違いを回復させる助けに もなります。もし、とくに対鬱病薬のような処方薬をとっている場合は、知っている健康コンサルタントにその投薬量が減らせられるか相談してみてくださ い・・あらゆる薬品中の化学成分にはからだに影響する副作用があります。それらが有害な波動の影響を増加するのです。


19. 実際のとこ ろ、これらのアドバイスはすべてこれからもずっと有効です。あなたたちの細胞が炭素基盤からクリスタル基盤に変化するにしたがい、食事の量も減って行き、 光に溢れた食べ物の方がもっと満足するようになるでしょう。あなたたちのからだとこころがあなたたちに伝えることを受け入れるにしたがい、これまでの好み と習慣からの変化が自然に起きて来ます。ほかの習慣からの変化には訓練が必要になるでしょう。    


20. では、いま大切なべつの 問題に移りましょう。僕たちは、死、破壊、苦しみ、混乱を引き起こす闇の精神とこころについて、あなたたちに話して来ました。その目的は”名指し”で非難 することではありません。あなたたちの世界で数千年にわたって何が起きて来たのか、何がいま起きているのか、それはなぜなのか、そしてこれから何が起こる のか、を説明するためです。それらの人間たちとその行為についての真実はやがて明らかになるでしょう。大切なことは、あなたたちがその人たちをスピリチュ アルなレベルからの視点で見ることです。


21. 長い時代を通して闇が地球の社会を支配して来ました。その闇が絶えまなくつくり出す第三 密度カルマの循環を終えることに、地球の存続そのものが掛かるようになると、ある人間たちは、何十億もの魂たちが第三密度カルマを成就し第四密度に進化す るのに必要な経験を得る機会を与える状況と条件をつくってあげることに同意しました。それは、たくさんの魂たちに計り知れないほどの恩恵をもたらすように と考えられた大勢による集合的合意でした。


22. それらの人間たちが”悪者”となる役目を終えた後は・・それを極めて上手にやりました が・・その人たちは光の勢力に加わり、銀河系のこの領域からは闇に傾倒した存在はすべていなくなるというのがその合意でした。その代わりに、彼らはその役 目に必要な特質と性格に・・貪欲、権力欲、無慈悲、欺瞞・・すっかりはまり込んでしまい、彼らに送られた強力な光を拒絶して自分たちの合意に背を向けてし まったのです。


23. それらの人間たちのこころを闇が支配していたとしても、彼らはあらゆるもののワンネスの分けられない部分、神の永 遠なる分身であり、神から無条件の愛を受けているのです。神はかれらを裁くことはしません・・神はどの魂であれ、裁くことはありません・・でも、彼らの正 体が明らかになり、やったことの責任を問われる段になると、あなたたちの世界はそうするでしょう。ほとんどの人は罪を否定するでしょう。ほかの人たちは自 分の都合に合えば・・べつの人たちの有罪立証に協力することで訴追免除とか減刑判決によって・・真実を認めるでしょう。また、裁判や上告判決前に死ぬこと であなたたちの司法判決を回避する人たちもいるでしょう。


24. けれども、ニルヴァーナでのライフプリント(アカシックレコードにある 人生の全ファイル)の見直しをする”聖なる法廷”での自分たちの思考、意図、行為からの結果から逃れることは誰も出来ません。そこで、彼らは地球での転生 のあらゆる瞬間を再体験するのです。そのプロセスには、人生でどのようなかたちでも関わったあらゆる人たちとまったく同じ感情を経験することがあります。 多くの場合、その数は数百万に昇ります。この人たちがライフプリントの見直し中に経験するであろう現実や彼らのつぎの肉体をもった転生での原始的条件は、 あなたたちの考えている地獄からすれば想像を絶するでしょう。


25. すべての魂のライフフォース(生命力)である神のスパーク(光/分 身)以外の光を奪われてしまったそれらの人間たちに対して第三密度の精神構造が要求するであろう厳しい罰ではなく、あらゆるものの永遠なるワンネスに基づ いた思いやりと許しがあなたたちとほかのすべての人たちにとって最良の方法でしょう。これは、この人たちが魂レベルの合意に背いてつづけた行為をすべて許 すのでも弁解するのでもありません。


26. それが意味することは、この宇宙のあらゆる魂のそれぞれが独自に経験する神の分身として密接 につながっているので、あなたたちは集合体として家族だということです。家族の弱い者たちを罰する代わりに、彼らに光を送ってください。家族同士がすべて 支え合えば、家族は愛と叡智とスピリチュアリティ(霊性)の中によりパワーを持って成長します。それがあらゆる魂の目標です。


27. で は、質問事項にもどりましょう。地球のアセンションのあいだに人々がどうして死ぬことになるのか、どのように子どもたちに説明しようと悩んでいる親御さん たちに、僕たちは、いまあなたたちが死を子どもたちに説明するのと同じですよ、と言います。 人々はこれからも毎日のように自分たちの引き起こす原因で死んでいくでしょう・・ある説が主張するような何十億人の一斉のエクソダス(集団移動)はありま せん。


28. 親を亡くしてしまう子どもたちの世話についても、今となにも変わりません。ほかの家族や親しい友人たちが世話に入ってくれ るでしょう。子どもたちは大人たちに比べこれからの変化をもっと容易に受け入れるでしょう。大人たちは、権威とうわべだけの社会規範で固められた信念と慣 習があるので、適応が大変でしょう。


29. 読者のみなさんは最近来ると言われている大変動についてはだれも心配していないと思います が、これだけは言っておきましょう。30mの津波は起きません。地球に激突する天体はありません。日本の福島原発からの放射能で人類が全滅することはあり ません。疫病で世界の大半が死滅することはありません。地下に暮らす必要はありません。アラブ諸国の自由を求める紛争が第三次世界大戦を引き起こすことは ありません。それらがどれも起きて欲しくないというあなたたちの願いが、そのようなことは起こさせないという地球の意志に加えられています。そしてそれら の集合的意識の中に生まれたエネルギーが、そのような破滅的な事件は決して現実化しないことを保証しています。


30. ない人たちに快く 分け与えるという神性なる行為が、信念が異なる人たちにあなたたちの信念を押し付けるということにはなりません。第三密度にいる人々はそれぞれのふさわし い時期にスピリチュアルな宇宙の気づきを得るでしょう。あなたたちの究極的な責任はそのことでの自分自身の進化なのです。


31. たくさ んの異なる要因によって受けている被害にどうしたらもっともよく対応できるのか、窮状に耐えている人たちにどう手を差し延べられのか、と多くの方から質問 がきています。その質問をすべて挙げるかわりに、その特定な事項だけを言いましょう。金融機関、軍事行動、放射能、地域政府と国家政府、ホームレス、汚 染、法的不正、不公平な税制、貧弱な医療制度、ガソリン価格、森林破壊、再生エネルギー源、食料生産、教育などです。


32. 溢れるよう な他人を思いやる気持とあなたたちの世界の変革に参加しようという熱意をみて、僕たちはとてもうれしく思っています。あなたたちのこころに従って、そこか ら湧いて来ることをやってください。実際のところでは、それは必要としている人たちや地元の善意団体にあなたたちの持っているもの・・時間、才能や技量、 知識、お金、道具や器具、輸送、一時的避難所・・を提供したり、環境保護や法的、政治的、経済的改革運動に関わっている自国と国際的組織を支援することな どがあるでしょう。


33. 高い次元では、あなたたち自身とあなたたちの子どもたち、そして彼らの子どもたちに望む世界を想像してくださ い。愛と平和と相互の尊敬そしてあらゆる自然と調和した暮らしの世界です。ビジョンと思いを現実化するあなたたちのパワーを決して過小評価してはいけませ ん!


34. さらなる向上が必要とされるすべての領域へのアドバイスを一言で言えば、「あなたたち自身の神性を知り、光に生きなさい」で す。コスモス(大宇宙)で最高のパワーのエネルギーである愛と光が、魂の”構成成分”であり、魂の合意が成される基本的目的はスピリチュアルな明晰さがそ のひとつであること、そしてその明晰さを向上させることがそれぞれの魂が肉体をもって転生する目的であることを知るのです。この時期に、あなたたちの文明 社会に与えられている覚醒のスピードと気づきの全容は、この宇宙で未曾有のことなのです。


35. あらゆる光の存在たちがあなたたちに愛を送っています。その中にはあなたたちの脇で歩いている人たちもいます。見えませんが、いつでもそこにいるのですよ。

___________________________________

愛と平和を
スザンヌ・ワード著

原文:Matthew's Message
訳文責: 森田 玄【転載終了】


認証コード(6506)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月13日

放射性物質の検出エリアと震源と海流を調べてみた!!

福島第一原発の放射能禍は深刻である!!
が、しかし、放射能の発生源は、
原発以外にもある!!
それは震源地付近の海底だ・・・・?!



 どういう事か?? 



 福島第一原発の放射能禍は、当然のごとく、深刻であるが、それより不可解なことは、震源地由来の放射能である。これこそ震源地で核爆発が在ったと推定できる。それ以外、考えようがない。



 人工地震=海底核爆発の可能性の証左だろう。


 人工地震など、SFだと言う向きは、見識不足だ。現実も現実、古の技術である。その論拠は、ここで論(あげつら)うのも知っている者は常識の範疇だが、繰り返す。

2010103118201087f


 こんなに、ポピュラーな話が、少しも話題にならないのは、隠しているからだ。一つでもメディアの話題になったことがあろうか? 口が裂けでも触れたくない話題だろう。しかし、心の底では『あれは、自然の地震にしては様子がおかしい??』と、多くの人が思っている。


 もの言えば唇寒し、の状況が現在だ。


 気象庁も認めた。『三連発の地震は、これまで経験がない。』 そこまでだ。


 三連発の核爆発があった。そして、それに誘発されて、『人工地震』が起こった。その海域では、殊の外放射能値が高いが、福島原発の所為にしておきたい流れがある。


 それを政府・メディアは必死になって東電の原発所為ばかりにしている。誰がその指令を出しているのか? と、まあ、こういう論調が起これば、正常であるがそれはない。


 言論の自由、報道の自由とはこういう事であろう。それが確たるものであろうとなかろうとあって当たり前な状況が多々ある。有りすぎる。


 下記転載記事など、よく調べたものだ。こういう事は本当なら真の報道の役目だが、それが廃れて久しい。廃れたのではない。捨てたのである。

【再掲】

Hydrogen Bomb Underground Test Detonation - Project Cannikin
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=qp6aZIhHiRE


 

【転載開始】放射性物質の検出エリアと震源と海流を調べてみた。

いや~。今日は某社の取締役会&株主総会。私は無給の取締役。でも出席しなければならず・・・一日丸つぶれです。その後懇親会。今週は週末にかけて接待に近い飲み会が続きます。
私の会社は実質一人会社ですから、営業兼、経理兼、総務兼、設計兼、開発兼・・・全部一人でこなさなければなりません。本当に厳しい・・・他社の取締役会に出ている状況ではないです。早く軌道に乗せて余裕を作りたい・・・

---
さて、
ホント嫌になりますね。ウソばっかり・・・

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110528/trd11052800540000-n1.htm

文部科学省は27日、宮城県気仙沼市沖から千葉県銚子市沖まで南北約300キロにわたる海底の土から、最高で通常の数百倍に当たる濃度の放射性物質 を検出したと発表した。文科省は「海産物に影響が及ぶ恐れがある」としている。東京電力福島第1原発から海に流出した汚染水に含まれた放射性物質が広範囲 に拡散していることが裏付けられた。

【拡大】

「東京電力福島第1原発から海に流出した汚染水に含まれた放射性物質が広範囲に拡散していることが裏付けられた。」って・・・勝手に裏付けるな よ!って言いたい。勝手にそういう印象操作をしたいがために書いた記事だと私は思います。なぜなら、海流との関係についての考察がないから。放射性物質= 福島原発という関連づけが前提で書かれている。おかしいでしょう?

気仙沼市沖から千葉県銚子沖の南北300Kmといえば、震源域でしょうが・・・

【拡大】


これ、震源域。★印と、グレーの○が震源です。これはhttp://www.bousai.go.jp/chubou/27/shiryo1.pdfの5ページにある震源と滑りの絵がありましたが、これの等高線の滑りの部分が濃すぎるので、見やすくするため色だけを抜きました。これとさっきの記事の領域が一致しているんですよ。

なぜ私がウソばっかりといったかというと、海流は違います。

Wikipediaで海流を調べてみると以下の絵が出てきます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E6%BD%AE

【拡大】
 

東北沿岸は親潮の影響を受けて北から南に降りてくる海流があります。黒潮は千葉沖で東に蛇行しているでしょう?

だから福島の原発から流出した放射性物質を含む大量の水は海流に流れて気仙沼沖から銚子までの300Kmに分布するということは、起こりづらいはずですよ。

むしろ震源域と、放射性物質の分布が一致していると考えるべきでしょうね。だとすると、やはり地震は地下核による地震の誘発によるものだと考える方が妥当であるという結論になります。【転載終了】


認証コード(7176)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月12日

大麦若葉エキス『グリーンマグマ』を使った健康レシピ!!

艱難の時代、
大麦若葉エキス『グリーンマグマ』健康レシピを公開する!!
ご参考に・・・・。


 新装オープンの『つむじ風ねっとショップサイト』に常時、公開しています。


Top_page2


 

 拙ブログ読者諸氏の多数ご愛飲頂いている。是非、お役に立てれば嬉しい。


 


大麦若葉エキス健康レシピ 

夏バテ撃退、すこやかレシピ 

蒸し鶏と野菜のグリーンソース添え 

蒸し鶏と野菜のグリーンソース添え

(材料)4人分

  • 鶏胸肉:1枚
  • ゴーヤ(小):1/2本
  • 南瓜:100g
  • もやし:150g
  • 塩・こしょう・酒:各少量
    (グリーンソース)
  • 大麦若葉エキス(グリーンマグマ):2スティック又は大さじ2杯
  • 木綿豆腐:1/2丁
  • ゴマダレ(市販):1/2カップ
  • 塩:少々

(作り方)

  1. 鶏胸肉はフォークで所々穴を開け、塩・こしょう・酒をすり込み、水1カップを容れた鍋で蒸し茹でにしてから、薄切りにする。
  2. 南瓜は1cm厚さに切り、ゴーヤは半分に切って種を取り薄切りにして、それぞれ油で炒めておく。
  3. もやしは洗って根を取り、鍋に入れて蓋をして蒸し茹でにする。
  4. 木綿豆腐は、熱湯をくぐらせて、水切りにして裏ごし、大麦若葉エキス(グリーンマグマ)とゴマダレ・塩を加えてソースを作る。
  5. 器に1、2、3、を盛りグリーンソースを添える。

グリーンシャーベット 

グリーンシャーベット

(材料)4人分

  • 大麦若葉エキス(グリーンマグマ):2スティック又は大さじ2杯
  • 水:2と1/2カップ
  • グラニュー糖:50g
  • 粉ゼラチン:小さじ1/3
  • レモン汁:大さじ2
  • レモン:少々

(作り方)

  1. 水、グラニュー糖、粉ゼラチン、レモン汁を鍋に入れて火にかけ、沸騰寸前に弱火にし、粉ゼラチンが解けたら火を止め冷まし、大麦若葉エキス(グリーンマグマ)を入れ、混ぜる。
  2. 1をバットに流して冷凍庫で冷やし、固める。
  3. 凍らせる途中2~3回かき混ぜて、口当たりの良いようにする。
  4. 器に入れ、レモンの小切りを飾る。

※出来上がったグリーンシャーベットにお好みで、甘納豆や白玉団子、缶詰のフルーツの小切りなどを加えてアレンジしてみて下さい。

グリーンミルクジャム 

グリーンミルクジャム

(材料)4人分

  • ホットケーキミックス:200g
  • 牛乳:150cc
  • 卵:Mサイズ1個
    (グリーンミルクジャム)
  • 大麦若葉エキス(グリーンマグマ):2スティック又は大さじ2杯
  • コンデンスミルク:1/2カップ

(作り方)

  1. 大麦若葉エキス(グリーンマグマ)は少量の水で溶き、コンデンスミルクに混ぜる。
  2. ホットケーキミックスに牛乳、卵を混ぜ合わせる。
  3. フライパンに油をなじませてからふきとり、2を丸く流し、ブツブツ泡だって表面が乾いてくれば、ひっくり返して両面焼きグリージャムをかける。
    ※お好みでかき氷にかけてグリーンフラッペに。
    またフルーツにかけても美味しくいただけます。

夏野菜のグリーンカレー 

グリーンカレー

(材料)4人分

  • 玉ねぎ:2個
  • 赤パプリカ:1個
  • 黄パプリカ:1個
  • オレンジパプリカ:1個
  • カレー粉:大さじ3
  • にんにく(すりおろす):15g
  • 生姜(すりおろす):15g
  • コリアンダー(粉):小さじ1
  • 野菜ジュース:1カップ
  • 水:2と1/2カップ
  • スープの素:3個
  • 塩:少々
  • 大麦若葉エキス(グリーンマグマ):3スティック又は大さじ3杯
  • ヨーグルト:大さじ3
  • サフランライス:適量

(作り方)

  1. 玉ねぎをみじん切りにする。
  2. パプリカは、1口大の乱切りにする。
  3. フライパンに油を入れ1をよく炒め2もさっと炒める。
  4. カレー粉、にんにく、生姜、コリアンダー、野菜ジュース、水、スープの素を入れて煮込み、塩、大麦若葉エキス(グリーンマグマ)、ヨーグルトを加えて調味する。

糖尿病克服、すこやかレシピ 

大根のグリーン田楽 

大根のグリーン田楽

(材料)4人分

  • 大根:1/2本
  • 昆布:10cm角
  • 水:4カップ
  • 薄口醤油:小さじ1/2
  • 塩:小さじ1/2
  • 人参:少々
  • きざみねぎ:適宜
  • きざみごま:適宜
  • 大麦若葉エキス(グリーンマグマ):1スティック、又は大さじ1杯
    (田楽みそ)
  • 白みそ:150g
  • 砂糖:大さじ1
  • みりん:大さじ1
  • 水:大さじ3

(作り方)

  1. 大根は2cm厚みに切って、皮を厚くむき、面取をしておく。
  2. 水に昆布を入れて、大根を並べ軟らかく煮て、薄口醤油、塩を加えて下味をつける。型抜きした人参もさっと煮る。
  3. 田楽みその材料を鍋に入れて、ブツブツ煮立てば、冷まし、大麦若葉エキス(グリーンマグマ)を加える。
  4. 大根に3をかけ、グリルで焼いて、こげめをつける。人参をあしらい、お好みできざみねぎ、きざみごまをふる。

グリーンポテトサラダ 

グリーンポテトサラダ

(材料)4人分

  • 大麦若葉エキス(グリーンマグマ):2スティック又は大さじ2杯
  • きゅうり:1/2本
  • 人参:小1/2本
  • コーン(缶):30g
  • マヨネーズ(ローカロリー):大さじ3
  • 塩:適宜
  • こしょう:適宜
  • プリーツレタス:適宜
  • プチトマト:適宜
  • レモン:適宜

(作り方)

  1. じゃがいもは茹でて、熱いうちに皮をむき、つぶしておく。
  2. マヨネーズに大麦若葉エキス(グリーンマグマ)を加え、1に混ぜ、塩、こしょうで調味する。
  3. きゅうりは薄切りにし、人参は茹でていちょう切りにする。
  4. 2と3とコーンを混ぜて、器に盛り、プリーツレタス、プチトマトをあしらい、レモンを添える。

オクラとグリーン寒天の酢の物 

オクラとグリーン寒天の酢の物

(材料)4人分

  • 寒天(棒):1/2本
  • 昆布だし:2カップ
  • 塩:少々
  • 大麦若葉エキス(グリーンマグマ):2スティック又は大さじ2杯
  • オクラ:12本
  • えび:適宜
  • はり生姜:適宜
    (酢醤油)
  • 酢:大さじ1と1/2
  • だし汁:大さじ1/2
  • みりん:大さじ1と1/2
  • 薄口醤油:大さじ1と1/2

(作り方)

  1. 寒天は分量外の水に浸けてふやかし、小さくちぎって、昆布だし、塩少々と共に火にかけて煮溶かし、粗熱を取ってから、大麦若葉エキス(グリーンマグマ)を加えてザルでこし、容器に流し、上に浮いた泡を取り、冷やし固める。
  2. オクラは塩を入れた熱湯で茹でて、水に取り、小口切りにする。
  3. えびは背わたを取り、塩茹でにして、殻をむく。
  4. 1を細切りにし、2と3と共に盛り、はり生姜を天盛りにし、酢醤油をかける。

発芽玄米とグリーンのとろろご飯 

発芽玄米のグリーンとろろ御飯

(材料)4人分

  • 発芽玄米:2と1/2カップ
  • 大麦若葉エキス(グリーンマグマ):3スティック又は大さじ3杯
  • 長いも:1本
  • だし醤油:大さじ1と1/2
  • 塩:少々
  • きざみのり:適宜

(作り方)

  1. 発芽玄米をかるくすすぐ。白米を炊くより少し多めの水を入れ、30分程つけ置きしてから炊く。
  2. 長いもは皮をむいてすり下ろし、大麦若葉エキス(グリーンマグマ)を混ぜ、だし醤油、塩を加えて調味する。
  3. 1に2をかけ、きざみのりをあしらう。
    ※圧力釜で炊飯すれば、発芽玄米、玄米もすぐに炊きあげることが可能です。

花粉症予防レシピでおいしく 

グリーンヨーグルト 

グリーンヨーグルト

(材料)1人分

  • プレーンヨーグルト:180g
  • 大麦若葉エキス(グリーンマグマ):1スティック又は大さじ1杯
  • りんご:1/8個
  • いちご:1個
  • キウイフルーツ:1/6個
  • ミント:適宜

(作り方)

  1. 大麦若葉エキス(グリーンマグマ)を大さじ2の水で溶いておく。
  2. リンゴは種を取って薄切りにして、薄い塩水に浸けて水気をふいておく。キウイは皮をむいて薄切り、いちごは小切りにしておく。
  3. 器にプレーンヨーグルトをいれ、1を上に円を描くように流し、竹串等で混ぜてマーブル状にする。
  4. 3に2の果物を彩りよく飾り、ミントの葉をあしらう。

シーフードサラダ(グリーンドレッシング添え)  Edit

シーフードサラダ

(材料)4人分

  • ゆでたこ:足1本
  • えび:4尾
  • きゅうり:1本
  • ブロッコリー:1/2株
  • レタス:1/2株
  • トマト:1個
    (ドレッシング)
  • オリーブオイル:50cc
  • お酢:25cc
  • 塩・こしょう:少々
  • 大麦若葉エキス(グリーンマグマ):2スティック又は大さじ2杯

(作り方)

  1. ドレッシングの材料を混ぜ合わせる。
  2. タコは薄切り、えびは茹でて殻を取り、野菜類は食べやすい大きさに切って混ぜ合わせる。
  3. 2を器に盛りドレッシングをかける。
    ※ドレッシングは食べる直前に合わせ、使い切ることをおすすめします。

グリーンオーレ 

グリーンオーレ

(材料)2人分

(作り方)

  1. 小鍋に大麦若葉エキス(グリーンマグマ)を入れ、牛乳を少しずつ加えながら混ぜる。
  2. 弱火で1をかるく温めてカップに注ぎ、お好みではちみつを加える。

※はちみつの代わりに塩・コショウで調味し、ポテトチップを砕いて浮き身にすると、即席スープの出来上がりです。忙しい時の朝のメニューにいかがですか。

グリーンロールパン 

グリーンロールパン

(材料)約10個分

  • 強力粉:250g
  • 砂糖:25g
  • バター:15g
  • 牛乳:95cc
  • 卵(L):1個
  • ぬるま湯:50~65cc
  • ドライイースト:小さじ2
  • 塩:4g
  • 大麦若葉エキス(グリーンマグマ):10スティック又は大さじ10杯
  • つや出し用溶き卵:適宜

(作り方)

  1. 砂糖・バター・卵・牛乳・ぬるま湯・イーストを混ぜる。
  2. 強力粉に1を加え軽く混ぜ合わせる。
  3. 2に塩を加え、よくこねて第1次発酵をさせる。
  4. 3をガス抜きして形を整え、30分程ねかす。
  5. 再びガス抜きをして、50g位に分割して丸め、10分位ねかせる。
  6. 綿棒で細長い三角に伸ばし、大麦若葉エキス(グリーンマグマ)をふりかけて、底辺から巻いていき、巻き終わりを下にして、天板に間隔を空けて並べ、第2次発酵をさせる。
  7. 溶き卵を塗って、200℃のオーブンで8~13分焼く。


 

グリーンマグマ(麦緑素)特別頒布も延長継続中です!!

限定頒布200個(先着順)延長実施!(1個、2個のお求めはお得です。)

グリーンマグマ(麦緑素)
定価6,300円(税込み)→限定頒布価格4,300円(税込み)

数量

ご購入金額5,000円以上は、送料無料

頒布商品は2個以上のご購入は出来ません。悪しからず!

 通常販売はこちらへ→  ※製品のご案内は、終わりではありませんので、ごゆっくりとご検討下さい

 詳しくは、『つむじ風ねっとショップサイト』へ、お立ち寄り下さい。



認証コード(1664)

a:30176 t:1 y:1

残念ながら、何もかも大ウソ・・・4号炉もじわじわ崩壊の過程!

福島第一原発の謎の発光、発煙の原因!!
4号炉がじわじわ崩壊の途上にある・・・・・
謎が解けたが、どこも説明がない?!
何もかも大ウソが、現在進行中だ!!


 拙稿『暴かれるか、日本航空123機墜落事故の真相?!62』でも触れたが、4号炉がやっぱり怪しい。アクティブでじわじわ崩壊が進行している。


 昨今、ふくいちライブカメラ(東電)のカメラ位置が変わったが、4号炉が写ると都合が悪いからだろう。うまいこと隠している。

Location


 TBS/JNN中継動画は、中断した。こんな時こそ、中継すべきは報道の使命だろうが、そんなことはとうに崩壊している。原子炉と同じだ。


 生きていたTBS/JNN中継動画の写真(井口博士のブログから採取した)では、ぼろぼろの4号炉が確認できる。

4


 3号炉の爆発(核爆発?!)直後は、建屋に目立った損傷はない。

E0171614_8391520


 つまり、こういうことだ。端的に言うと『冷温停止』に至るどころか、火災・小爆発を繰り返しつつ、崩壊の過程にあると言うことである。それが、異様な発光であったり発煙の繰り返しである。


 つまり、再臨界の危険性は全く去っていない。というより、異様な建屋の崩壊からすると、大量の使用済み燃料のプールは異常状態にあると言うことだ。セーブされていない可能性がある。だから隠されている。


 さて、今回はそれがテーマではなかった。過酷な福島第一原発労働者の告発がNHKでほうどうされていた。これも重大な隠蔽の実態だ。まあ、視聴頂きたい。


福島第一原発労働者の告発
http://youtu.be/V0z80nj4EMo


認証コード(0826)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月11日

自分で自分を守る放射能対処法!!②

どう考えても、放射能問題は深刻だ!
一部には、パニックプロパガンダと言う向きもあるが・・・・
パニックで済めば、易いものだ!!
そう考えて対処を怠ることは危険である
 


 狙いは、実際的な人口削減攻撃と観て対処するのが賢明だ。人工地震工作を覆い隠すための放射能プロパガンダと見る向きもある。それもあろう。


 しかし、現実に空間放射線量は実際値の方が大きい。それ以上に内部被曝は侮れない。どんなに考えても尋常でない放射線被曝は、健康に害すると考えるのは賢明であろう。

Penguin_cat_01

<自らの足で、立って周りを冷静に眺める!-記事に無関係-ヨッシーさん提供による>


 年間20ミリシーベルトだの250ミリシーベルトだの数値が、寧ろ健康に寄与するとの暴論は、キチガイ沙汰である。


 被曝治療にラジウム温泉療法が良いとの情報もあるが、それはそれで結構である。毒をもって毒を制するとの考え方もあろう。自由だ。しかし、それを一般論とすることは容認できるものではない。


 本来は、放射能は極力存在しないのが、常態だからだ。


 毒をもって毒を制するとは、一つの擬態療法だ。一種の免疫賦活療法かも知れないが、だからといって毒を食らう必要はない。その毒(放射能)が確実にばらまかれ、今も続いている現実を直視するなら、まず、極力避けることが求められよう。

Tumblr_lmb1uspkzo1qi1yrpo1_400

<これも一理ある!>


 そして、免疫賦活だ。


 『乳酸菌』など、微生物活用による放射能除去と免疫賦活は、飯山 一郎さんが大家だ。大いに参考にすべき対処法だ。

Nyusannkin_2

「52_2003.pdf」をダウンロード(乳酸菌の対放射線防護、免疫活性のエビデンス)



 これについては『光合成細菌』で放射能浄化!』に詳しいし、ブログ、BBSなどで詳細に知ることが出来る。是非とも研究されて、実践されたい。


 いずれにしても、常日頃の生活基盤も重要だ。


 誰でも出来る生活基盤では、やはり、食生活だ。玄米食を奨めたいが、これは万人には無理かも知れない。しかし、努力の一つと考え検討すべきだろう。圧力釜を使用すると結構やわらかく炊けて、美味である。


 要するにミネラルを不足させないことが重要だ。その為に2次的策として、『青汁』を推薦している。『青汁』と言えば、『ウ~、不味い』で先入観念があるが、これは違う。


 推薦するのは『青汁』は『青汁』でも、野菜をぶっ込んだ『青汁』はたしかに不味い。それは野菜特有の『灰汁』があるからだ。大麦若葉にはそれがない。それも基本的に『生』である必要がある。『生』でないと、酵素(抗酸化酵素<SOD等>)が死活化するから意味がない。


 野菜でも生食が望ましいが、汚染が悩ましいところだ。


 既にご存じの方は、釈迦に説法かも知れないが、被曝すると放射線による活性酸素やフリーラジカルが生成されると言われている。これがくせ者で、発癌や遺伝子損壊をもたらす。これを黄緑野菜は軽減する。酵素(抗酸化酵素<SOD等>)が豊富だからだ。


 又、ミネラルの補給に、特にカリウム・カルシウム補給には最適だ。ヨウ素は海草類としても、カリウム・カルシウム補給には『青汁』に敵うものはない


 放射性物質は、多くは諸々の鉱物であるから、ミネラルが不足していると、身体がそれを取り込んでしまうおそれがある。放射性ヨウ素に対してヨウ素剤を服用するのはその理屈だ。


 それに免疫賦活は、生命活動の旺盛な働きであると考えられるから、栄養・微量栄養素が不足していると、それが弱まる。大事なことは、それらを補って身体の中から活力を上げておくことが大事だと考えられる。


 いつぞや、『ガンは癌にあらず』で、春ウコンの驚異的な免疫賦活作用について報告したが、これなども重要な対処法になるはずだ。著者にそれとなく訊ねてみた。それとなく応えが返ってきた。非常に参考になる話である。

ガンは癌にはあらず表 ガンは癌にはあらず裏

『ガンは癌にあらず』サイトで全て読むことが出来る!>


【一部引用】

春ウコンは飲んで30分もすると効いてきたことを実感します。ということは、腸で吸収されているのではなく、胃だと思われます。胃で吸収されるア ルコールとおなじようなものではないでしょうか。○▽氏のいう、いわゆる腸管免疫ではなく、胸腺による免疫系の働きを活発にする作用があると思わ れます。

ウイキには、


「胸腺は放射線副腎皮質ホルモンなどに暴露されると萎縮するが特にT細胞を盛んに産出している時期は感受性が高 い。


胸腺中のリンパ球が最も多いのは思春期 (10代前後)でピーク時の胸腺は30~40gに達する。その後は急速に萎縮し脂肪組織に置き換わる。


そのため胸腺は最も老 化の早い器官^[1]と いわれる。逆にいえば胸腺は発達が早く、たとえば、出生直後のマウスで胸腺摘出を行うと、マウスは免疫不全に陥るが、成熟マウスで摘出をしても免 疫系に影響は少ない。これは、成熟した個体では十分なT細胞のプールができ、末梢でもリンパ球が生理的増殖を行うようになるからである^[1] 。」とあります。


放射線の子供に対する影響が大きいこと、放射線でたたかれ劣化す
る胸腺を、春ウコンが支えるのかも知れません。
【引用終了】


 春ウコンは、各自調達されたい。


 『青汁』は、推奨、提供できる。こんな時期、特別頒布を延長した。お試し頂きたいからだ。


グリーンマグマ(麦緑素)特別頒布も延長継続中です!!

限定頒布200個(先着順)延長実施!(1個、2個のお求めはお得です。)

グリーンマグマ(麦緑素)
定価6,300円(税込み)→限定頒布価格4,300円(税込み)

数量

ご購入金額5,000円以上は、送料無料

頒布商品は2個以上のご購入は出来ません。悪しからず!

 通常販売はこちらへ→  ※製品のご案内は、終わりではありませんので、ごゆっくりとご検討下さい


 尚、大麦若葉エキスグリーンマグマは、飲用体験から飲みやすいとのメールを数多く頂いている。下記に一部を転載する。


【一部引用開始】
商品届きました。ありがとうございます。

味は抹茶ですね。それだけ心配してました。
これなら毎日の飲めます。【一部引用終わり】


 いずれにしても、艱難の時、判断力はきわめて重要だ。 出来ることを迅速に、自らの判断に委ねられた責任を考える時に来ている。情報は受け止めるその人の判断力に掛かっている。


 
認証コード(7805)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月10日

福島第一原発3号炉は、木っ端みじんになっている!!

核兵器で破壊されたからだ・・・・!
その核兵器はマグマBSPでイスラエル製、
ガンタイプ(ウラン銃タイプの核兵器)だ!!


 何故? という質問の前に、その事実についてだけ検証しよう。


 問題のフリーランス記事はこれだ。ダウンロードすると、明瞭になる。


「containment.jpg」をダウンロード


Containment


 その翻訳を、下記に転載しておいた。


 世の中には、『魔坂』が至る所に存在する。壮大なウソが世界を席巻している。


 

 ウソがあると言うことは、その裏には真実がある。真実が『実在』である。ウソは煙幕であるから、陽炎みたいなものである。実在である真実は、いずれは顕れる。『隠されたもので、顕れないものはない。』 これは箴言である。

 

 拙ブログ過去記事の動画を再掲しよう。日本のマスメディアは爆発音3発をご丁寧に消して報道した。スカイニュースの司会者は絶句している。


Fukushima I Nuclear Power Plant Reactor 3 explosion on March 14. 2011
http://www.youtube.com/watch?v=T_N-wNFSGyQ


 


 その他は、転載記事の通りであるから、重複する必要はあるまい。


 要約だけはしておこう。日本の原子力発電所のセキュリティーは、イスラエルのフロント企業が管理している。電子制御も敷設も内通者がいれば、どうにでもなる。


 失踪した東電社員二人もイスラエルでセキュリティー研修を受けたとの情報がある。後日、二人は4号炉建屋で、『外傷性ショック死』で発見された。多分、消されたのであろう。


 予め、核兵器は仕掛けられていた可能性がある。写真で見る限り、3号炉のリアクター、つまり、原子炉は木っ端みじんで跡形がなくなっていると言うのである。何故、そんなことが報道されないのだろう?


 その内、何かの形で出てくるかも知れない。


 そこで、何故、イスラエルの攻撃に曝されたのか。これは俄に信じられないが、イランにウラン(プルトニウム?)供給に対する報復、乃至は脅迫であるという。そう言うことになっているだけかも知れない。


 現在のイスラエルというのは、偽ユダヤ人の国家であるから、いわば、NWOの傀儡国家だ。あり得なくはない。総本山は英国にあるというのが筋である。その英国に1936年のイスラエル文書が9.11を予告している。



【一部転載】

What You Need to Know About
            The British Israel World Federation Movement

       

45

【一部転載終了】 



 実際、戦争状態にあるというのは、間違いない。



【転載開始】
プロジェクトキャメロットのブログにてケリーが紹介していたフリーランスの人が書いた記事です。

この3号機の写真は3月24日に撮影されました。3号機が爆発の危機にあるというメディアの嘘をやめさせてください。3号機はとっくの昔になくなっていま す。3号機はすでにありません。メディアの話は最初から全て嘘です。本当の真実はJimstonefreelance.comをごらんください。

3号機は疑いも無く全て消えています。これは事故では起こりえません。完全に3号機が消えた唯一の理由は、核兵器です。核以外に有り得ません。マグマBSPという核兵器がこの中の巨大カメラの中に隠されていたと思います。(追記参照) 3号機の中に設置されていたのでしょう。

2 つの塔はスリーマイル島の事故の後に設置されました。スリーマイルでは水素漏れによりメルトダウンし、その後に水素爆発を起こしました。これらの塔は多く の核施設で水素を漏らしメルトダウンのあとの爆発を防ぐために設置されています。福島で起こった水素の話がとても信じがたくなります。

image19.jpg


ス リーマイルで水素が発火したとき、建物や備品には全くの影響がありませんでした。福島では、きのこ雲が見られました。3号機がすでに完全にメルトダウンし ており、メルトダウンの後に発火しているときにも他の施設には何の問題もおきていないのであれば、なぜきのこ雲ができたのでしょうか?

image72.jpg

image63.jpg

私達は騙され日本人は騙されていると思います。全ての国もまた騙されています。唯一意味が通るのは;うそをついているのはメディアを所有しているのと同じ人々であり、メディアは嘘の製造所となっているのです。

戦 争に行くとわかると思いますが、情報のコントロールが全てです。ここでおきていることもそうです。2011年にオサマが死んだと人は信じています。私達は また福島についても騙されています。継続して騙され続けるでしょう。スリーマイル島には証拠となるプールがあります。歴史は重要です。

この図のような銃タイプの核兵器マグマBPSが福島にもたらされたのでしょう。(ウラン銃タイプの核兵器)

image112.jpg

image93.jpg
【転載終了】


認証コード(9999)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月9日

暴かれるか、日本航空123機墜落事故の真相?!62

2011/04/11 22:32:05

本家ブログ『(新)日本の黒い霧』さんの情報
いまだに続く放射能拡散・・・・・
そして、危惧される被曝傷害!
ないはずなかろう!! 第62弾



 世の中には、脳天気な人々が多い。自ら状況を調べずに、他人に責任を転嫁する。しかし、贖いは自分でしなければならない。


 絶対におかしい状況がある。下載のライブ録画は5月7日夜のものだ。この後、ライブ中継は中断した。再開したものの、又、煙が目撃されたので、現在、再び中継は中断している。隠しているとしか思えない。

福島第一原子力発電所 5月7日夜中の謎の煙 ライブ録画(TBS)
http://youtu.be/ukxCyzvafl0


 東電の『ふくいちライブカメラ』は、まるでカメラ位置が変更になっている。その理由は知らない。少なくとも以下の煙幕は説明される必要がある。隠蔽体質は変わらないのである。

E0171614_9314944

<2011年6月3日21:16:06Kazumoto Iguchi's blogより>



 テルル132が、3月12日時点で検出されていたとの報道があったから、それ以前に再臨界した証であろう。メルトダウンの証左でもある。テルル132は核分裂反応由来の生成物であるそうであるから、そう言うことになる。。


 人工地震に纏わる核爆発説もあるが、それは今回触れない。いずれにしても放射能のオンパレードは間違いない。問題は、それが完全に終熄しているかというと、甚だ疑いを禁じ得ない。放射線量は低位に推移していると発表されているが、疑いがある。


 問題は核種であろう。その発表はないに等しく、あっても素人には分かりにくい。無数にあろうから、それにいちいち論評することすら困難だ。従って、何が実際に起きているのか、測りかねるが、煙だの発光だの怪しい様相はやはり異常だ。



 最大の疑いは、それらについて説明が為されないことだ。のみならず、観測ライブ中継が中断したり、観測地点が変更したりする訳であるから、何か不都合な事態が推移していると勘ぐるのは、人の常である。


 この転載は、日航機123便『事件』をテーマに始まったのであるが、共通のキーワードが原子力、核物質があって、その源流は同じ地点を示す。その意味で深層は繋がっていると見なすことが出来よう。


 ズバリ、言おう。


 原子力産業は、それが平和的目的であれ、何であれ、核開発が源流である。そして、それは兵器である。それなくして原子力発電は発想されなかった。プルトニウム生産が、原子炉の目的であった。


 それにタービンをつなげた蒸気機関だ。プルトニウムが永遠に生産され続ける。勿論、高放射性廃棄物もだ。究極、原爆の原料がたまり続けることを意味する。



 

 当然、IAEAは核拡散を監視すると言いながら、原子炉を普及することを使命としている。完全な矛盾がそこにある。全ては一部の特権グループの利権のためだ。


 昨今、放射能保護薬の認可を急いでいると聞くが、その製薬会社も同じグループに属する。異様なマッチポンプが行われている。パンデミックにワクチンと同じ構造だ。


 人工地震で町や村を壊し、その復興事業で一儲けする。原子力事故で人工の間引きをした上に、放射能障害でその治療目的に一儲けする。こういう構造が否定しきれないのも異様である。


【転載開始】

JAL123便墜落事故-真相を追う-神々の落涙(3)

2011-06-08 01:57:43 | JAL123便墜落事故
 
※人体の放射化など、核汚染に関する記事は「核汚染日本の再生」カテゴリーをご参照ください。なお本記事にも核関連情報が多く含まれています。

 * * *


福島第一原発の事故を受け、年間で許容できる放射線量が20mSvなのか、100mSvなのか、はたまた250mSvなのか、そんなことが未だに議論に なっているようです。JAL123便日航機事件の調査で被曝を経験した立場から言えば、日本の平時の線量 毎時0.1μSv 前後(年間 1mSv前後)を2~3倍も上回れば、それだけで将来の発病の確率は高まると断言できます。


地球上には毎年10mSv超のエリアもあるのに、どうして危険だと言えるのだという声に対しては、宇宙線など自然界に存在する放射線と人間が原子炉で作り 出した放射性核種が発する放射線の性質が同質であるとは断言できないこと、また、高放射線エリアで世代を重ねた人種と今の日本人を単純比較することに意味 はないとだけ答えておきましょう。


ですから、原発事故後に報道された首都圏での観測値、0.3~1.0μSvあたりの数値は、現地の福島に比べてさほど深刻そうではありませんが、私にとっ ては「健康に害はない」と片付けられるほど安易な数値ではありません。最近は放射線レベルが落ち着いてきたとの報告もあり、都心でも、毎時0,04μSv 程度の低い観測値があるようですが、これは逆に平時よりも低すぎて、かえって何かの作為がそこにあると疑われてなりません(もちろん計測地点の問題もある ので一概に断定できませんが)。


放射線量の数値は核汚染の程度を測るの一つの目安ですが、一般的なミューラー管計測器は放射線そのものを測定しているわけではなく、数値が小さいからといって放射能の脅威から本当に逃れていると、断定しきれない要素があります。というのも、本ブログ記事「
放射線症と放射化、そして救済」 で放射線症の事例を列記しましたが、指先にできるホクロなどは、放射線の持つ強い指向性によるものとしか考えられず、そうだとすると、間接的な電離現象を 計測する一般的なガイガーカウンターでは正確にその強度を測定することなどほとんど不可能だと思われます。わたしたちは何でも一括りに「放射線」・「放射 性物質」と呼んでしまいますが、放射性核種それぞれの正確な物性を知らずして、本当の危険を語ることはできません。残念ながら、「半減期」や放射される 「線種」以外に核種別の性質を正確に記した資料に出会うことは今のところ叶っていません。というより、人類は放射線のことを実はまだよく分かっていないの ではないかとさえ思えるのです。


■放射線測定器にかからない放射性物質?


写真1は日航機の墜落現場付近で採集した金属片で、その形状などから、国際軍事評論家のB氏から、核弾頭の構成部品である可能性を指摘されたものです(ただし写真判定)。


92f3da76d327eb39be80dce35f73cad9


写真1:核弾頭の構成部品か

初めて見た時は、この部品の素性がよくわからず、平気で手を触れていたのですが、掌に握り締めて数秒もすると、手の骨の芯に響く鈍い痛みが走り出し、やがて、とても手で持っていられなくなります。


2009年に東京で開催されたB氏のセミナーに、S氏が予告なしにこの部品を持参してきた時には、出席されたお客様の数名に皮膚の発疹など身体的な異変が 起こり、その内の放射線に詳しい方から、「誰か放射性物質を持ち込んでいないか?」と小声で質問を受けました。しばらくして、S氏が素性不明の拾得物とし て写真1の金属片を持ち込んだことことが発覚し、状況を理解したのですが、その時は、当然ながらそれが何かの核関連物質であろうと理解しました。


S氏にはすぐにその部品を持って外に出るよう指示し、放射線計測器を貸与するので値を測定するようお願いしました。ところが、S氏から後日連絡が入り、放 射線計測器には全く反応が見られないと報告がありました。後日、電磁波測定器にもかけてみましたが、こちらでもまるで反応がありません。明らかに身体に見 えない影響を与えながら、計測器にかからないものとはいったい何なのでしょうか?市販のものでなく、超高精度の測定器にかけてみれば何かわかるかも知れま せんが、残念ながら現在までその原因は突き止められていません。原子物理に詳しいK教授からは、「物質の核子磁束に異常が起きている場合にそういう現象が 起こり得る」と参考意見をいただいてます。ただし、「純粋な核融合反応にでも晒されない限り有り得ない」という条件付です。


何が真実なのかは未だ闇の中ですが、現在のところこの物質の得体の知れない放射能力と、B氏の指摘から、
特殊な核弾頭の部品と見なしているところです。なお、この件に関連して私がここで強調したいのは、以下の2点です。

 (1)この物質の物理的解明が123便の撃墜原因の特定に結びつく可能性

 (2)現在知られている核・放射線物理の知識を超えた軍事技術が存在する可能性

そして、現在の福島原発事故に関連して、次の1点が付け加えられるのではないかと思います。人体の放射化などもこれに含まれるかと思います。


 (3)我々がまだ知らない放射線、放射能原因の有害要因が存在する可能性



■放射能がバラ撒かれている?


私は「福島原発事故」とは言ってますが、今回の「原発事故」を計画的な「核テロ」と見る考えも捨てていません。東京電力(及びその関連団体)、東芝など、 日航機事件絡みのクロカモ関連企業(*1)が見え隠れしていることもそうですが、放射性物質のフォールアウトにホットスポットが存在するとはいえ、遠く離 れた横浜市や山に隔てられた長野県佐久市などで当初から高い放射線値が測定されたことに大きな疑問を感じるからです(データはご自身でご確認ください)。


F8699582b440609920f38db9dfce548a


写真1:佐久市のライブカメラ映像 2011年5月3日 15:35
    同市の汚染濃度が異常に高いと日本の知人から報告を受け記録した
    全体にかかる白い靄(もや)はただの埃か黄砂なのか・・・

2b36e5ba08ee899ea5e8a7ce81554af4_2


 


写真2:佐久市のライブカメラ映像 2011年5月4日 16:43
    写真1と比較してほしい。この日は浅間山がくっきり写っている

放射性物質とは原子炉からの廃棄物だけでなく、変圧器や船体で普通に使用されるPCB(*2)なども含まれます。これら特殊産廃の処理事業が暴力団利権に なっていることは、この業界に詳しい方なら周知のことでしょう。特殊産廃処理といっても、廃棄方法が確立されている訳ではありません。ですから長年、廃棄 物が日本のどこかで山積みになっているか、こっそり海外に持ち出されていることは明らかです。何故なら、放射性物質をむやみに廃棄すれば放射線の観測で簡 単に足が付いてしまうからです。


彼らにとって、今回の「福島原発事故」は不良在庫をまとめて処分する格好のチャンスだったでしょう。海洋に廃棄しようが、焼却場で燃やそうが、どんなに高 い放射線値が出てもそれらは全て「福島」が原因であり、彼らに目が向くことはありません。確証を出せといわれも、確証にならないのが今の状況です。私がで きるのは、その可能性があることを指摘することと、全国の皆様に、夜間の不法投棄、夜中に煙を吐き出す怪しい廃棄物処理場などの監視を強めるよう注意喚起 するだけです。


私は、今回の原発事故が国産核兵器開発の証拠を封印し、国内・国外の反対勢力に対抗する計画的事故である可能性、それらテロ行為の一翼としてクロカモ傘下 の暴力団組織が放射性廃棄物の一斉処分を行っている可能性を改めて指摘します。同時に、他のクロカモ傘下の企業、秘密組織が放射性物質を意図的に都市部で バラ撒き、水道水に毒物を混入させている可能性も指摘します。別の言い方をするなら
地下鉄サリン事件の再来がより大規 模に実施されているということです。311から全国で再び目撃報告が増えたいわゆるケムトレイルについても、その計画の一環であると見なすことができま す。長野県佐久市に限っては、松本サリン事件でもその関与が疑われた陸上自衛隊松本駐屯地内のクロカモ部隊、佐久市内にリチウム電池工場がある東芝 (*3)が深く関与していると私は見ています。


*1 クロカモ:私が命名した日本の闇組織のこと。本ブログではこれまで「国営テロ集団」と呼んでいたもの。国際的な軍産複合体でもあり、天皇家・政府・官庁 (自衛隊や警察も含む)・企業・暴力団などあらゆる組織にその分子が潜入し、実質的に日本を支配していると思われる。JAL123便の撃墜とその後の隠蔽 はこの組織が主導したのだろう。今回の核テロも彼らがかつて企図した地下鉄サリン事件の再来であると私は見ている。


*2 PCB:ポリ塩化ビフェニル(Polychlorinated Biphenyls)。難廃棄性の化学物質としてその名が知られている。しかし、PCBが基本的に放射性物質であることはあまり知られていない。潜水艦の 乗組員が癌に罹りやすいのは、船体に使用されている放射性PCBが原因だとも言われている。米国では毎年5百万トンを超える放射性PCBの廃棄物が生まれ ているが[1]、日本でそれはどう処理されているのか?以前から、各地の港湾に係留したままの古いタンカーなどに保管されているのではないかと予想してい たが、以下の報道[2]でそれが一部実証される形となった。311の津波で大量の放射性PCBが海洋に流れ出したとしたら、太平洋の放射能汚染はより深刻 なことになろう。福島原発の汚染水の海洋放出はこれまた都合のよい言い訳の理由となる。

[1]米国におけるPCB管理(英文)
 http://www.chem.unep.ch/pops/indxhtms/cspcb06.html
[2]猛毒PCBが津波で流出していた!-アサヒ芸能6月9日号 5月31日発売
 http://www16.plala.or.jp/chemicaldays/jishin/110531pcb.html
以下[2]記事の一部
『「津波の被害が著しい福島・宮城・岩手の沿岸部で管理していた、有害物質のPCBを含む変圧器や蓄電器、蛍光灯安定器などが、津波で流されたのです。今後の汚染が心配されます」そう語るのは、愛媛大学・沿岸環境科学研究センターの田辺信介教授だ。』

*3 東芝佐久工場:5年以上に渡って墜落現場での調査を敢行しているS氏が、早朝など人目のない時間に、東電管理でクロカモの地下要塞であることが疑われる神 流川発電所と同工場の間で輸送トラックの行き来があることに気が付いた。リチウム電池の生産に必要な原料の蛍石は、墜落現場で発見された地上最強の糜爛性 毒ガスBF4(テトラフルオロホウ素)の生産に必要なフッ素を含有する。東芝の新しいリチウム電池工場が、2007年の新潟中越沖地震で放射能漏れ事故を 起こした東京電力柏崎刈羽原発の地に建設されたのは果たして偶然なのか?また、BF4を構成するもう一つの元素「ホウ素」が、福島原発事故の核分裂抑制物 質として投入されると事故初期に報道されたのは偶然の一致なのか?ちなみに、軍事利用が疑われる臼田の大パラボラアンテナがあるのも現在の佐久市内であ る。



 * * *



この記事を書きながら、私が最も残念に思うのは、1985年に日航機が撃墜された時と今の日本の状況が全く変わっていないことです。あの時、私たちは政府の発表通りに事故であると聞かされ、またそれを信じました。


123便の墜落後数年たってから公表されたボイスレコーダーが、実は改ざんされたものであり、実際の飛行ルートも公表されものと異なることはこのブログで 証明しましたが、あの時、圧力隔壁の断裂が墜落原因であると、詳細な計算式まで持ち出して政府の事故報告を裏付けした有名大学の先生たちはいったい何だっ たのでしょうか?福島の原発事故でも、当初あれだけ専門家を動員して安全性を強調していたはずなのに、最近になって実はメルトダウンしていたと東電はあっ さりと認めました。学者や専門家を嘘つきと非難するのはたやすいですが、騙された私たちはいったい何だったのでしょうか?


そして、日航機事件当夜、私たちが大変な事故が起きたとテレビ報道に釘付けになってるまさにその間に、墜落後も生き残った多くの生存者(100名以上はいたと思われる)が闇夜の中で次々と殺害されていったのです。


こんな言い方はしたくありませんが、今回の原発騒ぎでは、とうとう私たちが同じ手下人達によって殺される番となってしまいました。日航機事件のあの日から 今まで、26年近い長い年月が経っていたにもかかわらず、私たちはあまりにもあの事件を理解しようとしなかった。あの時、もっと自分の感覚を信じ、聞き耳 を立て、声をあげて日本全土を覆う黒い霧の正体を知ろうとしたならば、もしかしたら今日のような悲劇は避けられたのかもしれません。


このブログを始めた動機は日航機事件の真相解明と同犠牲者の魂の救済であったのですが、これから日本で起ころうしている悲惨な状況を想像した時、私は自分 のあまりの無力さに打ちのめされてしまいそうになります。今の私には、神の前に膝まずき、私たちが犯した罪過の許しを乞うと共に、ただ神の愛にすがること しか成せる術がありません。


神よ、どうか私たちをお許しください。私たちも人を許します。



ET NOTUM FECI EIS NOMEN TUUM ET NOTUM FACIAM UT DILECTIO QUA DILEXISTI ME IN IPSIS SIT ET EGO IN IPSIS

わたしは御名を彼らに知らせました。また、これからも知らせます。わたしに対するあなたの愛が彼らの内にあり、わたしも彼らの内にいるようになるためです。
(ヨハネの福音書 17章26節)


南の島フィリピンより

管理者 日月土

【転載終了】
  • 能天気な者の -- サラ 2011-06-10 (金) 09:05:07
  • ・・・リクエスト、お応えいただき、ありがとう存じます。今後、でき得る限り、勉強させて頂きます。ありがとうございました。 -- サラ 2011-06-10 (金) 09:08:49

認証コード(3233)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月8日

奸(菅)さんへの引導! 大唱題(大合唱)!!

引導を渡す、という言葉がある!!
速やかに成仏してもらう必要がある。
その念仏が『はととかん』だ・・・
大合唱(大唱題)して、引導を渡そう!!



 引導を渡すと言うことは、仏教的には仏道に誘うことを言うが、今日的には、死者にその事実を受け入れさせ、娑婆の執着を断ち切らせることを言う。

110601b0001



 まさしく、今の菅直人にはこれが必要だ。



 既に死に体なのであるが、本人には執着が絶ちがたく、煩悩で苦しんでいる。早く、引導を渡す必要がある。菅さんのためだ



 幸い四国八十八カ所巡りも、53番札所『円明寺』で中断したままのようであるから、再開を促す有り難いお経がこの歌だ。再開すれば、54番札所『延命寺』からだそうで、総理の延命にはならなかったかも知れないが、人生の延命には繋がる。

005900010001



 『人間(じんかん)万事塞翁が馬』という言葉もあるが、菅さんにはその事が分かるまい。と言うのも、聞こえてくる話はそれと真逆の話が多すぎる。彼に贈る言葉とすれば、『人間万事得手要領』だが、こう決め込んでいる向きには、引導など簡単には引き受けまい。


 結局、惨めに引きずり降ろされる憂き目になるだろう。引き際の悪さは、その人間の器で決まる。良い見本だ。題目(歌)を唱えながら、眺めていよう。


 

 コメント氏もこの歌を自ら唱題して動画アップされている。



 一般論として、掲載は下記のものとした。


はととかん ~作詞・植草一秀さん~
http://youtu.be/Ha64Qfhl3aM




【転載開始】 「異変が起こったのはそのあとです。菅さんが、舞い上がってしまった。私に厳しく言われてカッとなったようで、突然何事かわめきだしたんですよ。ヒステリックというものを通り越して、ちょっと尋常ではない感じでした。日本語でもフランス語でもないような言葉を、早口で延々わめいているんです。ショックでした。日本の総理大臣がこんなことになっているなんて思いもよらなかった」

佐賀大学元学長 上原春男氏

110601a

「110601a.jpg」をダウンロード

【転載終了】



認証コード(5031)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月7日

放射能から子供たちを守れ!!

メディアに登場しない情報!!
77万テラベクレル放出放射能!!




 77京ベクレルと言うことだ。京とは10,000兆の事である。チェルノブイリに匹敵してきた。保安院の発表だ。




 しかも、現在進行中である。



福島第一原発事故 福島県民の不安と怒り 放射能から子供たちを守れ
http://youtu.be/lhnJ1ibVMFM


認証コード(6483)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月6日

夏のクールビズには、定番、『幽霊』・・しかし、本物は??

苦手な向きは、スルーしてほしい!!
人間は死なない、単に次元を異にするだけだ、
肉体は一時のマトリックス表現に過ぎない.......。
至言であるが、多くの人はそうはいくまい!!




 
かく言う投稿者は、『幽霊』は怖いと思わない。生身の人間の方がよっぽど警戒すべきだと思っている。その理由は、幽霊は肉体を持たない存在で、早々は危害を加える気遣いはない。肉体を持たない『霊』だからである。



 しかし、生身の人間は『肉体を伴った幽霊』だ。時にはひっかきもするし、ひっぱたかれることもある。最悪は殺しにも遭う。



 さりとて、怖がる向きは圧倒的に多い。しかし、『怖いもの見たさ』で、人気の程は小さくない。中には積極的に探索する数奇な人々もいる。探索こそしないが、何度か出会ったことがある。しかし、そのほとんどは、『ああ、あれが幽霊だったか!』と言う程度で、そんなにおどろおどろしいものではない。



 おどろおどろしのは、演出されるからだ。あるいは、勝手に怯えるからに他ならない。怯えていると、小石の音でもひっくり返るものだ。仮に幽霊(=マトリックスの一種の表現形態)が、脅かすために出現することは少ないだろう。



 大体は、何か訴えたい理由があるからだろう。無念の思い、寂寥感、存在の証明を求めているからだろう。肉体という表現を失った意識は、肉体に未練があるから、その表現を思念すると考えられる。


 思念するマトリックス(=霊=意識)が本体である成せる技だ。


 抹香臭い話ではなく、人間は肉体が全てだと考える方が狭量だ。考えるのは意識があるからだ。脳はその意識の表現器官だ。そして、肉体そのものも表現機関に過ぎない。只、その意識は潜在意識のコントロールによる。


 だから、この世界は、意識というマトリックスの表現形態に過ぎない。これを霊と呼んでいる。従って、万物に意識がある。つまり、霊がある。精霊と言われるものがそれであろう。あるいは、『ゲゲゲの鬼太郎』ではないが、妖怪なども同じ類だろうと真面目に考えている。



 大概は、日常茶飯事な話である。まあ、勇気を持って、愉しんでくれたら、それも一興であろうと思い掲載した。大体、フェイク(偽物)ではないどうと思うものを選んだ。



 演出が凝っている幽霊もある。『こんなリアルな幽霊見たことない!!』は、既載の拙稿であるが、ちょっと肝が冷える。


 

Real ghost video
http://youtu.be/6_VmojhxfP8

video of a real ghost NOT FAKE
http://youtu.be/6TcYYisLntM

REAL ghost girl caught on video tape 2 (paranormal activity)
    http://youtu.be/jcCLiMAxE9o



認証コード(6508)

a:30176 t:1 y:1

鳩山氏言動をどう評価するか?!=不信任案否決を経て=

内閣不信任案否決のカギは、
鳩山前総理発言であった!!
菅=鳩マッチポンプの結果だ。この事は、
誰の目にも明らか・・・・・結局、未練たっぷりの辞任!!



 これが菅=奸=ペテン師=詐欺師論となり、方や、鳩ポッポ=うつけ者=お坊ちゃん=スタンドプレー論となり、喧喧諤諤(けんけんがくがく)である。


 これに一定の評論を与えるのが、植草氏のブログだ。


 菅=奸=ペテン師=詐欺師は確定だ。問題は鳩ポッポ=うつけ者=お坊ちゃん=スタンドプレー?!だが、時限的にはコレも正解。コメント氏にもあったが、見方に依れば、日本的情緒的政治行動だとする見方もある。それも否定できまい。

T02200247_02990336110798059920001


 しかし、大方の国民は菅=奸=ペテン師=詐欺師を決して許さないだろう。早晩、奸は除かれる。すでに『菅直人(カンチョクト)』の素性はバレている。決して、許さないだろう。彼の市川房枝氏をしても、『菅君だけは、葬式にも呼ばないで・・』と言ったかどうか、風に便りに聞き及んでいる。


【転載開始】■ 名簿を盗む泥棒・菅直人・・・泥棒だもの、嘘つくのなんてお手の物だわ。

市川房枝氏の「私の国会報告」(昭和52年7月発行第4号)より抜粋。

Images

 

 江田三郎氏が主唱した社会市民連合は無所属ではなく政党だが、その市民の側として私の49年の選挙の際、事務長をしてくれた菅直人氏が「参加民主 主義をめざす市民の会」の代表として参加し、東京地方区から立候補した。 私は右の会にも関係なく、社会市民連合への参加や立候補について菅氏から何も相 談を受けていないし、他の人たちと同様推薦応援はしないことにしている。

  菅氏は昨年12月5日の衆議院選挙の際、東京都第7区から無所属候補として立候補した。この時は立候補を内定してから私の応援を求めて来た。彼 等の意図は理解するが、衆議院の無所属は賛成できないので推薦応援はしなかった。然し50万円のカンパと、私の秘書、センターの職員が手伝えるよう配慮 し、「自力で闘いなさい」といった。

 ところが選挙が始まると、私の名前をいたる所で使い、私の選挙の際カンパをくれた人たちの名簿を持っていたらしく、その人達にカンパや選挙運動への協力を要請強要したらしく、私が主張し、実践してきた理想選挙と大分違っていた。

 然し彼等は7万票獲得、大いに意を強くしたであろうが、衆議院で落ちたから参議院に出る、しかも無所属が望ましいのに、社会市民連合という政党に参加したのは賛成しがたい。(中略)

 その後彼は代表している「参加民主主義をめざす市民の会」の総会で、「会に相談なく、会が参加しているように誤解させた」ことを責められ、退会したと新聞に出ていたが、それはきわめてまづい。彼の大成のために惜しむ次第である。【転載終了】



 先の内閣不信任案は、提案は野党提出であったが、正統民主党である小沢、鳩山グループ他を頼みとするものであったことは、否定しようがない。それ故、詐欺まがいでも必死の策を弄したのが、今回の『退陣意向と不信任案否決』対策であった。



 憲政の常道から言えば、造反頼みの異例の不信任案提出であった。しかし、それも前記の策で潰えた。案の定、喜色満面に会見した奸(菅)の浅はかさである。本音の奸計が露呈した。一層、批判が増大した。


 もう逃れられまい。


 しかし、これは始まりである。これから、第二の奸計の輩が続出する。そして、正統派の小沢攻撃が激化するだろう。これは覚悟しておく必要がある。メディア・マスゴミの攻撃が激化する。本格的胎動はこれからだ。


 

【転載開始】2011年6月 5日 (日)

Photo


菅首相退陣偽装騒動・鳩山氏言動をどう評価するか

「天網恢恢疎にして漏らさず」

である。
 
 ペテン師の菅直人氏も、ペテンが白日の下にさらされてしまった以上、これ以上、ペテンを持続することができなくなった。
 
 結果から評価して、鳩山由紀夫前首相の努力が功を奏するということになる。
 
「功を奏した」ではなく、「功を奏する」としたのは、まだ、問題は着地してはいない。この世界、最後の最後まで見届けることが大切だ。
 
 息の根を止める場合には、完全に息が途絶えたかを確認しないといけない。息が途絶えたと早とちりして、敵がゾンビのように蘇るということは決して少なくないのである。
 
 震災と原発事故で国難に直面するなかで、菅首相に対する退陣圧力が一気に高まったのには、正当な理由があった。
 
 繰り返しになるが、
 
①菅直人氏が原発事故情報を隠ぺいし、国民の生命と健康を守るための最大限の努力を注がなかったこと。
 
②震災および原発事故で国難に直面する国民を支援するには、本格的な総合経済対策が不可欠だが、菅直人氏が政策立案に背を向け、大増税を提案していたこと。
 
③今回の原発事故を「異常に巨大な天災地変」によるものと認定していないにも関わらず、原発事故の東電損害賠償負担を一般国民に転嫁するスキームを示したこと。
 
の三つが直近の問題であり、
 
④政治資金規正法違反容疑が明らかになったこと。
 
⑤2009年8月総選挙マニフェストが民主党と主権者国民との契約であるにもかかわらず、これを軽視し、踏みにじってきたこと。同時に、主権者国民が支持した民主党内小沢-鳩山ラインを攻撃し続けたこと。
 
⑥菅直人氏が菅内閣に対する信任投票であると位置づけた2010年7月参院選で大敗し、すでに国民によって不信任決議案を可決されていること。
 
の三つが震災以前の問題である。
 
 菅直人政権を存続させることは、被災地の国民だけでなく、すべての日本国民にとって害悪であることが明白になったから、原発対応が一段落した時点で、菅直人首相退陣圧力が急激に噴出したのである。


内閣不信任決議案提出をめぐる動きから、菅直人氏の辞意表明、不信任決議案否決、菅直人氏の続投意向表明、鳩山前首相の憤りまでの経過について、多くの言論人が、さまざまな見解を示してきた。
 
 とりわけ評価が分かれたのは、鳩山由紀夫前首相の行動についてだ。
 
 一部には、鳩山氏が菅-仙谷サイドに立って行動し、小沢一郎氏が騙されたとの見解も登場した。 
 
 私は、一貫して、鳩山由紀夫氏の行動を評価する立場で推移を見守った。そもそも、鳩山由紀夫氏が不信任決議案に賛成の意向を表明していなければ、菅直人氏退陣の可能性は極めて低かった。ここで菅直人氏が延命すれば、少なくとも2012年秋の民主党代表任期満了、あるいは2013年秋の衆議院任期満了まで菅政権が持続する可能性さえ生じていた。
 
 そうなれば、日本政治は完全に米国と霞が関の思うままに支配されることになっただろう。消費税大増税が強行実施され、沖縄は引き続き、米軍支配下に置かれ続けることになったはずだ。
 
 鳩山前首相が熟慮の末、内閣不信任決議案に賛成の意向を示したからこそ、政局の急展開が生まれうる土壌が整ったのである。
 
 しかし、大きな問題がひとつあった。それは、菅直人氏が狂気の解散総選挙に突き進む可能性が存在したことだ。被災地、そして被災者の立場を考えれば、あり得ない選択であるが、菅直人氏は民主党執行部に解散総選挙の可能性を強く示し、枝野幸男氏や安住淳氏などは解散総選挙を進言すると公言していた。
 
 現局面で総選挙を行えば、民主党が大敗することは明白だ。結果的に自民党が議席数を激増させるはずだ。日本政治は、完全に2009年8月以前に戻ってしまう。政権交代を実現した意味が水泡に帰する。
 
 ここは、解散をせず、首相を交代して、民主党がもう一度、2009年8月の政権交代出発時の原点に戻ることが何よりも重要なのである。
 
 民主党内で主義主張の完全に異なる二つの勢力は、いずれ、袂を分かつ必要があるだろう。しかし、いまこのタイミングでの解散総選挙は、日本政治の時計の針を大きく逆戻りさせることになるのである。
 
 そこで、鳩山由紀夫氏は、内閣不信任決議案によらない菅直人氏退陣の道筋をつける方策を模索したのである。菅直人氏の自発的辞任である。
 
 そして、結果的には、その方向で事態が大きく動き出した。
 
 しかし、だからと言って、日本政治が直ちに米・官・業の支配から抜け出せるというわけではない。主権者国民勢力と悪徳ペンタゴンとの死闘を乗り越えなければ、主権者国民による日本政治支配は確立しない。


菅 直人氏が再び辞意を表明するまでの間、大きな紆余曲折があったのは事実である。その直接の原因は、鳩山前首相の菅-鳩合意にあいまいな部分を残す方式が用 いられたことである。菅直人氏サイドでにとって、この曖昧さは意識の上のものであり、「謀略」の一部分を成したが、鳩山前首相サイドには、そのような意味 は無かった。
 
「武士の情け」として、欧米流の厳格な契約書方式を取らなかっただけだ。
 
 結果論ではあるが、この時点で、欧米流の厳格な契約書方式を用いていたとするなら、菅直人氏は取引に応じなかった可能性が高い。
 
 内閣不信任決議案可決の道を進み、その上で、解散総選挙に踏み切った可能性が高い。
 
 鳩山前首相はこの点を考えて、あえて、欧米流の厳格な契約書方式を選択しなかったのだと思われる。
 
  小沢氏が激怒したとの一部報道があったが、事実は本人に確認しないと分からない。マスゴミの小沢氏報道は、まず疑う必要がある。菅-鳩会談が事前に連絡さ れていなかったことを小沢氏が不満に感じたことは十分考えられるが、鳩山氏が小沢氏を裏切ったと小沢氏が考えることはなかったと推察される。山崎行太郎氏 が指摘するように、小沢氏や鳩山氏は基本的に「性善説」の人間なのだ。「正直村」の人間と言ってもよい。
 
 ただ、代表選での経緯もあるだけに、「鳩山氏は詰めが甘い」との危惧を小沢氏が強く感じたことは想像に難くない。
 
 しかし、天網恢恢疎にして漏らさず
 
である。菅-鳩会談に平野氏と岡田氏を同席させたことが幸いした。岡田氏は菅氏と共謀してうそをついたから、これで岡田氏の政治生命は終わった。岡田氏は絶対に総理大臣にはなれない、と私は思う。
 
「確認書」の文案作成にあたったのも、平野氏と北澤氏の二名だ。関係者がこれだけの多数になれば、うそをつき通すことはできない。
 
 天・地・汝・我の四者が真実を知ることを「四知」と呼び、これだけでも、うそは覆い隠せないというのに、今回の事例では、「六知」や「七知」なのだ。


菅首相退陣論は必ず加速する。6月2日、菅直人氏が民主党代議士会で辞意表明をした直後、衆議院本会議での採決前に掲載した本ブログ記事
 
「辞意表明菅直人氏の即時退陣が日本復興の第一歩」
 
で指摘した通りだ。
 
 菅首相退陣は絶対に6月中にするべきだ。
 
「確認書」では、
②第二次補正予算編成のメドが立った時点
 
とされたが、この第二次補正予算の審議、成立、執行を担うのは新政権になる。そうであるなら、新政権が責任を持って第二次補正予算を編成するべきだからだ。辞める首相が第二次補正予算を編成することは邪道である。正道に戻るべきだ。
 
 これから、日本政治はまさに正念場に差し掛かる。
 
①誰を次期首相にするか。
 
②第二次補正予算編成の基本哲学をどこに置くか。
 
③②と関連するが消費税大増税構想をどう取り扱うか。
 
国の命運を分ける大選択である。
 
 第二次補正予算の編成は迅速でなければならないが、次期首相を選び、新体制の下で第二次補正予算、消費税問題の取り扱いを決定するべきである。したがって、菅直人氏は速やかに辞任するべきである。【転載終了】


認証コード(2623)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月5日

この歌を大いに拡散しよう!! そして、嗤(わら)おう!!

わらいには、二つある!
『笑い』と、嗤(わら)いだ!!
釈迦に説法はよろしくないが、後者はあざけりである・・・・
最近は嗤(わら)うことばかり・・・



 しかし、これは笑える。

Tumblr_lkoyy8uw5i1qi1yrpo1_400



 大いに笑って、免疫賦活しよう。笑いは免疫賦活の速効薬だ。放射能を対処法に免疫賦活以外に特効薬はない。事実を知って、偽善を笑い、乳酸菌を摂り、栄養バランスに留意する。



 とりあえずの対処法だ。


 

【転載開始】2011年6月 4日 (土) 

Photo

 

童謡『はととかん』(『うさぎとかめ』のメロディーで)

 童謡『うさぎとかめ』のメロディーに合わせて、みんなで大きな声で合唱しましょう!!
 
 音源はこちらをどうぞ!
 
  『はととかん』
 

もしもし菅よ 菅さんよ
世界のうちで おまえほど
ひきょうでこそくな ものはない
どうしてそんなに ずるいのか
            ♪♪
 

何とおっしゃる 鳩山さん
この世はペテンの うでくらべ
総理の椅子は 最高よ
死んでも椅子は 離さない
           ♪♪
 

どんなに菅さん もがいても
あなたのペテンは バレバレよ
内閣不信任 逃げるため
やめやめ詐欺も ばれちゃった
            ♪♪
 

これは困った しくじった
それでもうそは つき通す
原発収束 盛り込んで
総理で正月 迎えたい
        ♪♪
 

これこれ菅よ 菅さんよ
年貢を納める ときがきた
あなたを信じる 人はない
みじめな最期(さいご)が 見えてるよ
                ♪♪

(拙作)
 
ちなみに、昨年7月11日参院選での民主党完敗を祝福した拙作
 
『菅敗』
 
も合わせてご賞味ください。



菅直人悪徳民主凋落と小沢・鳩山正統民主の大復権

 

一連の騒動の結果、明らかになったことは、小沢一郎氏が依然として隠然たる党内影響力を維持していることである。そして、この小沢氏と前首相である鳩山氏が連携すれば、民主党の支配権を確保し得るとの現実である。
 
 内閣不信任決議案は可決されることが確実な情勢だった。
 
 この情勢を受けて、菅直人氏は「偽装退陣」の策略に手を染めたのである。菅直人氏は国会答弁で6月2日に鳩山由紀夫氏と官邸で会談したのは、鳩山氏からの申し入れによるものであると何度も強調したが、これは事実に反する。
 
  すでに、前日夜から鳩山氏側近の平野博文氏と菅氏サイドの北沢俊美氏との間で、「確認書」の文面のすり合わせが行われていた。これは、官邸サイドの危機感 から生じた行動である。北沢氏はこの文面のやり取りについて、菅氏退陣を前提としたものであったことを明らかにしている。
 
  内閣不信任決議案採決の衆議院本会議直前に開催された民主党代議士会で、菅直人氏は事実上の退陣表明を行った。出席者は菅直人氏の演説だけではその意味が 十分読み取れなかったが、菅氏演説の後、鳩山由紀夫氏がトップバッターで補足説明をした。これによって、急変した事態の概要を把握した。
 
 菅-鳩山間で密室会合が持たれ、そこで、菅直人氏の辞任が決せられたことが鳩山氏から説明された。辞任の時期は、
①震災復興基本法が成立し
②第二次補正予算編成にめどが立った時点
であることが明らかにされた。 
 
 この補足説明について、菅氏は否定しなかった。 
 
 したがって、この密室会談が開かれ、菅氏辞任が決定されたことを突然知らされた民主党代議士は、この2名の説明により、菅-鳩山合意の内容を理解した。
 
 内閣不信任案が可決されなくとも、菅直人氏が上記2条件が成立した時点で退陣することが判明したため、ほとんどの民主党代議士は不信任案に賛成することを中止したのである。

 

ところが、菅直人氏は不信任決議案が否決されると態度を一変させた。
 
 民主党議員が反発し、菅直人氏が国会で追及されるのは当然である。
 
 菅氏は臆面もなく、自己の言動の正当性を主張した。
 
 その論理構成はあまりにも稚拙だ。浅知恵すぎる。 
 
 菅氏は、菅氏が代議士会で発言した言葉をつなぎ合わせて、退陣表明ではないと言い張った。しかし、これは通用しない。 
 
  代議士会で菅-鳩山合意について発言したのが菅直人氏だけであるなら、菅氏の主張に理がある。しかし、代議士会では、出席者が何も知らない、突然聞かされ た菅-鳩山合意について、菅氏と鳩山氏の2名から説明がなされたのである。しかも、退陣時期については、補足説明した鳩山氏が、「確認書」に記載されたこ とを明確に口頭で述べて、この条件が整った時点で菅氏が身を捨てることを明言したのだ。
 
 合意事項が菅氏の言葉だけでなく、鳩山氏の言葉と合わせて出席者に理解されたと考えるのは当然で、このときの、菅氏の発言だけをつなぎ合わせて、「私は辞めると言っていない」と菅氏が述べるのは、典型的な詐欺師の手口と言われて反論できない。
 
  一連の騒動は、ある意味で国民に有益な結果をもたらした。菅直人という人物の本性が誰の目にも明らかになったことだ。この期に及んで菅氏を支持する人は皆 無になったことだろう。詐欺師を国家のトップに置いておくわけにはいかないのだ。今回の騒動を踏まえて考えると、菅直人氏の発言のすべてが疑わしくなって くる。 
 
 6月3日の国会質疑で、「みんなの党」の小野次郎氏が、多胡輝氏の『頭の体操』から「正直村とうそつき村」の例題を持ち出して、すべての重要問題について、終始一貫してうそをついているのは菅直人氏ではないかと糺した。分かりやすい主張である。
 
 他方で、小沢一郎民主党元代表については、その隠然たる影響力が改めて確認された。鳩山由紀夫氏は、人柄の良さのなせる業か、詰めの甘さを露呈はしたものの、その誠実さと真摯さにおいて、菅直人氏を圧倒することが改めて際立った。 

 

文藝評論家の山崎行太郎氏は、政治家の本質は「誠」にあるとし、その意味で、一連の騒動の敗者は菅直人氏ではないかとの、冷徹な分析を示されている。
 
 また、「カナダde日本語」の美爾依さんが、
「不信任決議を茶番でなくすには菅を6月中に辞任させるしかない」
と題する記事を掲載されたが、今後の課題としては、このことが最重要である。 
 
 マスゴミにとっては、また新しい悩みの種が生まれた。 
 
 それは、隠しようのない、小沢一郎氏の影響力完全復活である。
 とりわけ、小沢氏と鳩山氏が連携すれば、たちどころに民主党内勢力分布が一変する。
 
 マスゴミとその背後にある悪徳ペンタゴンは、2009年8月総選挙から1年半以上、民主党を「正統民主党」から「悪徳民主党」に変質させることに心血を注いできた。その究極の目標は、小沢一郎氏の影響力排除である。
 
 ところが、今回の騒動により、この課題が、事実上、振り出しに戻ってしまったのである。
 
  そこで、早速始まったのが、小沢一郎氏攻撃の復活である。テレビ番組では、突然、今回の騒動における真犯人は誰かという、意味不明の街角調査を実施した。 パネルにシールを貼る制作会社十八番の不正調査に決まっているが、答えは、決められた通りの「小沢一郎氏が一番悪い」だ。
 
 世論調査も、意味不明の小沢氏グループの行動を評価するかの設問を設けて、小沢氏を攻撃することを忘れない。
 
 つまり、焦点はすでに次期首相に移りつつあるのだ。悪徳ペンタゴンは、次期首相が「正統民主党」から輩出されることを、力づくで阻止しなければならないのだ。そのために、小沢攻撃が再開されたのだ。
 
 小沢-鳩山両氏が、強固な連合体制を敷くことを何よりも恐れている。
 
  主権者国民と悪徳ペンタゴンの最終決戦はまだまだ続いている。菅直人偽装退陣事件を契機に、主権者国民勢力は一気に勢力を挽回しなければならない。この戦 略上、現時点での解散総選挙は望ましいものではなかった。解散なく菅直人氏を排除できれば、これが、ベストの選択である。そしてこれが、同時に震災復旧・ 復興を実現するための第一歩になる。

【転載終了】
 

 


認証コード(4492)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月4日

『内閣不信任案否決』の不愉快な結果を、憂さ晴らし思考!!

こよなく愛するブログがある!!
『マドモアゼル愛』さんのブログだ。
考え方で、人は少しくつろぎを得る
これも真実だ!!


 梅雨の中では、五月晴れが一時の清涼剤だ。

Img_2366


 

 因みに、五月晴れとは新暦の5月の晴天を言うのでない。旧暦だから、正真正銘の梅雨時の一時の晴天を言う。釈迦に説法だが書いておきたい。


 このブログ、必ず、目を通している。



 深くは知らないが、その中には目を見張る金言がある。心根は似通っているが、ゆったりとして達観できる境地みたいなものを提供してくれる。

Img_2462



 今回の『内閣不信任案否決』に心を挫いている方々には、清涼剤になるだろう。と、と、感じたので転載する。


 

【転載開始】2011-06-02 16:11:05

内閣不信任案否決

テーマ:ブログ 昨晩の情勢では内閣不信任案は可決する勢いだった。
裏切りなのか深い読みがあってのものかはわからないが、
鳩山の豹変が決定的だった。
自分が育てた民主党を壊したくない、、という思いなのか
どうなのかはわからない。
鳩山を個人的には買っていた面があるので残念。
しかし展開はあまりに急だった。
まず、亀井が退陣を要求する、、
それを受けて鳩山が態度を豹変、、、
すると小沢も仕方ない、、、という流れ。
その間には震度5強の地震があったりと。
言えることだけは、この国はまたしても変わらない、、
という国民の期待を裏切る形で終えた面が大きい。


確かにそうなのだろう。
しかし、これで菅は、もう解散はしない、
国会延長はせざるを得ない、
という決して残った菅にしてみても楽な展開にはならない。
しかし国会や政治を見ていると、
もう男の論理では何もすすめられない、、
という思いを強くした。男はダメですね。
すでに持っているものに執着し、新たなものをつくれない、
そういう体質がある。女は子供を生むことがあるためか、
未来に対する責任や関心が自然に身についていく。
子供や将来を守るための政治は
今、この国では行われていない。残念なことだ。
命を守れない政権や体制がどうなっていくものか、
見ていくことにしよう。
昨日も言ったが、もう誰かがこの国を変えてくれる
というような幻想は抱かないことだ。
自分が変わって行くしかない。
自分が新たな未来を築いていくしかない。


このことだけははっきりしたと思う。
あと、どの政権になっても、もう福島を納めることはできない
ということもはっきりした。
すでに最悪の事態が起こっているわけで、
今さら誰になってもこの事態は納められない、、、
ということも今回の不信任案可決でわかった。
ただ、私はさらにこの悲劇を拡大させることが
現政権の本当の仕事ではないか、と疑いを抱いていたので、
やはり、何があってもとりあえず、菅を下ろしたかった。
それはこれまで我慢の限界を超えてきた
被災民の願いであることを知っているためでもある。


被災民の多くは、なぜ食糧が来ないのか、、
なぜ毛布が配られないのか、、
なぜこんなにひどい扱いなのか、、、
という本当の理由を人間的直観力によって確信している。
この国は、国を売り、国民を売っている、、、
との確信である。
そうでなければ、このような対応はありえない、、、
という確信である。
しかし、思わない方向に物事は動くという面もある。
今回の否決によって救われた菅という流れだが、
これからが本当に菅が苦しむことになる。
詰め将棋の最終段階の中でとりあえずは逃げ回ったものの、
最後の落城はみじめなはず。
今の流れは、とにかく一度この日本を壊す、、、
その後に出てくるものに、神は思いを寄せ、、、
その後の完全支配に悪は思いを寄せる。


しかし神も悪も求める流れは一度、壊して立て直すことにある。
その意味で目的は一致しており、神も悪魔も使う人は同じとある。
菅はまさに神からも悪魔からも使われているので
奇跡的に長持ちする大事なお役になっている。
そういう意味では菅さん頑張れ、ということになるのだろう。
もっともっと悪くするまでとにかく頑張れ、、、
ということであるのだろうが、凡人の私には受け入れがたい
不快さである。
それをわかって鳩山は豹変したのだとしたら凄い人物だが、
どうも私の買いかぶりだったのかも。
まあ、これからの流れがこれでどうなるか。
日本はますます大変になっていくことだけは確かだと思う。
次の展開はおそらく金融異変ではないか。
政治的に最悪の状況はこれでできたわけだから、
心おきなく次の事件を起こせる。


日本をゆさぶる次の展開を起こせる。
おそらく金融異変ではないか。
それもそんなに先のことではないだろう。
今度こそ、前国民が被害をこうむる。
そして次は食糧難か、、、と、次々イベントがあるでしょう。
私は信念として、もう人類は悲しみを通さずに
次の時代を迎える時に来ている、、、という考えであり、
今でもその信念は変わっていない。
もう悲劇を通さずとも新たな時代を
つくっていくやり方がきっとある。
それには、全方位的利益を構造的に
作れなければいけない。その意味では、
不信任案否決はやむないのだろうが、
古い人情体質が面白くないものを感じている
私は、まだまだ古い人間なのだと言うことはわかる。
悪人も善人もへんな人も全部つかって、
全部が面白く、全員が幸福に感じる、、、
そういうやり方がきっとある。その際に、
へんな人は人の上に立ちたがるだろうから、
上に立たせ、まともな人が補佐し、
力ある悪人が行動力を発揮し、
力ない善人が祈りの力で支える、、、
そんな感じだが、まだまだでしょうね、、、
そういう時代は。なので、自分の周囲で多少なりと
そうした世界をつくって行く楽しさを実践する。


まずは自分の中にある色々な感情や価値観をまとめ、
全的統一を自分としていく。
良い面の自分だけを自分と思わず、
厭な面の自分だけをことさら嫌わず、、、
統一した中で輝いてくるものに従う、、、
まだまだ先は長いということを今回の否決騒ぎで感じた。
まあ、ゆっくりいきましょう。【転載終了】

 


認証コード(3972)

a:30176 t:1 y:1

2011/06/02 原口一博衆議院議員・緊急記者会見

自由報道協会の記者会見である!!
長いが視聴を・・・・。


 評論はしないが、一つだけ・・。非常用炉心冷却装置(ECCS)の取り外しの件。注目!


2011/06/02 原口一博衆議院議員・緊急記者会見
http://iwakamiyasumi.com/archives/10131
         
Video streaming by Ustream


認証コード(9623)

a:30176 t:1 y:1

奸(菅)はペテン師!! こんな事は最初から分かっている!!

またしても、鳩ぽっぽは欺された!!
でも、子供ではあるまいし、
欺されたです済む話ではないぞ・・・一枚かんでいたのだろう
そう思う方が、自然だ!!


 民主党を創り、壊し、2大政党の本流を創るかに見せて、その実、骨抜きを図る。そこまでは考えたくもないが、そういう素振りを見せているのが、鳩山前総理の挙動、スタンドプレーである。

T02200255_0325037610842576571



 松木代議士が怒り心頭に来るのは分かる。

20110603k0000m010114000p_size5



 それにしても、ころっと欺されるは大人げない。欺されたと観るのも大人げない。実はそう言う体を繕っているのではないかと勘ぐる方が、用心である。さすがフリーメーソン面目躍如という見方もある。

2d8bb8fd



 そうでないなら、鳩ポッポは単なるガキだ。希代のお坊ちゃまだ。



 しかし、菅直人は正真正銘の姦・奸であり、ウソつきであり、詐欺師であることが国民の目に明らかになるであろう。それにしても、多大の人命の損失、出口の見えない災厄を国民は被ることになる。



 それも国民の目には映っていなかったから、致し方のない事と言うべきだ。国民の目に映っていなかったから、代議士の目にも映らない。それがこの結果、内閣不信任案否決である。今更、嘆いても詮無いことだ。



 民主党はとうに終わっている。



 元から終わっていたのだろう。少なくとも刷新政党では元から無かった。刷新は別の次元に求めるしかない。それがこれから胎動するであろう。胎動する以外、日本再生の途はない。


 

【転載開始】菅直人首相は「ペテン師」国会で続投宣言

Kann

 菅直人首相は3日、国会答弁で年明けまでの続投意欲を重ねて強調した。これに対し鳩山由紀夫前首相は党両院議員総会の開催要求で辞任圧力を強める とともに、「ペテン師まがいのことをしてはいけない」と強く批判した。同じ党の前首相が現首相の退陣を迫ってこれほどの言葉を使うのは異例。東日本大震災 からの復興の道筋も見えない中、海外メディアは「各政治勢力が協力してつくり出した政界の大震災」と皮肉った。

  ◇  ◇

 内閣不信任決議案可決は回避した首相だが対立は再び激化した。

  鳩山氏は「党員の中には(首相の退陣時期が)あいまいではないかという気持ちもあったと思うが、政治家同士だから口できちんと約束したことは守るのが当た り前の話だ。それができなければペテン師だ。今でも信じている。辞任することが2人の間の確認だ」と強い口調で菅首相を批判。

 舌ぽうはど んどん鋭くなり、「内閣不信任決議案が出る直前には辞めると言い、否決されたら辞めないと言う。こんなペテン師まがいのことを時の首相がしてはいけない。 人間としての基本にもとる行為をしようとしているのだとすれば、即刻、党の規則の中で辞めていただくように導いていかなければならない」などとまくしたて た。

 鳩山氏は首相が早期辞任に応じない場合、両院総会で退陣要求する考えも示した。総会は党所属議員の3分の1以上の求めか、執行部の判断で開催可能。鳩山氏は近く小沢氏と会談し、今後の対応を協議する意向だ。

  一方、首相は3日の参院予算委員会で、2日の民主党代議士会で行った自らの退陣をめぐる発言について「発言した通りと理解してほしい」と重ねて説明。鳩山 氏が2011年度第2次補正予算案編成にめどがついたら辞任との認識を示したことに対し「この(確認事項)文書以外の合意はない」と繰り返した。

 一方、自民党の山本一太氏は参院予算委で首相に即時退陣を要求し「政治的な詐欺。ひきょうでこそくなペテンだ」厳しく批判。首相は「そういう表現は適切ではない」とかわした。

 混迷する国会に枝野幸男官房長官は「国民の政治不信を高める状況」と陳謝した。

(2011年6月4日)
【転載終了】

認証コード(8563)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月3日

3月16日の飯舘村他の様子、そして、現在を・・転載する!!

もう良いだろう・・・
直後は、原発災害煽り記事と誤解されるので、
伏せておいたものだ
それでなくても、4月1日に当ブログは
強制表示停止の憂き目を見た!



 一体、政治家も著名人もマスコミも、何を見ているのだろう。

Denko2




 これは全て空間線量である。しかもほとんどはガンマー線量だ。これで呑気に構えている方が可笑しいのだが、『大丈夫、大丈夫!』宣伝で、現在がある。




 大丈夫なものか?



 現在は、飯舘村はホットスポットして、計画的避難区域に指定されている。しかし、3月16日当日、投稿者は現地に行くことはなかったが、誰でも、調べることが出来た。現在もサイトは公開されている。




 大丈夫なものか!




 これを見たものは、今からでも、『すぐに退避せよ』と言うだろう。3月16日においては、緊急避難を奨めたであろう。それをしなかったのは政府である。


 当ブログでは、すぐに察知していたから、『
原発シンドローム』とタグを打った。今でこそ、判っているが、この時、原発は、既にメルトダウンしていたのである。これも素人でも察しが付いた。




 と言うより、この写真だ。関係庁は知っていたのである。

Article13657810b25729400000578677_6

<これはロイターの掲載写真である。3月13日>




 そして、これを覆い隠すために、緊急時限界放射線量を100ミリシーベルト/yから、250
ミリシーベルト/yに、いち早く上げたのだ。そして、現在、一般年間放射線量が子供も含めて20ミリシーベルト/yだという。






 キチガイ沙汰が横行していると言わざるを得まい。





 さて、
この線量も直後に置いては、数ヶ月で250ミリシーベルト/yを越える。いや、全ての放射線並びに内部被曝を考慮すると、空間線量値の約10倍であるから、既にとうから越えているはずだ。





 そこで、そこここ、メディアでも言い始めた。当然、計画的避難区域に指定されるのも遅きに失したと言うべき状況だ。





 これで風評被害だのデマなどというのは、お門違いである。知らぬが仏とはよく言ったものである。





 仏になりたくないものは、是非、調べて、確たる判断をすべきだ。政府、御用学者、天の邪鬼人の言うことを真に受けてはならない。
 




 自分を守るのは、自分しかない。子供を守るのは親しかいない。後で、責任だの、賠償だのと言っても遅いのだ!!



 
 
 

【転載開始】2011年03月16日

飯館村2

ものすごい汚染を知った食品店のおばちゃ んは、すぐに店のシャッターを下ろして避難すると言っていた。
_TM10112.jpg
posted by M at 07:49| レポート

飯館町

宿にしていた三春町に戻る途中の飯館村で 念のため放射線を測定した。
第二原発から50キロ近く離れている地点だ。
驚いたこと東京の数百倍の放射線を出していた。
測定中に 集まってきた住民に知せて、すぐ避難したほうがいいですよ、と伝えた。
(3月15日16:30)
_TM10094.jpg
posted by M at 07:47| レポート

「原発爆発爆発この先立ち入り禁止」の看板

避難指示が出されたふた双葉町方面に向か う道路が封鎖されていた。
ときどき、住民が封鎖地域内から避難していった。すでに、この地点も東京の数
百倍の放射線を出していた(3月 15日12時50分)
_TM10052.jpg
posted by M at 07:40| レポート

2011年03月13日

福島第一原発 JVJADAYSJAPAN プレスリリース

森住卓を初めJVJA福島原発取材班はプ レスリリースを発表しました。

============================
三月一三日午前10;20双葉町役場玄 関付近で放射線を計測。
三台の機器を使用。
すべての測定器が振り切れた。(BEIGER COUNTR DZX2は1000マイクロシーベルト/時以上,VICTOREEN 209-SI10ミリレントゲン/時以上,MYRate PRD-10/19,9マイクロシーベルト/時)なりふり切れた。
10時30分頃 双葉町厚生病院玄関前でもすべての計測器が振りきれた。国道 288号線を双葉町に向けって多くの人々が自宅に向かっていった。すべて
の住民が双葉町の高汚染について知らなかった。我々は双葉町に向かう住民 の車を止めて、長時間の滞在は危険であることを知らせた。
半径二〇キロ圏内立ち入り禁止の表示はなかった。また、検問もなかった。

問 い合わせ先:JVJA携帯:090-6101-6113

取材者;JVJA山本 宗輔、森住 卓、野田 雅也、豊田 直己、綿井健陽、 DAYS JAPAN編集長広河隆一

参考:広河隆一(談)
二月末のチェルノブイリ原発取材で、事故炉から二〇〇メートル付近で計 測した値は4ミリレントゲン。事故炉から四キロ離れた、プリピャチ市で計測した値は0,4ミリレントゲンでした。
(なお、広河隆一、森住 卓は チェルノブイリ原発、世界の核実験場など核汚染取材のスペシャリストである)
==============================

写 真:
双葉厚生病院1F検診室でも放射線測定器が振り切れた。

双葉町役場前の時計は地震発生時を示したまま止まってしまっている。

役 場に続く道には「原子力強度の発展豊かな未来」という標語が掲げられていた。
町はゴーストタウンとなっていた。
_TM10137.jpg_TM29841.jpg_TM10080.jpg
【転載終了】

 そして、近況の転載記事である。


【転載開始】高線量率なるものにビビる。
2011年05月22日20:41

1725664537_133

 行ってきたよ、見てきたよ、フクシマ。
 マジヤバいよ、フクシマ。

 まず、マイミクsaikomsさんからガイガーカウンターを借りる。
 もともと、このガイガーカウンター、アラームがなるデフォルト値が0.3μSv/h。
 福島駅でその値をあっさり超えた。
 駅前東口の空間線量率で1μSv/h。
 いきなりピーピーなりだす。
 周りには、普通に駅の利用者がいる。
 慌てて、早速アラームの閾値を2μSv/hに設定し直す。
 んで、同じ東口で、側溝の上に近づけてみると、一気に3μSv/h超え!
 またもピーピーピーピー、アラームが鳴りだす。
 ひええ!
※参考までに。
1μSv/h=年間8.76ミリシーベルト。
3μSv/h=年間26.28ミリシーベルト。
いわゆる「20ミリシーベルト問題」を軽く突破のヤバすぎる値!
 福島市もこりゃアウトだよ。

 海岸線。
 新知町~相馬市~南相馬市まで走破。
 海岸から内陸数キロにわたって、マジで真っ平ら。
 もうそれは見事なほどに、真っ平ら。
 2カ月たってんのに、復旧どころか、片付けすら終わる気配がない。

 街中、田んぼ、屋根の上。
 船があちこちに転がってる。
 小舟なんかはもちろん、結構なトン数ある船も陸の上。
 普通の重機なんかじゃ絶対持ち上がらん。
 どーすんだコレって感じ。
 相馬市松川浦の漁港付近は、まだ信号も復旧してない。

1725664537_46

<市場の上に乗っかった漁船。分かるかいな。>


 イラク支援ボランティアの高遠菜穂子さんが瓦礫撤去のボランティアをしている
南相馬市の現場もお邪魔した。
 おばあちゃんの一人暮らしのお宅。
 線量計を持って行ってたので、あちこちはかってくれと頼まれる。
 家の中、側溝、蔵の中、そして畑。
 特に、畑で作っている野菜を食べてもいいかどうか、心配していた。
 畑の地表は0.6μSv/h。
 ちゃんとベクレル値で測ってないから正確には分からんが、
そんだけ出てたらやっぱやめたほうがいいよな、ってんで、
食べないことにした、と後から連絡を受けた。

 そして、件の飯舘村へ。
 南相馬市・原町区は平均して0.22μSv/hくらいだった。
 それが、八木沢峠を越えて飯舘村に入ると、突然線量率が上がる。
 一気に1→2→3μSv/hへ。
 アラームがけたたましく鳴りだす。
 上述したように、いわゆる「20ミリシーベルト」で考えてもアウト。
 めんどくさいので、アラームの設定値を6μSv/hに設定し直す。
 役場前も3μSv/hくらい。

 我々が役場に着いた時、幼児を乗せた幼稚園の送迎バスが
ちょうど出て行くところだった。
 早く逃がせ、アホたれ!!!

 菅野村長とも面談。
 やつれた表情、うつろな目。
 ダメだ、こりゃもう精神的に疲労しすぎだ。
 対応能力を失っている。
 ちょうど長野県中川村の曽我村長からケータイに電話が入る。
 どうも、俺のツイートを見て、俺が飯舘村にいることをつかみ、
連絡してきたようだ。
 「こっちにも村営住宅で受け入れるよって菅野村長に連絡してるんだが、
返事がないんだ。聞いといてくれないか?」
 早速菅野村長に聞いてみると…
 「申し出はありがたいが、そういう話をたくさんいただいている。
ひとつひとつに返事を出せる状況じゃない」
 「今電話があったばかりなので、コールバックしますけど」
 というと、おおきくかぶりを振って
 「いや、いい、いい」。
 ダメだ、行政単位では村人を救えない。
 同日夜、中川村・曽我村長に電話、事情を説明。
 曽我さん「一本釣りしかないか…」
 行政という枠にとらわれない曽我さんの行動力に期待。
 そして菅野さん、責任感は分かるが、1日でも休んだほうがいい。
 今の状態では村民が犠牲になる。

 役場を後にした我々は、村の方の案内で、飯舘村一番の「ホットスポット」へ。
 長泥(ながとろ)地区というそうだ。
 そこに行くには、役場から峠をひとつ越えるのだが、
そこを越えた途端、ガイガーカウンターのアラームがピーピーなりだす。
 外に比べて車の中の線量率は4割減と言われている。
 それでも6μSv/hを超えたってことは…外は10μSv/hくらい!?
 やってられん、アラーム閾値を10μSv/hに設定しなおしじゃ!
 長泥地区に到着。
 車外に出ると、あにはからんや、またもアラームが…
 数値を見ると、12μSv/h。
 ここまでいくと、もう殺人的。
 年間で換算すると、100ミリシーベルトを超えてる。
 原発の現場労働者が通常認められている「5年間の積算線量」が
100ミリシーベルト。
 そして恐ろしいことに、まだそこに人が住んでる!!!
 9割は逃げたが、逆に言うと1割まだ残ってる。
 実際、焚火をしている女の人を見かけた。
 マスクはつけてたが、ここまで高いと、マスクなんかもう意味がない…
 いや、内部被ばくを考えると、せんよりマシだが、そんなことを
議論するような値じゃない。
 人生諦めないで欲しい…。

 しかしいろいろあるのだ、特に飯舘村の避難問題は。
 なだけにもどかしい。モヤーっとする!!!

 で、その長泥地区でもとびきりのホットスポットへ。
 案内役のAさんが「ここ測ってみましょうか」
 ある雨どいの下にガイガーカウンターを置くと…
 あっという間に値が上昇、軽く500μSv/hを超える!!!
 年間になおしてみてみそ。
 500(μSv/h)×24(時間)×365(日)=43800000μSv。
 =4380ミリシーベルト。
 =4.38シーベルト。
 2時間いれば、普通の人が浴びていい年間の限度を超える。
 本当はガイガーカウンターをじっくり置いて計測しないといけないのだが、
とてもそんな悠長なことをしてられる現場じゃない。
 実際は500を軽く超えてるようだ(写真参照)。

1725664537_121

長泥地区での最高値。年間で言うと6㏜くらい。シャレならん。>


 ひとつ確認しておきたい。
 「放射線管理区域」というのがある。
 簡単に言うと、「普通の人は入っちゃいけませんよ」という場所。
 一番身近なのが、病院のレントゲン室。
 この区域では、いろんな規則がある。
 例えば、モノを食べちゃいけない、飲んじゃいけない、液体や塵を
床に落としてはいけない(ちょっとでも落とそうもんなら必死こいて除染して
始末書書いて上司に「すんませんでしたー!!!」と頭を下げまくらねばならない)、
そして決定的なのが「子どもを入れてはいけない」。
 その「放射線管理区域」に指定される基準の値が、

 0.6μSv/h

 なのだ。
 600μSv/hってことは、その1000倍!!!
 どんだけめちゃくちゃな値か、これで分かると思う。

 ついでに(?)ベータ線も測ってみた。
 普通、そこらへんではベータ線はほとんど検出されない。
 これまたぐんぐん値が上昇、ヤバい、ここに高濃度の放射性物質がある!
 いや、そんなもんはガンマ線の線量率から分かっちゃいたけど、
ベータ線の収束量を見て寒気が走った。
 とっとと尻尾巻いて逃げたさ。
 それが普通の心理ってもんです。
 それに慣れてしまった、慣らされてしまった飯舘村民…
 マジでヤバいよ。
 どうやって逃げてもらうか…なんという難題。

 ちなみに、その村民たちが要求しているのが、「ホールボディカウンタによる
被曝測定」。
 全身の被曝量を検査するもの。
 原発の作業員たちが、作業後毎日測定するヤツです。
 これによって、どんだけ被曝したか、あらかじめデータをとって、
本人がそのデータを持っていることが、今後非常に重要になってくる。
 後でガンなどを発症した際に、被曝が原因だと証明するためです。
 それを政府に要望しているのだがあっさり蹴られたそうだ。

 それはもうヒトゴロシだよ。
 どうにかこの要望を飲まさないと、飯舘村民が放射線被害症例の
モルモットにされてしまう。

 実際、ある意味手遅れな部分がある。
 一番被曝量が大きかったのは、おそらく例の「水素爆発」の後。
 その時に大量に出たヨウ素は、もう検出できなくなってしまった。
 放射性ヨウ素自体は検出できないくらい放射能が小さくなっても、
その時にくらった影響は後々まで続く。
 その「証拠」がもう分からなくなってしまったのだ。
 しかし、できるだけ早くホールボディカウンタによる被曝量検査をすることで、
少しでも後の補償などで正当な権利を得られる。

 どうにかせにゃ!!!

 平和学という学問=科学をつかさどる立場として、
これだけは断言しておかねばならない。
 これはマジで戦争だ。
 原発の作業員は、前線に送られる兵士と一緒。
 放射線という弾丸がびゅんびゅん飛び交う中に突撃させられる。
 その弾丸がびゅんびゅん飛び交う戦地を逃げなければならない避難民。
 統制された情報。
 抑制された行政。
 何もかもが、戦争と全く同じ構図なのだ!
 違うのは、普通の戦争は、戦ってるヤツら同士が話し合って和平すれば、
人が死ぬのもモノが壊れるのも終わるが、原発はそうはいかないってこと。
 原発は話し合いになんか応じてくれない。
 決して和平することのない相手と戦わねばならない、
戦争以上にタチが悪い究極の戦い、それが原発震災、原発事故なのだ。

 ありとあらゆる危機感てんこ盛りの被災地訪問だった。

※加筆(5/24 23:45現在)
写真のガイガーカウンターに関して「ビニルなどに入れていないので
正確な値が出ていないのではないか」というご指摘を受けました。
このご指摘はもっともなもので、計測器に放射性物質が付着すると
その後の計測に影響を及ぼします。
また、この計測器は簡易型ですが、より高精度なガイガーカウンターを
私たちは持参しており、この日記で綴っているものは基本的にその数値を
もとにしています。
ただし、「500μSvスポット」に関しては、その高精度の計測器の
測定範囲を大幅に超えているため、この写真のものを含めた
2つの計測器で測っています(常時2器以上の体制で測りました)。
ご指摘を受け、加筆させていただきます。
※再加筆
もう少し詳しく説明すると、私が使った計測器は基本的に
カバーの中に入れて計測していました。
この写真を撮った時は、ガンマ線だけでなくベータ線も計測するため
カバーを外しています。
(本体のふたをはずさないといけないので)

【転載終了】

 

認証コード(5052)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月2日

予想通り、菅(奸)内閣不信任案否決!!

まさに、政局は一寸先は闇!!
これほどの茶番は政界を置いて、
他にはないだろう・・・嗤った!
移ろいやすい『
決断』、これは決断ではない!!


 まあ、鳩山マジックの結果だな。 さすが、フリーメーソンは違う。褒めているのではない。気怠く嗤い飛ばしているだけだ。

20110602k0000e010079000p_size5


 民主党は、さらなる下り坂を転げ落ちるだろう。


 不信任案賛成 2名(民主党)

 同     棄権 三十余15名(民主党)


 確実に新たな胎動は起こる。それは党内の奸(菅)早期辞任がテーマとなる。いずれにしても、いち早い辞任が求められる。居座りをもくろむだろうなぁ~。


【転載開始】2011年6月 2日 (木)

Photo 

辞意表明菅直人氏の即時退場が日本復興の第一歩

内閣不信任案が可決される土壇場で、菅直人氏が辞意を表明した。内閣不信任案採決直前の不確定・曖昧発言は混乱拡大の原因である。菅直人氏は即時辞任を表明するべきである。
 
 仮に内閣不信任案が否決されても、これは菅首相が辞意を表明したことによるもので、菅内閣が信任されたことにはならない。逆に、可決された場合には、菅首相は解散ではなく総辞職の道しか選択できなくなった。
 
 次の問題は首相退陣の時期に移る。菅氏の辞意表明の意向を補足した鳩山由紀夫前首相は、
 
「復興基本法を成立させ、第二次補正予算編成のめどが立った時点」
 
と述べたが、これでは遅すぎる。
 
 これまでの菅内閣の復旧・復興対応があまりにも遅く、被災者が苦しい状態に放置されていることが、菅首相が退場させられる主因である。第二次補正予算を執行するのは次の政権ということになる。
 
 したがって、次に責任を負う新しい政権が、迅速に第二次補正予算を編成するのが筋である。


本 来は、不信任決議案の採決の前にこれらの論点を詰める必要があるが、採決直前になってこのような変則球が示されたために、曖昧さを残して先に進むことにな る。このあたりが、鳩山由紀夫氏の詰めの甘さのなせる業と言えなくもない。好意的に解釈すれば、狂気の解散総選挙を封じ、菅直人氏から辞意を引き出せたの だから、ここで手を打ったということかも知れない。
 
 菅直人氏が辞意を表明したことで、菅首相退陣圧力は今後、急加速することになる。辞任の時期は著しく前倒しされることになるだろう。
 
 これで、解散・総選挙の可能性は消失したわけで、党内の菅降ろしの圧力が一気に高まることは間違いない。
 
 菅直人氏は「若い世代に引き継ぐ」と発言したが、引責辞任するものが後継政権に注文を付けることは間違っている。
 
 老若男女を問わず、この国難にふさわしい力のある人物を選出すればよいのだ。
 
 本来は、内閣不信任案が可決され、内閣が刷新されると同時に、民主党が分裂するべきだった。
 
「対米隷属=政官業癒着派」

「自主独立=政官業癒着排除派」
 
は水と油の存在であり、同居を続けても、いずれは別の道を進まざるを得ないからだ。
 
 鳩山前首相の事なかれ主義が日本政治刷新の好機をまた先送りさせてしまった感が強い。
 
 また、原口一博議員が確約を求めた福島の子供の健康を守る避難措置が直ちに実行に移されねばならない。
 
  問題は、菅首相が今後、再び、総理の椅子にしがみつく可能性が消えていないことだ。菅直人氏がそれほどまでに卑劣な人物であるとの疑念は色濃く残る。この あたりが、人間性や人徳の欠如を多数の人々が指摘する所以である。菅直人氏はこれ以上、晩節を汚すべきでない。辞意を表明した以上は、直ちに身を引くべき だ。
 
 菅直人氏の即時退場が日本復興の第一歩になることを改めて確認する必要がある。【転載終了】



認証コード(4450)

a:30176 t:1 y:1

やっぱり、菅は奸。ハトぽっぽは日和見った!

これで、内閣不信任案否決!!
決まった=速報=




 
奸は、いずれは辞めるだろうが、梅雨のような鬱陶しい政治決断。

O0372050011167223952





 以下、全く同感!




鳩山は,「菅総理の辞任は,大震災復興のメドがついた時点」と演説した.
この鳩山の心変わりと裏切りは,民主党議員総会の直前,総理官邸においてだ.
鳩山も「直前まで菅総理と会っていた」と明言していたし.

やはり,いたんだな.眼と鼻の先が.総理官邸に.
鳩山は,目と鼻の先に呼び出され,のこのこと官邸まで出かけた.
そこで,ちょうど1年前のように,ヤラレたワケだ.

鳩山を手元におかなかった小沢,またもやハメられた.
迂闊(ウカツ)なり! 小沢一郎.

いま,民主党の議員総会が開かれているが…,
鳩山がヒヨリ,原口も折れた臭い.
終わったな,民主党.滅びるぞ,日本.
ふくいちは,もう手に負えない.
ふくいちは言うだろう.
「みんな日本から出ていってくれ!
出ていけないヤツには早めに死んでもらう!」
と.【転載終了】


認証コード(0582)

a:30176 t:1 y:1

もうすぐ、奸(菅)政権は終わる! いずれにしても終わる!!

史上最悪の奸(姦)政権であった!!
内閣不信任案成立しようがしまいが、
終わる!!
前代未聞のウソつき政権であった・・・
未練がましい延命一途政権であった・・・・



 何が間違いか? と言っても、これほどの間違いはない。そもそも、菅直人は総理大臣になりたい人であったかも知れないが、なるべき人物ではなかった。徳がなく、真がなく、誠意がなかった。

M9412856

O0250035511003855340



 これは、いち早く知れたことだ。


 万人に知れたことではないが、多大の人々に知れることになった。だから、兎も角、引きずる降ろすことになる。当然の結果だろう。災害に纏わる諸政策の沈滞が原因ではない。言質ではあるかも知れないが、原因ではない。

T02200255_0325037610842576571



 菅直人の奸計にその原因はある。



 菅直人に替わる総理大臣は、とにかく、菅直人以外、正常人に取って代わることが喫緊の課題だ。その意味で谷垣総裁の党首討論の発言は正しい。



 『菅さん、あなたが辞めることだ!』



 国会の党首討論を一部始終見た。

Stt11060115270007p1



 菅直人は、当然、それに未練がましく応酬した。延命の弁明と縋り付き提案に終始した。奸計に満ちたものであった。



 それももう終わる。



 マスゴミは、懲りずに『非常時の無益な政争』と非難するだろうが、放っておこう。『非常時だからこそ、奸政権は葬り去る必要』があるのだ。



 常に、非常時に刷新が強く求められ、そして、革命が成されていく。これは常道だ。


認証コード(2057)

a:30176 t:1 y:1

2011年6月1日

トルネードの威力、その痕跡・・・原発事故がないのでせめて・・・

災害は日本ばかりではない!!
米国でもトルネードが猛威を振るっている
しかし、
原発事故という忌まわしい事態がないのは、
心の重さにおいて、雲泥の差である!!




 
なんとも凄まじい事になっている。津波も凄いが、空気の津波とも言える惨状だ。



 これなども、気象操作に一因があると認識しているが、あんまり言うと『隠謀論』で、軽蔑されそうだから、一言だけ、『トルネードはアジェンダの一つだ。』



 どうしてもFEMAを担ぎ出そうとしている。



Tornado Tears Through Truck [ABC: 5-25-2011] 
http://youtu.be/w34z39BhXPk



 アメリカの観測史上最悪とも言われている大型竜巻のラッシュで各州では相当数の被害者を出していることはみんなも知っていると思うんだ。

 そんな中、米クラホマ州で、一台のトラックが竜巻と接触、トラックは一瞬にして木っ端微塵に吹き飛ばされてしまうという驚愕の映像がアメリカのメディアにて報じられていた。しかもこのトラックには運転手が乗っていたというのだ。


 

KMOX Radio - Tornado at Lambert, C entrance toward concourse
http://youtu.be/EGtumnBej2Q




この映像は空港内の監視カメラがとらえたもので、激しい突風の様子が映し出されている。


Freight Train vs Tornado(トルネードで転覆する貨物列車)
http://www.liveleak.com/view?i=82d_1246651100

人間の作り出した文明の利器である乗り物、貨物列車も、自然が作り出したトルネード(竜巻)には勝てなかったみたいなんだ。


83895f5c

4a95a867

F1c14852

2185f48b

2aa0347d

1fec09ec

9c1b49e5

95a40b0e

95cb9c76s

342164e2

3485007f

D812afce

6f34186bs

4c2f5bf4_2

29934ad0

9144347c

F0fbf1c8

55a65ce4


認証コード(5598)

a:30176 t:1 y:1

【原発討論】推進派vs反対派 小出裕章氏(京大助教)

一部、重複するが掲載する!!
歴史は判決を下すだろう!
不幸な福島原発が証拠(エビデンス)となって、
小出博士の真実が明らかになる・・・・
詭弁御用学者(推進派)が、尻を撒くって逃げ出す・・・・


 多くを書く必要もあるまい。


 視聴すれば、分かる。


 分からない者は、同じ詭弁家だ。




 敢えて、その事だけ書いておきたい。


 

1/3【原発討論】推進派vs反対派 小出裕章氏(京大助教)
http://youtu.be/L4Wh4Rofqb8

2/3【原発討論】推進派vs反対派 小出裕章氏(京大助教)
http://youtu.be/VcqfkVa2Iq8

3/3【原発討論】推進派vs反対派 小出裕章氏(京大助教)
http://youtu.be/M16zKFOEigw




 

放射能時代.「人間ガイガーカウンター」までが登場してきた.
2本足で歩く生きた人間があちこち歩きまわり,「アッ! ここは放射能濃いです!」
なーんてピタリと放射能を計測するのだ.
実際,その「人間ガイガーカウンター」なる御仁が私に会いに来ている.
昨夜,鹿児島・志布志の街で一緒に焼酎を飲み,メシを食った御方がソノ人だ.
アッ! 電話だ.深刻な話でなければEのだが….

 

たてつづけに3本の電話.うち1本は下痢が止まらないという深刻な話.
メール4本に返事を書く.1本は在パリのフランス人.

私はフランス人で原発の状況で自分の国に帰りました。
それまで東京でグラフィックデザイナーとして働いていました。
3月15日にフランス大使館から避難するようにという指示をもらい
慌てて東京からパリへ帰りました。空港はパニック状態でした。
地震よりも見に見えない放射能の方がよっぽど怖いです。

1986年の時チェルノブイリ原発事故の時、フランスにいました。
その時の国の対応は今の日本の政府とまったく同じでした、
つまり安全でもないのに国民に、
「放射能の雲はフランスの国境を通りません。安心して下さい。」
と言いました。

フランス人宛にメールを書いていると,例の「人間ガイガーカウンター」氏がみえた.
この「人間ガイガーカウンター」氏は,なんと小出裕章先生とも交流があるらしい.
小出裕章先生から届いたメールを見せてもらったので間違いない.

 

「人間ガイガーカウンター」は放射能には敏感というか,ごく僅かの放射能でも感知
し,パニクってしまうので放射能地獄の東京にはいられない.
そこで,やむなく九州は福岡まで避難して来たのだが,事件はソコで起こった.

 

「人間ガイガーカウンター」が福岡まで避難したのは,新妻を守るためだった.
そして,もし新妻が妊娠したら,胎児も被爆させないために避難したのだった.

 

福岡ではアパートを借りた.
部屋にはベッドもなく,タンスもなかったが,放射能もなかった.
だから,ふたりは幸せだった.

 

1週間後,東京の両親が気をきかして,二人の衣類や雑品を送ってくれた.
届いた梱包を解いて衣類を出した瞬間,「人間ガイガーカウンター」が瞬発した.
「ガガガガガ,ガーガーガー,ピコピコピコ,ガーガー」

 

東京から届いた衣類は,アパートの部屋のハンガーに吊るしてあったモノだった.
これに大量の放射性物質が付着していたのだ.
「人間ガイガーカウンター」の痺(しび)れた舌には,気味の悪い金属臭があった.

 

「危ない! 放射能だ! ◎子,逃げろ! この部屋から出ろ!」
と,「人間ガイガーカウンター」は新妻を追い出してしまったのだ.
その晩,新妻は一人でホテルに泊り,次の日,ウイークリィマンションに一人移った.

 

こうして,避難別居というか,疎開先別居という奇妙な生活が始まったのである….【転載終了】



 ネット破壊テロは、何故出没するか? 都合が悪いからに他ならない。何故、都合が悪いか?



 真実が明らかになるからに他ならない。破壊攻撃されるネットには、『真実』がある。これを反面教師の証明という。簡単な道理だ。



昨夜破壊された『雑談室』は,復旧いたしました.
ご迷惑をおかけしました.
犯人になりかわって,お詫び申し上げます.
                  飯山一郎

【転載終了】


認証コード(5614)

a:30176 t:1 y:1

Magnetometer の不穏な動き!!

ちくと、怪しい!!
懲りずにHAARP監視!!    



 
ライブで監視!!


 HAARPが、隠謀論の代名詞かも知れないが、それでも懲りずに監視。


 摩訶不思議なHAARP、しかし、これも事実である。


magnetometer plot...

    magnetometer plot...


 時間がないので、翻訳はしない。


NZ Govt Agency 'Warns Of Major Quake Threat'.
http://youtu.be/HtA5ymvin8E




【参考記事】NZ Govt Agency 'Warns Of Major Quake Threat'
2011年5月31日 5:43:40

Govt agency warns of major quake threat (Source: ONE News)

[Source  tvnz.co.nz ]

Published: 5:29AM Tuesday May 31, 2011

Canterbury has a nearly one-in-four chance of a major earthquake of up to 7.0 magnitude, a Government agency has warned.

GNS Science has made the forecast which was revealed to Christchurch city councillors and community board members at a meeting of the Canterbury Earthquake Recovery Authority (Cera), The Press reported.

Roger Sutton, the incoming chief executive of Cera, said GNS Science had warned of a 23% chance of a magnitude 6.0 to 7.0 quake in the next year.

The risk would drop to 10% the following year, the newspaper reported.

Sutton told ONE News he had been advised by GNS that it was unlikely that an earthquake would hit in the same area as the September 4 and February 22 quakes.

Two hundred business leaders met with Sutton last night to hear the plan to get business up and running again.

Sutton also told the group that Christchurch needed investment to rebuild .

He said the only way for Christchurch to come back stronger after the February 22 quake is through business, and the only way the city will rebuild is if people invest in the city.

Christchurch city councillor Sue Wells wrote on her blog following the meeting that "what we are seemingly certain of is that you shouldn't put your Blu-Tack away just yet".

Wage subsidy deadline

Soon after the quake, 47,000 workers in Canterbury received a Government wage subsidy.

That figure has now dropped to 4000 with only 900 Cantabrians joining the Earthquake Support Subsidy benefit since February.

Social Development and Employment Minister Paula Bennett said the Government is ``dealing with the realities'' in Canterbury by ending its business support package.

The package was designed to help businesses get back on their feet and consisted of a weekly $500 support subsidy for each fulltime worker, $300 for each part-time worker and a job-loss cover of $400 a week for those left out of work.

The assistance ends today. Bennett said the package had cost the Government $200 million.

Prime Minister John Key yesterday said the scheme was always going to have to come to an end.

``Unquestionably, it will affect some businesses, I accept that.''

The Council of Trade Unions wants the assistance package extended up to a year.

Earthquake-related issues spokesman Marty Braithwaite said there was going to be demand for skilled labour during the rebuild, but much of the work was unlikely to start until next year.

For more information on the package  click here.【参考記事終了】


認証コード(3372)

a:30176 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional