ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトです。

警官に銃で撃たれながらも人の顔を喰らい続けた・・・!

警官に銃で撃たれながらも人の顔を喰らい続けた・・・!

奇っ怪な事件が続出しているようだ・・・。
人肉徒食ゾンビが現れた?!
LSD中毒者というが、
人間は狂うと際限がない・・・・・。


 これは一人特定の人間の所業であるが、果たして、そうか? 今や、一部の狂った人間達が存在する。生贄もそうだし、儀式殺人も確かにある。


 そういうネガティブエネルギーが、噴出しているのであろう。


 欲に耽溺して、心の中道を失うと所詮は狂ってしまうと言う典型だろう。こういう事を粗い波動という。


 もうこれからは、そう言う時代ではなくなる。断末魔のネガティビティーエネジーの哀しき叫びだ。


 被害者の写真が公開されている。厳重警告>グロなので注意:モザイクなしはこちら→ さらに参照: http://www.dailymail.co.uk/news/article-2151886/Rudy-Eugene-Miami-cannibals-victim-Ronald-Poppo-pictured-vicious-attack.html




1_1

article-2151886-135B8C8B000005DC-62_306x423


 そして、射殺された犯人だ。


Article215188613586bde000005dc966_3


 『全米が震撼、ゾンビ事件連発!:母親が赤ん坊を食う??』には、さらに恐ろしい事件の報告がある。


 再度言いたい。


 明ける直前が、もっとも暗い。悪鬼が跳梁するのはその時だ。時代は黎明を迎えるだろうが、今はその直前だ。心していないと、悪鬼どもの苦し紛れの憑依を受ける虞が高いのも今だ。


 心を平安に、そして、強く持って生きる必要を痛感する事件である。



CANNIBAL ATTACK: Miami Police Kill Man Eating Another Man's Face

【転載開始】警官に銃で撃たれながらも人の顔を喰らい続けた男性が世界を震撼させる! 海外ネットの声「ゾンビだ……」

現地時間2012年5月26日、アメリカ・マイアミ警察の警官に「2人の男性がケンカしている」との知らせが入った。これを受け、警官が現場であるハイウェイそばに駆けつけると、ホラー映画のワンシーンのような恐ろしいことが目の前で繰り広げられていた。

ある全裸の男性が、もう1人の裸の男性の顔を噛み砕いていたのである。警察はその男性にすぐに暴行をやめるよう警告。しかし男性は聞く耳を持たず、もう1人の男性の顔を噛み砕き続けた。

そこで警察はやむを得ず、その男性の体に向かって、一発弾丸を撃ち放った。しかし銃撃を受けても、なんとその男性はもう片方の男性の顔を喰らい続けていたのだ。

警察はその暴行を止めるため、さらに約6発発砲し、その男性を射殺した。被害を受けた男性は病院に運ばれたが、顔の半分を食べられており、誰なのか識別がつかないほど顔に重傷を負っていたらしい。

目撃者の一人は、「暴行を加えていた男性は、まるで狂犬のようだった」と話しており、警察は恐らくこの男性は、「コカイン精神異常」を患っていたのではないかと推測している。コカイン精神異常とは、体温上昇を引き起こす薬物使用による精神異常のことである。

このにわかに信じられない事件は、世界の人々に衝撃を与えており、これを報じた英国タブロイド紙『The Daily Mail』電子版には、次のようなコメントが寄せられている。

「信じられない」
「ゾンビだ……」
「なんて奇怪な事件なんだ」
「ゾンビの黙示録」
「時々、自分は一体なんて惑星にいるんだと思うことがある……なんと恐ろしく、狂った事件なんだ。おかしいよ、この世界は」

また、警察による射殺に関して議論が巻き起こっており、次のようなコメントも見受けられた。

「撃つ必要はないはず!」
「もしその男性が裸だったのなら、警察は彼が武装していないことは分かっていたはず。なぜ彼を何度も撃つ必要があったの?」
「『撃つ必要はなく、殺人はやめましょう』だと? 自分が生きたまま誰かに食べられていたら、そんなこと言えないだろう!」
「この男性はカニバリズム(人肉嗜食)を行っていた人間であり、警察が射殺してくれたおかげで社会はより安全になったと思う。こんな生き物が、自分たちの周りを歩き回っていると思うと怖い」

ちなみに2人の身元は分かっておらず、被害者の男性はホームレスだったのではないかと警察は予想している。今は被害者の男性の回復をただただ願うばかりである。

(文=田代大一朗

参照元:Daily Mail, MiamiHerald(英文), YouTube/paulus1st, IncrediblyRacist
【転載終了】



認証コード(4186)

a:3945 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional