ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトです。

祇園暴走はi phoneによる遠隔操作だ! という知見?!

祇園暴走はi phoneによる遠隔操作だ! という知見?!

勿論、推理のひとつに過ぎない・・・・。
断定出来るものではないが、ひとつの知見であり、
可能性の指摘である!!
便利なものであるが、危険な側面も否定出来ない!!
狙われたら、お仕舞いだ・・・・。


 プロの観光バス運転手君の指摘だから、傾聴に値する。コメント氏から、貴重な知見!!


【コメント転載】最近はスマートフォンで車を遠隔操作できるみたいですね。。。

良くて、アクセルか燃料噴射系のコンピューターの故障

陰謀論的には、スマホによる遠隔操作ってのが結論ではないでしょうか?


 実際のところ、航空機にせよ、何であれ遠隔自動操縦は可能の様である。大韓航空機撃墜事件もその疑いはあるし、除外出来ない知見である。


 まあ、軽く、しかし、用心に越したことはない話ではあるまいか?!

 

Auto mit Smartphone parken : Park4U von Valeo

【転載開始】祇園暴走はi phoneによる遠隔操作だ!

やはり、車に細工されてた可能性が大きくなってきました。。。

京都・祇園で通行人7人が死亡、12人が負傷した事故で、呉服店社員藤崎晋吾容疑者(30)(死亡)運転の軽ワゴン車が

最初にタクシーに追突する前から急加速してい


たことがわかった

 車はその後、さらにスピードを上げており、府警は藤崎容疑者が追突でパニックになり逃走を図ろうとした可能性があるとみている。

 府警は防犯カメラの映像と、前後を走行していた複数のタクシーのドライブレコーダー記録を分析。さらに目撃情報を合わせて、走行状況をほぼ解明した。

  捜査関係者によると、藤崎容疑者は12日午後1時過ぎ、現場近くの地下駐車場から呉服店の軽ワゴン車を運転し商品の配達に出発した。この日は急ぐ配達では なく、団栗(どんぐり)通を西へ約200メートル進んで大和大路通へ右折。映像から、この地点までは特にスピードが出ている様子はなかった。

  だが、車は大和大路通に入って約50メートル進んだ地点でタクシーに追突した。ドライブレコーダーの記録からタクシーは衝撃で速度が時速21キロから28 キロに上がったことが判明。府警はこのデータを分析し、軽ワゴン車の時速は約40キロ(制限速度30キロ)と割り出した。自動車メーカーによると、右折時 の減速や追突までの距離を考慮すれば、アクセルを相当踏み込まなければ出ない速度という。.

最終更新:4月20日(金)7時42分【転載終了】



認証コード(0337)

a:1794 t:2 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional