ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトです。

消費税法案衆院可決! 民主造反57人・・・・・。

消費税法案衆院可決! 民主造反57人・・・・・。

民主党は終わった・・・・・。
と言うより、政党政治は死んだ・・・!
官僚主導が政治に勝った!!
結局、政治家は官僚の僕であった!!  


 民意よりも、シナリオライターが政治家を動かしている証左である。


 マニフェスト・公約は、何の意味も持たない。野合でどうにでも変わると言うことだ。選挙の大儀は、形骸化した。これが実相である。予見された事態でもある。


 しかし、


 一縷の望みがある。小沢一郎が立つ。棲み分けがはっきりした。新時代の旗幟が鮮明になった。新たな政治が始まるか? とにかく、気分がすっきりした。

Stt12062615310014p2


 後は、志士が結集するのみである。日和見主義者は選挙で落とす以外にあるまい。


【転載開始】

消費増税法案が衆院通過 民主党内、大量造反

2012/6/26 15:24

 衆院は26日午後の本会議で消費増税法案(国税分)を可決した。賛成は363票、反対は96票だった。同法案は消費税率を2014年4月 に8%、15年10月に10%に引き上げる内容で、社会保障と税の一体改革の柱となる法案。これにより一体改革関連8法案すべてが衆院を通過した。直ちに 参院に送付する。

 民主党から、小沢一郎元代表、鳩山由紀夫元首相ら50人以上が反対に回った。【転載終了】



認証コード(3484)

a:1136 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional