ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトです。

沖縄で釣り人が高波にさらわれて死亡。その瞬間の映像!

沖縄で釣り人が高波にさらわれて死亡。その瞬間の映像!

衝撃的な映像である!
かつても、波浪警報時に突堤から、多数の人が波に流された・・・。
その映像がTVで流された事があった!
波は、息をしている・・・、
突然、予想を超える大波になる。

 自戒すべき事だ。特に、荒れる波を見物するのが好きで、写真に納めるのを常習にしている者(私を含む)は、教訓にすべきだろう。

 若い頃、同じように大波を見物中、予想を超える波の急襲を受け、逃げ切れず、膝まで浸かってしまったことがある。突堤の中であったが、その突堤を大きく超えてきた大波による増水であった。

 台風でないが、比較的、波浪の大きいとき、「まずは、大丈夫!」と思われた岩礁で、頭からずぶぬれになった経験もある。恥ずかしい経験で、余り、人には語らないことにしているが、数十分に一度は倍以上の波高がたびたび遭遇するものである。

 今は、それを警戒して、十分に余裕を保つようにしているが、それは一瞬のことであるから、中々危険である。この場合も、予期せざる大波に遭遇したのであろう。

 台風の時は、堤防の外には出ないこと、あるいは、堤防のない海岸・岩礁では余程の距離を保つことが肝要だ。


 ご冥福を祈りたい。また、互いに十二分の警戒をしたいものだ。

 

Tragedy At Cape Zanpa Okinawa After Typhoon Jelawat 30th September 2012



認証コード(9436)

a:1454 t:1 y:3

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional