ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトです。

欺されてはいけない!! 原発なくても電気は足りてる!

欺されてはいけない!! 原発なくても電気は足りてる!

実に、悪質なペテンが横行している!!
今夏、電力不足というペテンだ!!
既に、バレバレというのに・・・・・
メディアが盲従して、プロパガンダが繰り広げられる!!


 欺されないために、必見の動画だ。


 すべては公式記録に基づく、『電気は足りている! むしろ、有り余っている!』という、論理的説明である。政府も電気事業連合会も、頭を丸めて国民に謝罪すべきである。


 許されないのは、メディアがこぞってその片棒を担ぎ、プロパガンダに狂奔することでる。もはや、日本のメディアに木鐸たる資格はない。ましてや、公共放送であるところのNHKにおいておや、である。


 NHKは完全に官僚支配下にあり、国民の視聴料を徴収しての公共放送たる資格はないと言えるであろう。そうなると視聴料徴収に疑念が湧いて当然である。その結果は、NHK視聴料不払い運動しかなくなるが、どうだ!


 熱心な元NHK職員による『NHK視聴料不払い運動』を展開している御仁が居るが、その御旗を押し立てることが必要になってくる。実に明快で、論理的だ。その内、転載する。


 まあ、欺されないように傾視聴してくれたまえ!


週刊朝日UST劇場(2012/4/5)原発なくても電気は足りてる

週刊朝日UST劇場(2012/4/5)原発なくても電気は足... 投稿者 sievert311



 許されない、NHKの盲従報道!!


 

NHK_節電でも西日本は3.6%不足



 ゴミウリの報道なら分かるが、それは元から御用新聞であって、木鐸ではないからだ。だといって、容認しているわけではない。


【転載開始】今夏の電力、関電など3社不足…東電は余裕あり

 政府は23日、電力9社がまとめた今夏の電力需給見通しを公表した。

 供給力が需要に比べて16・3%不足する関西電力を筆頭に九州、北海道の3電力管内で供給不足の恐れがある。さらに、供給力の余裕が乏しい四国電 力と東北電力を含めた5電力は企業などに使用量の抑制を求める可能性がある。昨夏、電力使用制限令が発動された東京電力管内は比較的、余裕がある見込み で、今夏は西日本の需給が厳しさを増しそうだ。

 政府は同日、電力の需給検証委員会(委員長・石田勝之内閣府副大臣)の初会合で電力9社が示した需給見通しの検証作業を始めた。原発の再稼働はなく、2010年並みの猛暑を前提としている。

 需給見通しによると、9電力の合計では供給力が0・4%不足する。昨年7月時点の試算(9・2%不足)からは改善した。西日本は3・6%不足するが、東日本は3・7%の余力がある。

 火力発電所の出力の増加や、一般企業の自家発電設備からの購入分で供給量を計729万キロ・ワット、太陽光発電で35万キロ・ワットを上積みした。

 一方、電力の使用量については、工場やオフィスなど大口の需要家と結んでいる随時需給調整契約などで、夏場の最大使用電力量を抑える必要性を指摘 した。ただ、同契約による節電効果は9電力の合計で491万キロ・ワットと需要量の2・9%にとどまるとしている。このうち、関電管内は、37万キロ・ ワットと需要量の1・2%程度の抑制にとどまる見込みだ。

(2012年4月24日08時05分  読売新聞)【転載終了】



認証コード(3155)

a:1070 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional