ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトです。

先ず、フルボ酸について学ぼう!

先ず、フルボ酸について学ぼう!

驚異のフルボ酸について、学ぼう!!
奇跡のフルボ酸について、学ぼう!!
世界で初めて、フルボ酸を生成したDr.ミヤヤマに学ぼう!
新刊本が出ている・・・なら、読むのが手っ取り早い!
拡販を開始する!!


 これまでフルボ酸については、いくつか記事を上梓してきた。書きながら、その驚異的物性について驚き、且つ、その可能性に未来を大きく展望する機会を得た。


 個別の効果については書かないが、その報告は多く得ている。


 当に、奇跡の物質である。奇跡というのは、今、その出会いを得たという奇跡である。


 折しも、日本は未曾有の危機にある。それは放射能という前代未聞の汚染のまっただ中にある。生命の危険を曝されている時は、これまでになく大きい。そのためにフルボ酸が登場したわけではないのである。しかし、奇しくもその時を同じくして、日本人による日本のための奇跡の物質『フルボ酸』が日本人によって今、世に出た不思議を有り難く思う。


 それについて、多くを伝えたいが、様々な制約があり、難しい。


 なら、開発者の赤裸々な解説を読んでみるのも一考であろう。それが一番良い。その新刊書が世に出ている。求めれば、どこでも手に入るであろう。


 しかし、


 まどろっこしいから、直接に頒布することとした。


フルボ酸で健康づくりsyuusei

 大切なのは、先ず、情報だ。そして、判断するのは各自の判断力である。本を薦めるのであって、商品を勧めるのではない。商品はどこでも買うことが出来る。必要とあれば、当ブログの関連サイトでも頒布しているが、今回はそのことについては書かない。


 大事なのは、先ず、情報だからである。


 情報が先で、後は判断力に委ねられる。それが自由というものである。人間に自由意思というものがあるならば、そう言うことで発揮される。それは幸か不幸か? 選択肢の問題で、それは信念というそれぞれの思いが、決定する問題だろう。


 私の信念を書いておこう。


 フルボ酸は、

 生命の

 生命による

 生命のための

 究極の有機物質であると考える。(リンカーンの言葉を借用して申し訳ないが、他に表現のしようがない。)


 それは、有史以来、土の誕生と共にある・・。

 土は石くれの粉ではない、微生物が有機を作り、植生を生み、育て、そして腐植して、

 長い時を経て作られた・・・。

 その究極の生命エキスがフルボ酸である。

 フルボ酸がなければ、植物は育たず、海は妬け、動物は繁栄しなかったであろう・・・。


 それが今、大きく損なわれている。

 緑多い地球の源は、フルボ酸によって培われたと言っても良い。

 なら、生ける人間にどれだけの恩恵をもたらすか?


 今、始まったばかりである。

 それも奇遇に、放射能に汚染された日本の地でその成果が試され様としている・・。

 なんと、

 そのフルボ酸が、発毛・育毛の研究の成果として生み出されたと言うではないか?

 こうした滑稽さ(失礼!)が、奇跡を呼び起こすものだと考えるまでもなく、感じる!

フルボ酸で発毛・育毛syuusei


 本来、

 人間は、自然の中で美しく健康であるべきだろう。

 野にある草木が、木々が、何一つ手を加えられることなく、

 そうであるように、

 大洋のおびただしい魚たちがそうであるように、

 数多の動物たちが、自然の中で生き生きとして、溌剌としてのびやかなように

 すべでは、本来そうであるべきものだ。


 ところが、

 人間が為す近視眼的行為は

 ストレスを生みだし、それに耐えきれず、不健康という闇を作り出した。


 その最たるものは、現今の放射能禍である。

 放射能そのものに依らずとも、それに由来するストレスは、

 夥しく健康を害している現状がある。

 フルボ酸はそれを救う一縷の望みがある。


 それは信念であって、確信である。

 そのことを理解することは

 誰でも出来る。

 その反対も自由だ。


 それは確かな情報に基づき、考えることによって始まる。

 それを提供したい。


 内容は読んだ者が自由に判断すればよいことであって、

 あれこれと洗脳する意図はない。


 人も動物も植物も全ては土から生まれた。

 土にはそれらをリサイクルし、輪廻するために数多の微生物が存在する。

 その要は、フルボ酸にあると言っても間違いなかろう。


 今、

 それを知る必要がある。

 それは自由だが、知ることは力である。

 知は力なり、と古人は言い伝えてある。


 難しい選択を迫られる昨今、

 読むべき本の特筆に啓上したい。

 実に、

 分かりやすく、平易な文章は、

 その平易さに比較して、貴重な救命の書、救世の書となるかも知れない。

 是非!! 是非、是非、是非!!


 

Dr.ミヤヤマの新刊本

フルボ酸で健康づくりsyuusei

フルボ酸のことが全て分かる!
開発者書き下ろし
健康づくり編
定価1,890円(税込み)

数量


フルボ酸で発毛・育毛syuusei

フルボ酸のことが全て分かる!
開発者書き下ろし
発毛・育毛編
定価1,890円(税込み)

 

数量

書籍は継続的にここで販売しています!!





<せめて対策>

驚異のキレート作用物質
フルボ酸

体外排出の可能性・・・・?!

Miyamonte_5

新たに、つむじ風ねっとショップGrace Net INc. 版発進!! 

放射能フリー野菜・フルボ酸専用サイトです。 

グレイス版

画像をクリックすると、いきなり、サイトに移動します。

『放射能フリー野菜』、『フルボ酸関連』の専用サイトです。


 フルボ酸は、ミネラルバランスをコントロールする究極の物質と言われています。


つまり、ミネラル=無機質=金属=放射性物質です。体内に取り込んだミネラルで有用なミネラルを運び、有害重金属を排出することは知られています。


 放射性物質を体外に排出する可能性が期待されています。


 又、


 フルボ酸は、亀の子構造を持った有機質です。取り込んだ放射性物質が放射線を出さない無害物質に変換される不思議も観測されています。


 九州大学の高尾先生の生体内原子転換説に似た働きがあるのかも知れません。


引き続き、ご検証下さい。



又、先ず、体内被曝を最小限に・・・・・!

Bunnkatudankou

新鮮で汚染されない、
空気、
水、
食品が、今、問われている・・・・・!

 はたして、水の放射能が浄水器で取り除けるだろうか??!

 4000度超で蒸散した核種が、逆浸透膜で取り除けるだろうか??!

 確かに、原理的には難しい・・・・しかし、既放出核種は塵と共にある。

 確認して下さい! 検出限界を下回った!!
安心の水2

やはり、基本は食品です。
放射能フリー野菜を提案しています。

こういうこと

カルシウム、カリウムを日頃から十二分に補給しておきましょう!!

青汁くん



認証コード(2347)

a:1645 t:2 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional