ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトです。

ウソつきドジョウの思考回路・・・・まさに、言い得て妙!!

ウソつきドジョウの思考回路・・・・まさに、言い得て妙!!

子どもでも分かるウソつきドジョウの
ペテン師思考!!
これは思考とは言わないな!
言えないな、言いたくないな、狂った思考回路・・・
単なるバグ(=誤り、不具合)だ!!


 もう言及するのも、心はばかられるドジョウ総理のふざけた演説であるが、思考回路を解明した強者が居る。いかにしてバグ(bug=コンピューターのプログラム上の不具合や誤り)が生じているかの解明だ。

Photo0003


 思考回路というのも、言葉に失礼だ。単なる詐欺師の口八丁だ。


 こういうのが指導者にいると、世は乱れる。既に乱れている。『信なくば、政治は成り立たない』とは、孔子の時代からの箴言だ。その根本を狂わしている。


 そうではないか?


 やることなすこと、ウソ偽り、隠し事、おまけに未必の殺人、環境破壊が堂々と進行しているのである。まさに世の中は真っ暗な魔界の様相である。魔界はウソで固められている。だから魔界(偽りの世界)であるのだが、それが現出しているのだ。


 そうではないというのなら、どこが真実か明確に明らかにする必要がある。


 残念ながら、どう検証しようにも見あたらない。あるのは言い訳に羅列しかない。言い訳が必要なのは、真がないからである。


 大衆は決して馬鹿でも阿呆でもない。

Ufxzi

<大飯発電所前デモ>


 その本質を見抜いているから、原発再稼働反対デモに人が参集するのである。今回も前回を上回った可能性があるが、メディアは必死に低評価している。警視庁もだんだん本格的に規制を強化し始めた。


 本格的な機動隊の投入を始めたことがその証左である。各交通機関の出入り口を封鎖する工作まで始めた。それは早晩決壊したようであるが、一般人と見極めが難しい今般のデモは、そう易々と規制できないであろう。

201207068418351l


 やるとすれば、、官邸前全区画封鎖であるが、それはある意味、非常事態であるから、一層デモを刺激することになろう。さらに参集を呼び、拡大化する。


 とにかく、明確に真実を公開し、それに基づいて施策を実行する以外にはない。


 本来、今は原発再稼働反対をテーマにデモしているわけであるが、内心、消費増税反対の意思も忍んでいる。あれだけ、ウソ偽りを繰り返せば、そう思う人は多い。メディアはそれに荷担して、偽りの世論調査と政権の阿りの論調を巻くしているが、メディアが大衆を見ないようになったらおしまいだ。


 いずれ矛先がメディアに向く。その内、メディアを陰で動かしている本拠に向くことになるだろう。それは財務省であり、もっとも恐れている米国大使館に向かうことになれば、一気に動乱の様相を呈することになるだろう。

0051


 考えてみれば、原発を推進したのはワシントンDCの米国支配階級である。これは否定しようがない。増税もTPPも同じである。財務省はその手先であることは、言わないがかなり知られてきている。隠せないのである。


 ドジョウの詭弁もその流れにある。そう見れば、多くの事が見えてくる。


 そうなると、安保騒動を上回る流れとなるだろう。それを一番恐れているが故に、メディアも政府も過小評価して、大々的報じることをしないのである。そうなる可能性がある。そうでなければ、原発の再稼働はない。増税もない。突拍子のないTPPも浮上しない。


 しつこい小沢攻撃もないことを知っている者は、知っている。


野田総理 マニフェスト 書いてあることは命懸けで実行




【転載開始】嘘つきペテン首相の思考回路は次の通りです。

ウソ・マニフェストは、日本で始まりました。
ルールがあるんです。
書いてあることは守らなくていいんです。
書いてないことをやるんです。
その一丁目一番地は、増税することなんです。
官僚は天下りをさせて喜ばすんです、渡りもOKです。
それを、徹底していきたいと思います。

消費税1%分は、2兆5千億円です。
12兆6千億円ということは、消費税5%ということです。
消費税5%分のみなさんの税金に、天下り法人がぶら下がっています。

消費税増税分はシロアリに食べさせるために必要なんです。

日本はシロアリ官僚天国なんです、シロアリ退治なんかしたら日本は潰れます、シロアリ駆除なんてとんでもないことです。

日本の政治は、政策作成から国会対策まで財 務省に頼り切っています。官僚に丸投げしなければやっていけないんです。政権交代して2年半余り経ちますが、この間、鳩山→菅→野田と三人もコロコロと交 代しています。それでも日本が滞りなくなんとかやっていけるのも、シロアリさんのおかげです。

ドジョウ佳彦は腹話術師、財務次官のK栄二郎氏の言う通りに口をパクパクしとけばいいんです。

財務次官のK栄二郎さんは「影の首相」と言 われています、財務官僚は官僚中の官僚と言われ優秀な人材の宝庫です。彼らは入省以来、20年30年と日本国の財政政策を担ってきました。彼らシロアリは 寄生虫的存在ではありますが、寄生虫は必要悪なんです。寄生虫を駆除してしまえば宿主である日本国が危なくなります。

正直なところを申し上げますと「税と社会保障の一体改革」というのは、まず増税したうえで、社会保障を削るということです。そうしない限り、財政再建なんて出来っこないんです。【転載終了】




認証コード(9272)

a:1513 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional